エコネット近畿(Topics) http://www.econetkinki.org/ ja econet Copyright2017 2017-09-21T15:26:10+09:00 hourly 1 2017-09-21T15:26:10+09:00 エコネット近畿(Topics) http://img01.ecgo.jp/usr/econet/img/081212112710.jpg http://www.econetkinki.org/ 240 160 11/10迄 森林ESD 発表団体募集 http://www.econetkinki.org/blog170921123039.html 平成29年度 森林環境教育(森林ESD)活動報告・意見交換会
発表団体の募集始めました

エコネット近畿も共催団体としてかかわっている 森林環境教育(森林ESD)活動報告・意見交換会の発表団体の募集がはじまりました。
詳細は、近畿中国森林管理局ホームページをご覧ください。
森林ESD
団体募集チラシ 

発表内容
「教育機関と活動団体が連携・協働して取り組む森林
環境教育」の実践事例

募集団体
近畿中国森林管理局管内で、共同で取り組む
1.教育機関 と 2.活動団体

事例
8事例 幼児教育との連携及び小学生以上との連携

募集期限
11月10日(金曜日)
募集案内を参照の上、申込み様式に記載の上、応募
ください

活動報告・意見交換会
日時:平成30年1月27日(土曜日)? 10時~18時
場所:近畿中国森林管理局

問合せ先
箕面森林ふれあい推進センター 担当:池田
TEL:050-3160-6727
FAX:06-6881-2055
メール:kc_fureai@maff.go.jp ]]>
お知らせ econet 2017-09-21T12:24:22+09:00
12/5 エコネット・カフェ 「チョウの舞うまちづくり」 http://www.econetkinki.org/blog170920145055.html 第36回 エコネット・カフェ
子供たちに もっと生命(いのち)を伝えたい!
~「チョウの舞うまちづくり」(神戸市長田区)の事例から~


チラシ cafe36_cho
昨年「人間サイズのまちづくり賞」(兵庫県)を受賞した長田区の「ちょうちょの舞うまちづくり」による地域活性化や、子ども向けふれあいイベントの事例から「生命との出会い」を誘う工夫、ポイント、今後の展望をお伝えします。また、「チョウおもしろクイズ」やチョウの不思議がわかるアニメ(7月共同制作)を上映
【日 時】平成29年12月5日(火) 14:30~16:30

【お 話】
橋本敏明さん (環境省登録 環境カウンセラー)
     環境省登録:環境カウンセラー・ひょうご出前環境教室講師。
     1951年現在の姫路市北部の夢前町で生まれ、現在神戸市長田区在住。
      「五感で楽しむ のびたんの自然教室」主宰。「チョウによるまちづくり活動」や、
     三世代・五感で楽しむ自然体験活動支援「シニア種まき隊」代表など務める。
     著書に「自然はおもしろい 不思議がいっぱい!西神戸の自然歳時記」など

【場 所】NPO法人エコネット近畿 事務局
大阪市北区天神橋2丁目北1-14サンプラザ南森町(旧天二ビル)401

     
地下鉄南森町駅 東改札 3番出口のぼって左折れ、(目の前の横断歩道を渡らず)
     天神橋二丁目商店街の中を歩いて右手「西日本書店」の4Fです。徒歩5分

【対象者】どなたでも
子どもの自然体験活動に関心のある方
環境と共生するまちづくりに関心のある方 など

【定 員】15名程度 ( 要予約 / 先着順 )

【参加費】 200円

【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿 
Tel:06-6881-1133  Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)
申し込みフォーム:
http://kokucheese.com/event/index/488349/

-- -- -- -- -- ----★ お申し込みについて★-- -- -- -- -- --

お申し込みは、下記の必要事項を記載の上、EメールかFAXでお願い致します。
 (1)所属団体・組織・企業名 :
 (2)氏名 :
 (3)お電話番号 :
 (4)住所 :
 (5)Eメールアドレス :

 ★-- -- -- -- -- -- -- ----★- -- -- -- -- -- -- ----★


▼ このページのアドレスは、こちら ▼
http://www.econetkinki.org/blog170920145055.html

▼ 申込フォームは、こちら ▼
http://kokucheese.com/event/index/488349/

▼ チラシは、こちら ▼
  http://img01.ecgo.jp/usr/econet/img/170920164145.pdf
]]>
イベント情報 econet 2017-09-20T14:49:01+09:00
水辺のごみ見っけ!(全国水辺のごみ調査) http://www.econetkinki.org/blog170912215714.html
全国川ごみネットワークよりのお知らせ

水辺のごみ見っけ!(全国水辺のごみ調査)

生き物や自然界への影響を及ぼす水辺のごみの散乱状況を全国規模で把握し、対策へと役立てることを目的に水辺にあるごみ調査を実施しています。

調査項目は3つのみ。
身近な水辺で調査項目のごみの個数を数えて報告するだけです。
多くの皆さまのご参加よろしくお願いいたします。

【調査項目】 1.飲料ペットボトル、 2.レジ袋、 3.カップ型飲料容器

【調査場所】 水辺であればどこでも(河川、用水路、湖沼、海岸など)

【調査対象期間】 2017年11月30日 までの任意の日時

【対象】 どなたでも(個人・団体いずれも歓迎)

【報告方法】
報告シートに、調査結果、調査地などを記載し、Eメール、FAXなどでご報告ください。
「報告シート」は以下ホームページからダウンロードしてください。
http://kawagomi.jp/2017/04/mikke1_sheets17/

【報告・問合せ先】 全国川ごみネットワーク
Eメール:kawa53@kawagomi.jp FAX: 03-3654-7256

【主催】全国川ごみネットワーク

詳細は、以下のサイトをご参照ください。 http://kawagomi.jp/mikke/

河川ごみアンケートのお願い

河川などの水辺のごみの根本解決に向けて
現状の課題や対策についてのアンケートを実施しています。

ホームページ、スマホから直接ご回答いただくことができますので
ぜひ、お気軽にご回答をお願いします。
多くの声を集めて、川や海のごみ対策をすすめましょう!
ご協力よろしくお願いいたします。
http://kawagomi.jp/2017/08/question/


【対象】水辺(河川、用水路、湖沼、海岸など)で、ごみ拾いおよび
その他の活動を行ったことがある、または関心のある個人、団体

【回答方法】
(1)パソコン、スマホから直接ご回答の場合
以下の[河川ごみアンケート]ページから、直接ご回答ください。
最後に「送信」ボタンを押せば、簡単に提出いただくことができます。
●河川ごみアンケートページ:http://kawagomi.jp/2017/08/question/

(2)回答シート(エクセル)をご利用の場合は、以下よりダウンロード
(3)紙のアンケート用をご希望の場合は、以下より(PDF)を出力し、
直接ご記載の上、FAX、郵送、またはスキャン画像(Eメール)でご提出ください
※郵送料金はカンパとしてご自身でご負担お願いいたします。
●エクセル、PDFの回答シート、アンケート用紙は以下よりダウンロード
http://kawagomi.jp/2017/08/onegai/

【報告・問合せ先】全国川ごみネットワーク
Eメール:kawa53@kawagomi.jp FAX: 03-3654-7256

【主催】全国川ごみネットワーク ]]>
クリーンアップ活動 econet 2017-09-12T21:52:39+09:00
econet mail news vol.177 http://www.econetkinki.org/blog170906120921.html *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

第35回 エコネット・カフェ(2017/9/27)
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html

econet mail news vol.177 (2017.9.11) 部数 1,481部
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
9月9日 菊の節句を境に、朝夕めっきりすずっしくなって、虫の音が聞かれ
るようになりました。栗ご飯や、秋茄子がおいしい頃を迎えています。
さて、助成申請では、環境系のプログラムがつぎつぎ公募開始に。
今年は、全体的に募集期間が短く、締切が早くなっているように感じます。
ちょっと早めのチェックをおはじめください。
《 I N D E X 》……………………………………………………
■エコネット近畿主催事業
→●第35回 エコネット・カフェ(2017/9/27)
  「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」
  http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html

→●第13回 環境市民活動助成金セミナー
  NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
  http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html

→●全国の助成金セミナー

■エコネット近畿会員団体・連携団体イベント情報・募集情報
→●淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク
  城北公園定例活動 (2017/9/17、10/7,10/15)
  庭窪定例保全活動 (2017/10/8)

■他団体のイベント情報
→●大阪府
 「温暖化の影響と災害に備えるセミナー」(2017/9/19)

→●公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
  京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)指定管理者
  映画 『simplife』 上映会(2017/9/22・23)

■求人情報 公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
 京エコロジーセンター職員募集

■Topics 公益財団法人損保ジャパン日本興亜環境財団
 「環境保全プロジェクト助成」
 http://www.sjnkef.org/project/index.html

■Topics 阪急阪神ホールディングス株式会社/社会福祉法人大阪ボランティア協会
 「阪急阪神 未来のゆめ・まち基金」第9回助成プログラム
 http://www.hankyu-hanshin.co.jp/yume-machi/
--------------------------------------------------
■助成金・補助金情報
→エコネット近畿ホームページでもご確認いただけます。
  http://www.econetkinki.org/page0104.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ◇エコネット近畿 主催事業◇

■エコネット・カフェ 第35回
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」(2017/9/27)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ESD重点校(サスティナブルスクール)」でもある箕面こどもの森学園では、
この1学期「気候変動」をテーマに学習してきました。
今回は、小・中学生が取り組んだ気候変動の教育プログラムについてお伝えします!
-----------------------------------------------------
【日 時】9月27日(水) 18:30~20:30
【お 話】藤田美保(ふじたみほ)(認定NPO法人 箕面こどもの森学園 理事)
【場 所】NPO法人エコネット近畿 事務局
【対象者】どなたでも ( 環境を今よりちょっとよくしたい人 )
【定 員】15名程度 (要予約 / 先着順)
【参加費】200円
【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちらから↓
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ◇エコネット近畿 主催事業◇

■第13回環境市民活動助成金セミナー
  NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は、午前・午後を通して、さまざまな資金調達の情報を
お届けします。応募要項や、インターネットでは得られない情報満載。
ご参加お待ちしています。
-----------------------------------------------------
【日 時】2017年10月14日(土)10:00~16:30 (開場 9:45~)
【場 所】 大阪産業創造館(大阪府大阪市)研修室 A・B・C
アクセスmap https://www.sansokan.jp/map/
【対 象】 助成金活用で活動をステップアップしようと考えておられる団体
【定 員】先着 50 名
【参加費】一般 1000 円、エコネット近畿 会員 500 円 (当日入会可・会員割引適用)
【主 催】NPO法人 エコネット近畿、一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
【協 力】社会福祉法人 大阪ボランティア協会
【参加助成財団・団体】
第1部 第1部 新しい流れと書き方講座
<資金調達の新しい流れ> 研修室AB
 ・Campfire
 ・江波千佳税理士事務所
 ・認定NPO法人 サービスグラント
<初めての助成申請書の書き方講座> 研修室C
・大阪府/エコネット近畿
第2部 環境市民活動助成金セミナー (★現在申請受付中、○応募要項公開)
○・一般財団法人 セブン-イレブン記念財団 「2018年度環境市民活動助成」
★・独立行政法人 環境再生保全機構 「地球環境基金」
★・公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会 「国際花と緑の博覧会記念協会助成」
★・公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団 「環境保全プロジェクト助成」
○・認定NPO法人 瀬戸内オリーブ基金 「スタートアップ助成」
・全国労働者共済生活協同組合連合会 「全労済地域貢献助成事業」
・積水ハウス 株式会社 「積水ハウスマッチングプログラム」
・トヨタ自動車 株式会社 「トヨタ環境活動助成プログラム」
★・阪急阪神ホールディングス 株式会社 「阪急阪神ゆめまち未来基金」
★・大阪府 「大阪府環境保全活動補助金」「府民協働発電補助事業」
第3部 個別質問会 12団体(予定)
【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿
申込フォーム http://kokucheese.com/event/index/481418/
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちら↓
http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
  ◇ 全国の助成金セミナー ◇

■一般財団法人セブン-イレブン記念財団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
環境NPO活動の資金的課題を解決するための助成金制度説明会のご案内です。
セブン-イレブン記念財団「2018年度環境市民活動助成」の応募要項は、
9月1日 セブン-イレブン記念財団ホームページに掲載されています。
-------------------------------------------------------
《九州地区:長崎市》 NPO法人九州環境サポートセンター
【日時】9月23日(土)13:00~17:00
 【場所】松藤プラザ「えきまえ」いきいきひろば
【詳細】http://www.q-support.org/
《北海道地区・札幌市》認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク(きたネット)
【日時】9月30日(土)13:30~17:00
 【場所】札幌駅前ビジネススペースカンファレンスルーム2A
【詳細】http://www.kitanet.org
《近畿地区/大阪市》 NPO法人近畿環境市民活動相互支援センター(エコネット近畿)
【日時】10月14日(土)10:00~16:30
 【場所】大阪産業創造館 5階 研修室A・B・C
【詳細】http://econetkinki.org
《東海地区:三重市》 NPO法人地域の未来・志援センター
【日時】10月28日(土)13:30~17:00
 【場所】四日市市なやプラザ
【詳細】http://www.c-mirai.org

↓詳細は、こちらから↓
http://www.7midori.org/event/seminar/jyosei/2017/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■大阪府 
 「温暖化の影響と災害に備えるセミナー」(2017/9/19)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今気候がどのように変化しているかを知り、
いつ見舞われるかもしれない災害にできるかぎりの備えをしておきましょう。
少しでもリスクを回避し低減できるように備える、
これが温暖化「適応」の考え方です。
--------------------------------------------------
【日 時】2017年9月19日(火) 13:30~15:45
【場 所】堺市総合福祉会館4F 第3会議室
【内 容】セミナー「地球温暖化の『いま』と『これから』」
     セミナー「日ごろのつながりをたいせつに」
     セミナー「まずは家庭の備蓄から」
     地球温暖化についての展示・クイズ
     備蓄品の展示、日用品を使った災害対策の展示や実演
【講師等】楠田雅紀氏(大阪管区気象台 地球温暖化情報官)
      永冨紋子氏(社会福祉法人堺市社会福祉協議会)
      小玉敏子氏(NPO法人エコサイクルネットワーク 代表理事)
【参加費】無料
【主 催】大阪府
↓詳細は(チラシは)こちらから↓
http://www.e-being.jp/seminars/e-being/1217/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
 京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)指定管理者
 映画 『simplife』 上映会」(2017/9/22・23)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【内 容】アメリカ西海岸で広がりを見せる「タイニーハウス・ムーブメント」
のパイオニアたちを訪ね、小さな暮らしや多様なライフスタイル、コミュニティ
との共生など、新しい幸せのカタチをさがす「身の丈の暮らし」をテーマにした
ロードムービー上映会
--------------------------------------------------
【日 時】(1)9月22日(金) 19:00~20:30 (2)9月23日(土) 10:00~11:30
【場 所】京エコロジーセンター(京都市伏見区深草池ノ内町13番地)
【定 員】各日50名(申込先着順)
【参加費】無料
【主 催】公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
     京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)指定管理者

↓詳細は、こちら↓
http://www.miyako-eco.jp/ecocen/event/2017/09/simplife.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ◇ 求 人 情 報◇

■公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
京エコロジーセンター職員募集 9月19日 午後5時 応募締め切り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会(京都市環境保全活動センター
指定管理者)では,京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)の運
営に関する職員を募集します。(※応募締め切り2017年9月19日17:00)

◆募集人数 若干名
◆職 種 事業職(環境保全活動支援コーディネーター)
◆業務内容
京都市の環境学習・環境保全活動の拠点施設である京都市環境保全活動センターの業務として,以下の業務を行います。
・来館者対応,展示物を活用したインタープリテーション業務
・環境教育・環境保全活動の推進にかかるコーディネート業務
・環境教育プログラム,環境啓発イベント,企画展示等の企画・運営業務
・チラシやホームページ等による広報業務
・環境ボランティアのコーディネート業務
・地域コミュニティやNGO等環境団体の活動支援,人材育成業務
◆募集期間
平成29年8月28日(月)から平成29年9月19日(火) 午後5時まで
平成29年8月28日(火) 公募開始
平成29年9月19日(火) 応募締め切り(午後5時必着)書類審査
平成29年9月23日(土)グループワーク及び個人面接等
平成29年10月1日(日) 就業開始(試用期間6カ月)
*就業開始日については,相談の上,調整することができます。

募集要項の詳細はこちら→https://keaa.or.jp/info/941
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Topics
     ◇ 助 成 金・補 助 金 情 報 ◇

■公益財団法人損保ジャパン日本興亜環境財団
  環境保全プロジェクト助成【2017年度応募要項】
http://www.sjnkef.org/project/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.対象となるプロジェクト:次の3つの条件を満たすプロジェクトが対象となります。
(1)活動の内容((i)、(ii)のいずれかの部門に該当)
i)地域の環境保全に関する活動部門
ii)気候変動問題の普及啓発に関する活動部門
(2)原則として2017年度中に開始予定のもの(すでに開始されているプロジェクトも対象)
(3)継続性、発展性を持つプロジェクトであり、その成果が公益のために貢献するもの

2.対象団体:次の2つの条件を満たす団体が対象となります。
(1)2017年12月末時点で公益法人、NPO法人または任意団体としての環境保全活動実績が2年以上あること
(2)助成対象となったプロジェクトの実施状況および収支状況について適正に報告できること
(助成実施後、活動報告書等を作成いただきます)

3.助成金額
1プロジェクトにつき20万円を上限とします。(総額は300万円を予定)
・地域の環境保全に関する活動部門:10件 程度
・気候変動問題の普及啓発に関する活動部門:5件 程度

4.助成金の使途
・助成対象となったプロジェクトに関するものであれば、使途は問いません。

5.応募方法・締め切り
助成申請書に以下の書類を同封のうえ、2017年10月31日(火)までに郵送(当日消印有効)
助成申請書は当財団ホームページよりダウンロードしてください。http://sjnkef.org/index.html
【同封書類】団体規約、役員名簿、今年度予算、昨年度会計報告書、プロジェクト実施に関する補足資料(写真など)
【送付先】〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
損保ジャパン日本興亜環境財団 環境保全プロジェクト係

<お問い合わせ先> 公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団
〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
TEL:03-3349-4614 FAX:03-3348-8140 Emai: office@sjnkef.org

※詳細は当財団ホームページをご覧ください。 http://sjnkef.org/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Topics
     ◇ 助 成 金・補 助 金 情 報 ◇

■阪急阪神ホールディングス株式会社/社会福祉法人 大阪ボランティア協会
「阪急阪神 未来のゆめ・まち基金」第9回助成プログラム
http://www.osakavol.org/yumemachi_kikin/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
阪急阪神沿線の22市町が活動フィールドである、公益的な活動を行う
非営利の市民団体(特定非営利活動法人、社団法人、財団法人、任意団体など)
対象の助成プログラム。※本年度より、社団法人、財団法人なども対象となりました。
■募集分野:A「地域環境づくり」、B「次世代の育成」
■募集部門:「部門I」(50万円を助成)、「部門II」(100万円を助成)
※前回から、増額しました!
■応募期間:2017年9月4日(月)~10月23日(月)17時必着

■応募説明会
応募にあたっての詳しいご説明をします。できるだけご参加ください。
○日時:2017年10月4日(水)18時30分~19時30分(開場18時)
○会場:阪急電鉄本社ビル1F エコルテホール(大阪市北区芝田1-16-1)
○申込方法:必ず事前に以下のページよりお申し込みください。
http://www.osakavol.org/yumemachi_kikin/
※詳しくはホームページより「募集要項」をダウンロードしてご確認ください。

■助成事務局(お問合せ・申請書類送付先):
社会福祉法人 大阪ボランティア協会 担当:椋木(むくのき)・永井
TEL 06-6809-4901 Email: office@osakavol.org
■主催者:阪急阪神ホールディングス株式会社
http://www.hankyu-hanshin.co.jp/yume-machi/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ◇ 助 成 金・補 助 金 情 報 ◇

■現在募集中の助成金の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在募集中の助成金・補助金です。
詳しくは、各助成金の募集要項等をよくご確認ください。
-------------------------------------------
→大阪府
「地域活動を広げる府民協働発電補助事業」 2017/7/12~9/29
▼環境保全
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=27906

→公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団
「環境保全プロジェクト助成」 2017/9/1~10/31
▼社会教育、環境保全、子どもの健全育成、農山漁村・中山間地
 http://www.sjnkef.org/project/index.html

→阪急阪神ホールディングス株式会社/社会福祉法人 大阪ボランティア協会
「阪急阪神 未来のゆめ・まち基金」第9回助成プログラム
▼保健・医療・福祉、社会教育、まちづくり、学術・文化・芸術・スポーツ、環境保全、
   災害救援、地域安全、子どもの健全育成
 http://www.osakavol.org/yumemachi_kikin/

→国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)/セブン-イレブン記念財団
 「生物多様性アクション大賞 2017」 2017/7/15~9/18
 ▼環境保全
 http://5actions.jp/award/
 
→サントリー世界愛鳥基金
平成30年度(2018年度)「地域愛鳥活動助成部門」
「鳥類保護団体への活動助成部門」 「水辺の大型鳥類保護部門」 2017/9/1~9/29
▼環境保全
 http://www.suntory.co.jp/eco/birds/fund/

→公益財団法人 味の素ファンデーション
味の素ファンデーション AIN プログラム「食と栄養支援事業」 2017/9/1~10/31
▼保健・医療・福祉、国際協力・交流
http://www.theajinomotofoundation.org/application/

→日本郵便 2017/9/11~11/10
「2018 年度年賀寄附金 配分申請― 社会貢献事業への配分金申請の公募 ― 」
▼保健・医療・福祉、社会教育、まちづくり、環境保全、災害救援、人権・平和
https://www.post.japanpost.jp/kifu/topics/h290831_01.html

→生協総合研究所
アジア生協協力基金2018年度・助成金一般公募 2017/9/1~10/31
▼国際協力・交流、NPO支援 
 http://ccij.jp/

→日本財団
2018年度助成金申請(通常募集) 2017/10/2~10/31
▼すべて対象
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/programs/common/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールニュースは、ご登録いただいた方、当会会員、
名刺交換をさせていただいた方にお送りしております。
また、イベント情報の掲載希望の方は、件名を「掲載希望」として
情報をお寄せください。

■情報掲載をご希望の方は、こちらから
http://www.econetkinki.org/page0138.html

発行責任者:理事長 平田 通文
製作:事務局 辻 郁子
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
NPO法人エコネット近畿 事務局
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-14
サンプラザ南森町(旧天二ビル)401号
TEL:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:jimukyoku@econetkinki.org(代表)
mailnews@econetkinki.org(メールニュース)
URL:http://econetkinki.org
FBページ: http://www.facebook.com/econetkinki.org
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★エコネット近畿FBページでも 随時情報発信中!★ ]]>
メールニュース econet 2017-09-06T12:08:37+09:00
econet mail news vol.176 http://www.econetkinki.org/blog170901161017.html *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

第35回 エコネット・カフェ(2017/9/27)
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html

econet mail news vol.176 (2017.9.4) 部数 1,479部
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
新学期がはじまって、朝の電車が満員です。
さて、10月14日開催の助成金セミナーにご登壇いただく助成財団のなかには、
現在申請受付中の財団も多数。詳細は、助成金情報のコーナーで!
セブン-イレブン記念財団 「2018年度環境市民活動助成」の
応募要項公開(http://www.7midori.org/josei/index.html)

《 I N D E X 》……………………………………………………
■エコネット近畿主催事業
→●第35回 エコネット・カフェ(2017/9/27)
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html

→●第13回 環境市民活動助成金セミナー
NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html

■エコネット近畿会員団体・連携団体イベント情報・募集情報
→●NPO法人里山倶楽部
大人の里山応援講座 ~週末は里山へ帰ろう!~ 2017/10/8 から全7回

→●大阪環境カウンセラー協会
「環境教育インストラクター応募資格取得セミナー」 2017/10/7・10/8

■他団体のイベント情報
→●大阪府
「温暖化の影響と里山の森を守る活動について学ぶセミナー」(2017/9/10)

→●大阪府
共生の森づくり「みんなで草刈り」(2017/9/30)

→●公益財団法人日本自然保護協会(NACS-J)
第529回NACS-J自然観察指導員講習会・滋賀県 2017/10/8~10/9

→●豊かな環境づくり大阪府民会議事務局
「おおさか環境デジタルポスターコンテスト」作品募集

--------------------------------------------------
■助成金・補助金情報
→エコネット近畿ホームページでもご確認いただけます。
http://www.econetkinki.org/page0104.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■エコネット・カフェ 第35回
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」(2017/9/27)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ESD重点校(サスティナブルスクール)」でもある箕面こどもの森学園では、
この1学期「気候変動」をテーマに学習してきました。
今回は、小・中学生が取り組んだ気候変動の教育プログラムについてお伝えします!
-----------------------------------------------------
【日 時】9月27日(水) 18:30~20:30
【お 話】藤田美保(ふじたみほ)(認定NPO法人 箕面こどもの森学園 理事)
【場 所】NPO法人エコネット近畿 事務局
【対象者】どなたでも ( 環境を今よりちょっとよくしたい人 )
【定 員】15名程度 (要予約 / 先着順)
【参加費】200円
【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちらから↓
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■第13回環境市民活動助成金セミナー
NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は、午前・午後を通して、さまざまな資金調達の情報を
お届けします。応募要項や、インターネットでは得られない情報満載。
ご参加お待ちしています。
-----------------------------------------------------
【日 時】2017年10月14日(土)10:00~16:30 (開場 9:45~)
【場 所】 大阪産業創造館(大阪府大阪市)研修室 A・B・C
アクセスmap https://www.sansokan.jp/map/
【対 象】 助成金活用で活動をステップアップしようと考えておられる団体
【定 員】先着 50 名
【参加費】一般 1000 円、エコネット近畿 会員 500 円 (当日入会可・会員割引適用)
【主 催】NPO法人 エコネット近畿、一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
【協 力】社会福祉法人 大阪ボランティア協会

【参加助成財団・団体】
<資金調達の新しい流れ>
・[クラウドファンディング] 株式会社Campfire
・「遺贈寄付」 税理士 江波千佳氏(全国レガシ―ギフト協会理事)
・「プロボノによるNPO支援」 認定NPO法人 サービスグラント
コーディネーター:正阿彌崇子さん(准認定ファンドレーザー)
<初めての助成申請書の書き方講座>
・大阪府 馬場恵子氏 (大阪府環境農林水産部)
・一般財団法人 セブン-イレブン記念財団

第2部 環境市民活動助成金セミナー (★現在申請受付中、○もうすぐ応募要項公開)
○・一般財団法人 セブン-イレブン記念財団 「2018年度環境市民活動助成」
○・独立行政法人 環境再生保全機構 「地球環境基金」
★・公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会 「国際花と緑の博覧会記念協会助成」
★・公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団 「環境保全プロジェクト助成」
○・認定NPO法人 瀬戸内オリーブ基金 「スタートアップ助成」
・全国労働者共済生活協同組合連合会 「全労済地域貢献助成事業」
○・積水ハウス 株式会社 「積水ハウスマッチングプログラム」
・トヨタ自動車 株式会社 「トヨタ環境活動助成プログラム」
○・阪急阪神ホールディングス 株式会社 「阪急阪神ゆめまち未来基金」
★・大阪府 「大阪府環境保全活動補助金」「府民協働発電補助事業」

第3部 個別質問会 12団体(予定)

【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿
申込フォーム http://kokucheese.com/event/index/481418/
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちら↓
http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■NPO法人 里山倶楽部
2017年度秋期[全7回]受講者募集!大人の里山応援講座
~週末は里山へ帰ろう!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「森」や「農」「里山」を志向する“あなた”に、
おすすめの講座が開講します。
森づくりや里山管理に関わる基本的な知識や技術、ノウハウを学びます。
各講師の “生き方・暮らし方”のお話も、じっくり聞くことができます。
------------------------------------------------------
第1回 10月 8日(日)
開講式、森と里山の概論&里山見学[里山についてまずは知ろう]

第2回 10月22日(日)
手道具の使い方&里山保全体験[実技実習、散策道の作り方]

第3回 11月 5日(日)
里山プログラム体験[自然クラフト、フィールドワーク、野外料理]

第4回 11月25日(土)
森林整備、森で使う動力機械の簡易講習[森林管理技術、間伐材の循環活用]

第5回 12月 9日(土)
里山と無農薬農業[日本の未来をになう「農」とは? 農場見学と実習]

第6回 1月13日(土)
環境教育入門、学校林の見学・整備[環境教育とは? フィールドワーク]

第7回 1月27日(土)
里山のエネルギー、活動の第一歩&閉講式[木質バイオマス、安全管理、NPO運営]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●費用 全回通し/33,000円 *1回受講5,000円
※応募多数の場合は、全回通し受講の人を優先します。
※里山倶楽部に同時入会する場合、全回通し受講者は入会金2,000円を免除しま
す。(年会費3,000円のみでOK)
●時間 [集合]9:30~[終了]16:30
●申込方法
応募締め切り/全7回通し:9月30日(土)
各回参加:開催日の一週間前まで(先着順)
応募方法/下記の(1)~(10)を記載して「Eメール」でお申し込み下さい。

(1)氏名(ふりがな)
(2)年 齢
(3)性 別
(4)連絡先(電話番号、メールアドレス)
(5)ご住所、
(6)参加希望日/7回通し・各回参加(受講希望日)
(7)当日の交通(電車&バス、自家用車など)
(8)申込日
(9)講座を知った媒体
(10)応募の動機

申込先/NPO法人 里山倶楽部 事務局 『大人の里山応援講座』宛
E-Mail/sasayuri@satoyamaclub.org
※里山倶楽部のHP「お問い合わせ」からも応募可。
TEL&FAX/072-333-0309

※締め切り後に、受講の可否を連絡致します。その後、受講料を入金して正式申し込みとなります。

↓詳細は(チラシは)こちらから↓
http://satoyamaclub.org/5465
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■特定非営利活動法人大阪環境カウンセラー協会
「環境教育インストラクター応募資格取得セミナー」 2017/10/7・10/8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日 時】2017年10月7日(土)10:00~17:00
2017年10月8日(日)10:00~15:00
【場 所】ヒューライツ大阪セミナー室(大阪市西区西本町 1-7-7 西本町ビル8F
【人 数】先着30名
【費 用】7000円(環境社会検定合格者は5600円)(事前に下記口座にお振込みください)
ゆうちょ銀行払込取扱票利用 口座記号:0960-8 口座番号:136913
口座名:大阪環境カウンセラー協会
【申込締切】10月5日(木)
【申込・問合せ先】大阪環境カウンセラー協会 担当:水藻(みずも)
TEL:06-4391-0600 FAX:06-6543-0607
email:info@osaka-erca.org

↓詳細は、こちら↓
http://www.osaka-eca.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■大阪府
「温暖化の影響と里山の森を守る活動について学ぶセミナー」(2017/9/10)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
温暖化が進むとどうなるのか?
その影響についてどのような対策をしていけばよいのかという、
温暖化「適応」の考え方をお伝えします。
河南町で長年活動を続けている
「特定非営利活動法人里山倶楽部」による里山保全、
環境保全の取り組み紹介や、
弘川千年の森の森林保全活動もお楽しみに。
--------------------------------------------------
【日 時】2017年9月10日(日) 10:00~15:00
【場 所】弘川千年の森 森林保全フィールド
【内 容】温暖化への適応について学ぶおはなし
里山倶楽部による里山保全、環境保全の取り組み紹介
森林保全活動(雨天時:森林ウォーキング)
【参加費】無料

↓詳細は(チラシは)こちらから↓
http://www.e-being.jp/seminars/e-being/1205/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■大阪府
共生の森づくり「みんなで草刈り」(2017/9/30)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3月に植えた苗木が草に負けずに元気に育つように、
みんなで草刈りをしよう!
--------------------------------------------------
【日 時】2017年9月30日(土) 9:30~13:30
【場 所】共生の森(集合・解散:南海「石津川」駅)
【内 容】大阪府では、産業廃棄物処分場 堺第7-3区で、
多様な生き物がすむ自然豊かな「共生の森づくり」の活動を進めています。
3月に植えた苗木が元気に育つように、みんなで草刈りをします。
【参加費】無料

↓詳細は(チラシは)こちらから↓
http://www.e-being.jp/seminars/e-being/1196/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■公益財団法人日本自然保護協会(NACS-J)
第529回NACS-J自然観察指導員講習会・滋賀県 2017/10/8~10/9
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
滋賀県での開催は12年振りとなります。皆さんのご参加をお待ちしております!
----------------------------------------------------
【日 時】 2017年10月8日(日)~9日(月・祝) 9:30~16:30
【場 所】 滋賀県希望が丘文化公園
【内 容】 1泊2日のプログラムで、自然保護の考え方や自然の「みかた」を学びます。
プログラムは野外実習に多くの時間を割き、実体験を通して学べるように工夫されています。
【講師等】 布谷 知夫 氏(滋賀県立琵琶湖博物館名誉学芸員・特別研究員)他
【参加費】 NACS-J会員の方:20,000円、NACS-J会員ではない方:25,000円
(受講時に22歳未満の方は23,000円)
【主 催】 公益財団法人日本自然保護協会(NACS-J)
【申込・問合せ】 公益財団法人日本自然保護協会 自然観察指導員講習会担当
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2階 TEL:03-3553-4108

↓詳細は、こちらから↓
http://www.nacsj.or.jp/education/seminar/schedule/no529/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 作 品 募 集◇

■「おおさか環境デジタルポスターコンテスト」作品募集
あなたの作品が大阪の街中で紹介されるチャンス!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪府が事務局を運営する「豊かな環境づくり大阪府民会議」では、
豊かな地球環境を守るため行動する「私からのメッセージ」をテーマに、
デジタルポスターデザインを全国から募集します。
最優秀作品は、多くの人が行き交う大阪都心部の商業ビル、サッカー場
等の大型ビジョンやデジタルサイネージで紹介。さらに、入賞者には素敵
な副賞を贈呈。なお、多数の応募にご協力いただいた団体にも団体賞
を授与します。たくさんの応募をお待ちしております。
--------------------------------------------------
【テ ー マ】豊かな地球環境を守るため行動する「私からのメッセージ」
【募集期間】2017年9月1日(金)から2017年11月10日(金)
【受 賞】最優秀作品賞 2作品、優秀作品賞 6作品、特別賞(学生のみ) 1作品
大阪産(もん)賞 6作品、団体賞 5団体
【主 催】豊かな環境づくり大阪府民会議
【協 賛】(株)アドビジョン大阪メディアセンター、あべのキューズモール、イオンリテール(株)近畿・北陸カンパニー、大阪サッカークラブ(セレッソ大阪)、大阪信用金庫、大阪トヨペット(株)、生活協同組合おおさかパルコープ、花王(株)、御菓子司亀屋茂廣、(株)関西企画、木村石鹸工業(株)、(株)近鉄百貨店、(一社)グランフロント大阪TMO、堺市、サラヤ(株)、南海電気鉄道(株)、日本チェーンストア協会、(株)能勢びより、パナソ
【問い合わせ】豊かな環境づくり大阪府民会議事務局(大阪府環境農林水産部エネルギー政策課)
TEL 06-6210-9549(平日10:00-17:00) FAX 06-6210-9259(24時間)

↓詳細は、こちら↓
http://www.pref.osaka.lg.jp/chikyukankyo/room/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 助 成 金・補 助 金 情 報 ◇

■現在募集中の助成金の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在募集中の助成金・補助金です。
詳しくは、各助成金の募集要項等をよくご確認ください。
-------------------------------------------
→大阪府
「地域活動を広げる府民協働発電補助事業」 2017/7/12~9/29
▼環境保全
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=27906

→公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会
「国際花と緑の博覧会記念協会助成事業」 2017/8/1~9/15
▼まちづくり、学術・文化・芸術・スポーツ、環境保全、科学技術、その他
http://www.expo-cosmos.or.jp/main/zyosei/log/30/invitation.html

→公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団
「環境保全プロジェクト助成」 2017/9/1~10/31
▼社会教育、環境保全、子どもの健全育成、農山漁村・中山間地
http://www.sjnkef.org/project/index.html

→サントリー世界愛鳥基金
平成30年度(2018年度)「地域愛鳥活動助成部門」
「鳥類保護団体への活動助成部門」 「水辺の大型鳥類保護部門」 2017/9/1~9/29
▼環境保全
http://www.koueki-suntory-aityou.jp/bosyuu/index.html

→「エクセレントNPO」をめざそう市民会議
第5回「エクセレントNPO」大賞 2017/7/30~9/30
▼すべて対象
http://www.excellent-npo.net/%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88npo%E5%A4%A7%E8%B3%9E/

→TOTO株式会社
TOTO水環境基金 2017/8/10~10/15
▼学術・文化・芸術・スポーツ、環境保全
http://www.toto.co.jp/company/environment/mizukikin/group/index.htm

→(公財)コメリ緑育成財団
第28回コメリ緑資金 助成 2017年8月1日~2017年10月31日
▼まちづくり、環境保全、科学技術
http://www.komeri-midori.org/koubo/guide.html

→日本水大賞委員会 公益社団法人河川財団
「第20回日本水大賞」 2017/7/7~10/31 当日消印有効
▼環境保全
http://www.japanriver.or.jp/taisyo/no20/taisyo_frame.htm

→防災教育チャレンジプラン
2018年度防災教育チャレンジプラン 2017/8/1~11/24
▼地域安全
http://www.bosai-study.net/boshu/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
配信停止ご希望の方は、件名を「配信停止」としてご返信ください。

このメールニュースは、ご登録いただいた方、当会会員、
名刺交換をさせていただいた方にお送りしております。
また、イベント情報の掲載希望の方は、件名を「掲載希望」として
情報をお寄せください。

発行責任者:理事長 平田 通文
製作:事務局 辻 郁子
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
NPO法人エコネット近畿 事務局
〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目北1-14
サンプラザ南森町(旧天二ビル)401号
TEL:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:jimukyoku@econetkinki.org(代表)
mailnews@econetkinki.org(メールニュース)
URL:http://econetkinki.org
FBページ: http://www.facebook.com/econetkinki.org
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
★エコネット近畿FBページでも 随時情報発信中!★ ]]>
メールニュース econet 2017-09-01T16:06:32+09:00
10/7・8「環境教育インストラクター応募資格取得セミナー」 http://www.econetkinki.org/blog170901155723.html 特定非営利活動法人大阪環境カウンセラー協会
「環境教育インストラクター応募資格取得セミナー」
2017/10/7・10/8

チラシはこちら インスト
【日 時】2017年10月7日(土)10:00~17:00
     2017年10月8日(日)10:00~15:00
【場 所】ヒューライツ大阪セミナー室(大阪市西区西本町 1-7-7 西本町ビル8F
【人 数】先着30名
【費 用】7000円(環境社会検定合格者は5600円)(事前に下記口座にお振込みください)
ゆうちょ銀行払込取扱票利用 口座記号:0960-8 口座番号:136913
口座名:大阪環境カウンセラー協会
【申込締切】10月5日(木)
【申込・問合せ先】大阪環境カウンセラー協会 担当:水藻(みずも)
TEL:06-4391-0600 FAX:06-6543-0607
email:info@osaka-erca.org

↓詳細は、こちら↓
http://www.osaka-eca.org/ ]]>
会員団体イベント情報 econet 2017-09-01T15:55:48+09:00
9/16 木育・森育 近畿フォーラム2017 http://www.econetkinki.org/blog170829140626.html NPO法人木育フォーラム / NPO法人里山倶楽部

木育・森育 近畿フォーラム2017

~木工教室や木のおもちゃ、森の活動、いろんなもんが集まって、わいわい話す
と楽しくってためになる!~

チラシ 木育
木育は誕生して十数年、森育はまだ生まれたばかりです。でも、2016年に東京
で開催された第1回木育森育楽会では全国から300名近くの参加があり、今年2月
に開催された第4回木育サミットでも700名を超える参加者がありました。木育・
森育は今、全国的な広がりをみせはじめています。また、近畿は木造建築や林業
において長い歴史と誇れる文化を持ち、木育・森育の進展に寄与する力を持つと
思います。
そこで、近畿でも木育、森育の情報交換会を企画しました。木育、森育として
活動していなくても、木に関する活動、森に関する活動をされているみなさん、
つながりませんか? 参考になる活動がたくさん見つかると思いますし、コラボ
する機会がうまれるかもしれません。ここ近畿でネットワークを作りましょう!

話題提供、活動紹介
「木育活動のひろがり」 永冨一之(大阪教育大学)
「森育っていいかも」 新田章伸(NPO法人里山倶楽部)
「木育イベントノウハウ全公開」 米地徳行(NPO法人木育フォーラム)
「木育2年、木は500年」 橋元美穂(吉野町地域おこし協力隊)
木育フォーラム「きとひろば」、木のおもちゃ・楽器の展示と体験ブースもあり
ます!

チラシダウンロード → http://bit.ly/2tLCRWE
右クリックで印刷

■開催要項
●目 的:近畿の木育・森育の実践者が集い、情報交換し、出会いつながる場を
提供する。
●期 日:9月16日(土) 10:00~19:00
●会 場:大阪教育大学天王寺キャンパス 学園ホール2階大会議室
JR・地下鉄天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅下車 徒歩10分
JR寺田町駅下車、徒歩5分
http://osaka-kyoiku.ac.jp/campus_map.html#tennoji
※公共交通機関をご利用ください。
●対象者:木育・森育実践者 研究者
(木工関係、木のおもちゃ、森林関係 森のようちえん等)
●定 員:50名 ※定員になり次第締切
●参加費:5,000円(懇親会費3,000円含む)当日持参
■主 催:NPO法人木育フォーラム NPO法人里山倶楽部
■後 援:大阪教育大学、兵庫県、吉野町 ※申請中
■運 営:木育・森育 近畿フォーラム2017実行委員会
余部衛 (兵庫県立やしろの森公園)
黒岩絵里子(組ム木製作工房)
関 雅宏 (伊丹森のほいくえん)
谷 拓也 (NPO法人木育フォーラム、アルプル木工教室)
永冨一之 (大阪教育大学)
新田章伸 (NPO法人里山倶楽部)
橋元美穂 (吉野町地域おこし協力隊、木のおもちゃ作家)
米地徳行 (NPO法人木育フォーラム)

スケジュール:注)時間・内容は状況・都合により変更になる場合があります。
9:30 受付開始
10:00 オープニング演奏「カンテレ」(フィンランド木製弦楽器)
開会、参加者交流
話題提供、活動紹介(30分×2)
大阪教育大学 NPO法人里山倶楽部
12:00 昼食(学内食堂、または持参弁当)
13:00 活動紹介(30分×2)
NPO法人木育フォーラム 吉野町地域おこし協力隊
14:00 ポスターセッション(60分)
活動紹介団体+応募団体8団体
全員参加パネルディスカッション(70分)
ふりかえり、まとめ
17:00 懇親会(120分)
吉野の樽酒試飲、ビール、ソフトドリンク、軽食
19:00 閉会

◆木のおもちゃ等の展示品、ポスターセッション参加団体を募集します。
8月30日締切。希望多数の場合は、他団体とのバランス等をみて決定し、
詳細連絡させて頂きます。
◆情報コーナーを設けます。
団体資料・イベントチラシ等を持参配布頂けます。当日持参ください。

■お問い合わせ・お申し込み
木育フォーラム 近畿フォーラム担当 谷
メール:info@mokuiku.org TEL:06-6115-6919
住所:〒559-0026 大阪府大阪市住之江区平林北2-4-18
※下記内容を明記の上 メールにてお申し込みください。
氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、メールアドレス、所属or活動
団体名、ポスターセッション参加・木のおもちゃ等展示を希望される方は、その
旨を記載してください。 ]]>
会員団体イベント情報 econet 2017-08-29T14:06:05+09:00
2017年度秋期 大人の里山応援講座 http://www.econetkinki.org/blog170829135936.html 2017年度秋期[全7回]受講者募集!

大人の里山応援講座 ~週末は里山へ帰ろう!~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「森」や「農」「里山」を志向する“あなた”に、おすすめの講座が開講します。

森づくりや里山管理に関わる基本的な知識や技術、ノウハウを学びます。
各講師の “生き方・暮らし方”のお話も、じっくり聞くことができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第1回 10月 8日(日)
開講式、森と里山の概論&里山見学[里山についてまずは知ろう]

第2回 10月22日(日)
手道具の使い方&里山保全体験[実技実習、散策道の作り方]

第3回 11月 5日(日)
里山プログラム体験[自然クラフト、フィールドワーク、野外料理]

第4回 11月25日(土)
森林整備、森で使う動力機械の簡易講習[森林管理技術、間伐材の循環活用]

第5回 12月 9日(土)
里山と無農薬農業[日本の未来をになう「農」とは? 農場見学と実習]

第6回 1月13日(土)
環境教育入門、学校林の見学・整備[環境教育とは? フィールドワーク]

第7回 1月27日(土)
里山のエネルギー、活動の第一歩&閉講式[木質バイオマス、安全管理、NPO運営]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●費用 全回通し/33,000円 *1回受講5,000円

※応募多数の場合は、全回通し受講の人を優先します。
※里山倶楽部に同時入会する場合、全回通し受講者は入会金2,000円を免除しま
す。(年会費3,000円のみでOK)

●時間 [集合]9:30~[終了]16:30

●申込方法

応募締め切り/全7回通し:9月30日(土)
各回参加:開催日の一週間前まで(先着順)

応募方法/下記の(1)~(10)を記載して「Eメール」でお申し込み下さい。

(1)氏名(ふりがな)
(2)年 齢
(3)性 別
(4)連絡先(電話番号、メールアドレス)
(5)ご住所、
(6)参加希望日/7回通し・各回参加(受講希望日)
(7)当日の交通(電車&バス、自家用車など)
(8)申込日
(9)講座を知った媒体
(10)応募の動機

申込先/NPO法人 里山俱楽部 事務局 『大人の里山応援講座』宛
E-Mail/sasayuri@satoyamaclub.org
※里山倶楽部のHP「お問い合わせ」からも応募可。
TEL&FAX/072-333-0309

※締め切り後に、受講の可否を連絡致します。
その後、受講料を入金して正式申し込みとなります。

●主催 NPO法人 里山倶楽部

詳細は、こちら  http://satoyamaclub.org/5465 ]]>
会員団体イベント情報 econet 2017-08-29T13:57:29+09:00
econet mail news vol.175 http://www.econetkinki.org/blog170826154403.html *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

第35回 エコネット・カフェ(2017/9/27)
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html

econet mail news vol.175 (2017.8.28) 部数 1,479部
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
8月31日は、野菜の日。
夏野菜価格じりじり上がっていますが、夏バテ気味の体には、やっぱり夏が旬のお野菜が
優しくて、元気をわけてくれるようにおもいます。
さて、エコネット・カフェ 「サスティナブルスクールって?」という方、ぜひぜひこの機会にお出会いください。助成金セミナーへの参加を予定してくださっている方は、団体から複数名のご参加が多く、
お席がどんどん埋まっております。いずれもお早めにお申し込みください。
《 I N D E X 》……………………………………………………
■エコネット近畿主催事業
→●第35回 エコネット・カフェ(2017/9/27)
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html
→●第13回 環境市民活動助成金セミナー
NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html

■エコネット近畿会員団体・連携団体イベント情報・募集情報
→●NPO法人木育フォーラム/NPO法人里山倶楽部
木育・森育 近畿フォーラム2017 http://bit.ly/2tLCRWE
→●森林・木育はぐくみ委員会
「第1回木育フォーラムin京都」「木育こども縁日in壬生寺」
https://www.facebook.com/kyoto.mokuiku/

■他団体のイベント情報
→●浜・川・山の自然たんけん隊/西宮自然保護協会
香櫨園浜クリーンアップ&自然観察交流会(納涼会) 2017/9/2
http://sizentanken.blog.fc2.com/
■作品募集
→●林野庁近畿中国森林管理局 箕面森林ふれあい推進センター
水都おおさか森林の市2017「森林(もり)と木材!フォトコンテスト
http://www.rinya.maff.go.jp/kinki/minoo_fc/
--------------------------------------------------
■助成金・補助金情報
→エコネット近畿ホームページでもご確認いただけます。
http://www.econetkinki.org/page0104.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■エコネット・カフェ 第35回
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」(2017/9/27)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ESD重点校(サスティナブルスクール)」でもある箕面こどもの森学園では、
この1学期「気候変動」をテーマに学習してきました。
今回は、小・中学生が取り組んだ気候変動の教育プログラムについてお伝えします!
-----------------------------------------------------
【日 時】9月27日(水) 18:30~20:30
【お 話】藤田美保(ふじたみほ)(認定NPO法人 箕面こどもの森学園 理事)
【場 所】NPO法人エコネット近畿 事務局
【対象者】どなたでも ( 環境を今よりちょっとよくしたい人 )
【定 員】15名程度 (要予約 / 先着順)
【参加費】200円
【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちらから↓
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■第13回環境市民活動助成金セミナー
NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は、午前・午後を通して、さまざまな資金調達の情報を
お届けします。応募要項や、インターネットでは得られない情報満載。
ご参加お待ちしています。
-----------------------------------------------------
【日 時】2017年10月14日(土)10:00~16:30 (開場 9:45~)
【場 所】 大阪産業創造館(大阪府大阪市)研修室 A・B・C
アクセスmap https://www.sansokan.jp/map/
【対 象】 助成金活用で活動をステップアップしようと考えておられる団体
【定 員】先着 50 名
【参加費】一般 1000 円、エコネット近畿 会員 500 円 (当日入会可・会員割引適用)
【主 催】NPO法人 エコネット近畿、一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
【協 力】社会福祉法人 大阪ボランティア協会
【参加助成財団・団体】
第1部 第1部 新しい流れと書き方講座
<資金調達の新しい流れ> 研修室AB
・ Campfire「クラウドファンディング」
・ 江波千佳税理士事務所「遺贈寄付」
・ 認定NPO法人サービスグラント「「プロボノ」によるNPO支援」
コーディネート 正阿彌崇子氏(准認定ファンドレイザー)
<初めての助成申請書の書き方講座> 研修室C
・大阪府 馬場恵子氏(大阪府 環境農林水産部)
・エコネット近畿
第2部 環境市民活動助成金セミナー 10 団体
・一般財団法人 セブン-イレブン記念財団 「2018年度環境市民活動助成」
採択団体事例発表 NPO法人大阪湾沿岸域環境創造研究センター
・認定NPO法人 瀬戸内オリーブ基金 「スタートアップ助成」
採択団体事例発表 NPO法人ひとともりデザイン研究所
・独立行政法人 環境再生保全機構 「地球環境基金」
・公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会 「国際花と緑の博覧会記念協会助成」
・公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団 「環境保全プロジェクト助成」
・全国労働者共済生活協同組合連合会 「全労済地域貢献助成事業」
・積水ハウス 株式会社 「積水ハウスマッチングプログラム」
・トヨタ自動車 株式会社 「トヨタ環境活動助成プログラム」
・阪急阪神ホールディングス 株式会社 「阪急阪神ゆめまち未来基金」
・大阪府 「大阪府環境保全活動補助金」「府民協働発電補助事業」
第3部 個別質問会 12団体(予定)

【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿
申込フォーム http://kokucheese.com/event/index/481418/
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちら↓
http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■NPO法人木育フォーラム NPO法人里山倶楽部
木育・森育 近畿フォーラム2017
~木工教室や木のおもちゃ、森の活動、いろんなもんが集まって、わいわい話すと楽しくってためになる!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
木育は誕生して十数年、森育はまだ生まれたばかりです。
でも、2016年に東京で開催された第1回木育森育楽会では全国から300名近くの参加があり、今年2月に開催された第4回木育サミットでも700名を超える参加者がありました。木育・森育は今、全国的な広がりをみせはじめています。
また、近畿は木造建築や林業において長い歴史と誇れる文化を持ち、木育・森育の進展に寄与する力を持つと思います。
そこで、近畿でも木育、森育の情報交換会を企画しました。木育、森育として
活動していなくても、木に関する活動、森に関する活動をされているみなさん、
つながりませんか? 参考になる活動がたくさん見つかると思いますし、コラボ
する機会がうまれるかもしれません。ここ近畿でネットワークを作りましょう!
-----------------------------------------------------
話題提供、活動紹介
「木育活動のひろがり」 永冨一之(大阪教育大学)
「森育っていいかも」 新田章伸(NPO法人里山倶楽部)
「木育イベントノウハウ全公開」 米地徳行(NPO法人木育フォーラム)
「木育2年、木は500年」 橋元美穂(吉野町地域おこし協力隊)
木育フォーラム「きとひろば」、木のおもちゃ・楽器の展示と体験ブースもあります!
■開催要項
●目 的:近畿の木育・森育の実践者が集い、情報交換し、出会いつながる場を提供する。
●期 日:9月16日(土) 10:00~19:00
●会 場:大阪教育大学天王寺キャンパス 学園ホール2階大会議室
JR・地下鉄天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅下車 徒歩10分
JR寺田町駅下車、徒歩5分
http://osaka-kyoiku.ac.jp/campus_map.html#tennoji
※公共交通機関をご利用ください。
●対象者:木育・森育実践者 研究者(木工関係、木のおもちゃ、森林関係 森のようちえん等)
●定 員:50名 ※定員になり次第締切
●参加費:5,000円(懇親会費3,000円含む)当日持参
■主 催:NPO法人木育フォーラム NPO法人里山倶楽部
■後 援:大阪教育大学、兵庫県、吉野町 ※申請中
■運 営:木育・森育 近畿フォーラム2017実行委員会
余部衛 (兵庫県立やしろの森公園)
黒岩絵里子(組ム木製作工房)
関 雅宏 (伊丹森のほいくえん)
谷 拓也 (NPO法人木育フォーラム、アルプル木工教室)
永冨一之 (大阪教育大学)
新田章伸 (NPO法人里山倶楽部)
橋元美穂 (吉野町地域おこし協力隊、木のおもちゃ作家)
米地徳行 (NPO法人木育フォーラム)
スケジュール:注)時間・内容は状況・都合により変更になる場合があります。
9:30 受付開始
10:00 オープニング演奏「カンテレ」(フィンランド木製弦楽器)
開会、参加者交流
話題提供、活動紹介(30分×2)
大阪教育大学 NPO法人里山倶楽部
12:00 昼食(学内食堂、または持参弁当)
13:00 活動紹介(30分×2)
NPO法人木育フォーラム 吉野町地域おこし協力隊
14:00 ポスターセッション(60分)
活動紹介団体+応募団体8団体
全員参加パネルディスカッション(70分)
ふりかえり、まとめ
17:00 懇親会(120分)
吉野の樽酒試飲、ビール、ソフトドリンク、軽食
19:00 閉会
◆木のおもちゃ等の展示品、ポスターセッション参加団体を募集します。
8月30日締切。希望多数の場合は、他団体とのバランス等をみて決定し、詳細連絡させて頂きます。
◆情報コーナーを設けます。
団体資料・イベントチラシ等を持参配布頂けます。当日持参ください。
■お問い合わせ・お申し込み
木育フォーラム 近畿フォーラム担当 谷
メール:info@mokuiku.org TEL:06-6115-6919
住所:〒559-0026 大阪府大阪市住之江区平林北2-4-18
※下記内容を明記の上 メールにてお申し込みください。
氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、メールアドレス、所属or活動
団体名、ポスターセッション参加・木のおもちゃ等展示を希望される方は、その
旨を記載してください。

↓詳細、チラシはこちら↓
http://bit.ly/2tLCRWE
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■森林・木育はぐくみ委員会
「第1回木育フォーラムin京都」「木育こども縁日in壬生寺」(2017/9/30・10/1)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京都・木育はぐくみ委員会」は、木育のトップランナーである「東京おもちゃ美術館」とタッグを組み、2つの木育イベントを開催することになりましたので、ご案内します。
1日目は、「木育は地域を紡ぎ、暮らしを創る」をテーマにおもちゃ美術館の多田館長をはじめとした多彩な顔ぶれによる「木育フォーラム」を開催します。(要申込)
2日目は、木のおもちゃで自由に遊べる楽しいイベント「木育キャラバン」が京都にやってきます!全国初となるお寺での開催。
地蔵盆体験や境内樹木探検など、お寺ならではの企画を多数ご用意してお待ちしています。(申込不要)
京都ならではの贅沢な内容になっており、京都の木育がスタートするこの二日間、ぜひお越しください!
-----------------------------------------------------
□■■「第1回 木育フォーラムin京都」■■□
【日 時】平成29年9月30日(土)13:00~17:00(受付開始12:15~)
【会 場】立命館大学 朱雀キャンパスホール
JR・地下鉄東西線「二条駅」下車徒歩3分
http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/suzaku/
【参加費】無料(事前申し込みが必要、先着順)
*定員に達した場合、ご連絡します。
*懇親会(17:30~20:00)は4,000円(当日支払)
【内容】テーマ:木育は地域を紡ぎ、暮らしを創る
【プログラム】
■基調提案:中川典子氏(株)千本銘木商会常務取締役 銘木師
■特別講演「木育は地域を変える」東京おもちゃ美術館 館長 多田千尋氏
■木育リレー報告・パネルディスカッション
「お地蔵様と木育」 壬生寺 副住職 松浦俊明氏
「大学生による『現代の床の間』企画の取り組みと課題」
立命館大学経営学部准教授 吉田満梨氏
「鎮守の森とコミュニティづくり」
京都大学こころの未来研究センター教授 広井良典氏
*進行:中川典子氏
■木育キャラバンin壬生寺のご案内
松浦俊明氏/馬場清氏(東京おもちゃ美術館 副館長)
★木育とは? 木育ラボ~赤ちゃんからはじめる木のある暮らし~http://mokuikulabo.info/
□■■「木育こども縁日in壬生寺」■■□
お寺に木のおもちゃがやってくる!
親子でほっこり、わいわい、木と遊ぼう。
【日 時】平成29年10月1日(日)10:00~16:00
【場 所】壬生寺 阪急「四条大宮」下車徒歩12分 http://www.mibudera.com/
*991年に創建された津宗大本山です。お地蔵さまをまつり、
庶民に親しみ深い寺として1000年の歴史があります。
【参加費】無料(申込不要)参加自由
【内 容】東京おもちゃ美術館の木のおもちゃで終日自由に遊べます。
今回は特別に、普段は公開されていない仏堂の中へ入って遊ぶことができます。
■木の工作「おじぞうさんを作ろう」
■木の展示「京都産木材を知ろう」
■「地蔵盆を体験しよう」午前と午後に数珠回しを予定
【その他】授乳室あり、境内での飲食可

最新情報などはfacebookをチェック!
https://www.facebook.com/kyoto.mokuiku/
【お申込み・お問い合わせ】
一般社団法人 京都府木材組合連合会
http://www.kyomokuren.or.jp/?post_type=news&p=3128
*チラシをダウンロードできます。会場への地図もご確認ください。
E-mail:mokuiku.kyoto@gmail.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■浜・川・山の自然たんけん隊/西宮自然保護協会
香櫨園浜クリーンアップ&自然観察交流会(納涼会) 2017/9/2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日 時】9月2日(土) 15:00~18:00
【集 合】夙川河口西側の西宮回生病院前の浜辺
【内 容】外来種(オオフタバムグラなど)除草
自然観察交流会(納涼会)16:00~
自然の話題提供(粟野光一・浅野悟郎さんなど)
【参加費】納涼会:大人500円(高校生以下の子ども無料、要事前申し込み。当日参加大歓迎)
【申込み・問合せ】浜・川・山の自然たんけん隊 担当:粟野
メール awaumi22@wi.kualnet.jp 電話 080-6165-0990

↓詳細は、こちら↓
http://sizentanken.blog.fc2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
まもなく締め切り 8月31日

◇ 作 品 募 集◇

■林野庁近畿中国森林管理局 箕面森林ふれあい推進センター
水都おおさか森林の市2017「森林(もり)と木材!フォトコンテスト」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
林野庁近畿中国森林管理局では、10月22日(日曜日)に開催される水都おおさか森林の市2017と共催し、森林が社会にもたらす様々な恩恵や木材利用への関心・理解を深めていただくことを目的として、フォトコンテストを開催します。
--------------------------------------------------
【募集部門】
(ア) 森林(もり)で見つけた動植物(昆虫・動物・植物)
(イ) 森林(もり)での体験・活動(里山整備、森林環境教育など)
(ウ) 木材と人との触れあい(木材や木製品・木造建築などと人との触れあい)
【募集内容】
感動し伝えたい森林(もり)や木材への想いなど、(ア)~(ウ)のいずれかの部門で、
組写真(2枚一組か3枚一組)と写真へのコメント・メッセージ(200字程度)
【募集期間】平成29年6月1日(木曜日)~8月31日(木曜日) 当日消印有効
【表彰式・発表会】
応募作品の中から、近畿中国森林管理局長賞(3作品)と優秀賞(3作品)・水都おおさか森林の市賞(1作品)を決定し、水都おおさか森林の市会場(近畿中国森林管理局)で表彰式と発表会を行います。【入賞作品の表彰式・発表会】平成29年10月22日(日曜日) 13時~14時
↓詳細は、こちら↓
箕面森林ふれあい推進センターHP
http://www.rinya.maff.go.jp/kinki/minoo_fc/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 助 成 金・補 助 金 情 報 ◇

■現在募集中の助成金の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在募集中の助成金・補助金です。
詳しくは、各助成金の募集要項等をよくご確認ください。
-------------------------------------------
→一般社団法人地球温暖化防止全国ネット/セブン-イレブン記念財団/LIXIL
低炭素杯2018 エントリー団体応募受付中! 2017/9/12
▼環境保全
https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/entry.php

→(一財)民間都市開発推進機構
平成29年度「クラウドファンディング型まちづくりファンド」に係る募集 2017/6/1~9/15
▼まちづくり、その他
http://www.minto.or.jp/products/fund_rec.html

→国際生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)
「生物多様性アクション大賞2017」 2017/7/16~9/18
▼環境保全
http://5actions.jp/award2017/

→JKA
「競輪・オートレース補助事業 公益事業振興補助事業(公益の増進)」 2017/8/15~9/30 15時
▼http://www.ringring-keirin.jp/shinsei/shikata/koji/index.html

→(公財)緑の地球防衛基金
「地球にやさしいカード」による助成事業」 2017/8/1~9/30
▼http://green-earth-japan.net/kikin_zyosei.html

→花王株式会社/(公財)都市緑化機構
「花王・みんなの森づくり活動助成 」2017/8/1~10/14
▼https://urbangreen.or.jp/grant/kao_minnanomori/guideline-kao

→日本水大賞委員会 公益社団法人河川財団
「第20回日本水大賞」 2017/7/7~10/31 当日消印有効
▼http://www.japanriver.or.jp/taisyo/index.html

→(公財)コメリ緑育成財団
第28回コメリ緑資金 助成 2017年8月1日~2017年10月31日
▼まちづくり、環境保全、科学技術
http://www.komeri-midori.org/koubo/guide.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
配信停止ご希望の方は、件名を「配信停止」としてご返信ください。
このメールニュースは、ご登録いただいた方、当会会員、
名刺交換をさせていただいた方にお送りしております。
また、イベント情報の掲載希望の方は、件名を「掲載希望」として
情報をお寄せください。

発行責任者:理事長 平田 通文
製作:事務局 辻 郁子
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
NPO法人エコネット近畿 事務局
(特定非営利活動法人近畿環境市民活動相互支援センター)
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-14
サンプラザ南森町401(旧天二ビル)
TEL:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:jimukyoku@econetkinki.org(代表)
mailnews@econetkinki.org(メールニュース)
URL:http://econetkinki.org
: http://cleanup.econetkinki.org
FBページ: http://www.facebook.com/econetkinki.org

●第35回 エコネット・カフェ(2017/9/27)
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」
【詳細】 http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html
●第13回 環境市民活動助成金セミナー
「NPOの資金調達まるわかりセミナー」 (2017/10/14)
【詳細】http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+ ]]>
メールニュース econet 2017-08-26T14:58:18+09:00
「第1回木育フォーラムin京都」「木育こども縁日in壬生寺」 http://www.econetkinki.org/blog170826142254.html ◆───────────転 送 歓 迎───────────◆
京都木育スタートウィーク
「第1回木育フォーラムin京都」「木育こども縁日in壬生寺」
http://www.kyomokuren.or.jp/?post_type=news&p=3128
◆─────────────────────────────◆
「京都・木育はぐくみ委員会」は、木育のトップランナーである「東京おもちゃ美術館」とタッグを組み、2つの木育イベントを開催することになりましたので、ご案内します。

1日目は、「木育は地域を紡ぎ、暮らしを創る」をテーマにおもちゃ美術館の多田館長をはじめとした多彩な顔ぶれによる「木育フォーラム」を開催します。(要申込)

2日目は、木のおもちゃで自由に遊べる楽しいイベント「木育キャラバン」が京都にやってきます!全国初となるお寺での開催。
地蔵盆体験や境内樹木探検など、お寺ならではの企画を多数ご用意してお待ちしています。(申込不要)

京都ならではの贅沢な内容になっており、京都の木育がスタートするこの二日間、ぜひお越しください!

□■■「第1回 木育フォーラムin京都」■■□
【日 時】平成29年9月30日(土)13:00~17:00(受付開始12:15~)
【会 場】立命館大学 朱雀キャンパスホール
JR・地下鉄東西線「二条駅」下車徒歩3分
http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/suzaku/
【参加費】無料(事前申し込みが必要、先着順)
*定員に達した場合、ご連絡します。
*懇親会(17:30~20:00)は4,000円(当日支払)
【内容】テーマ:木育は地域を紡ぎ、暮らしを創る
【プログラム】■基調提案:中川典子氏(株)千本銘木商会常務取締役 銘木師
■特別講演
   「木育は地域を変える」 東京おもちゃ美術館 館長 多田千尋氏
■木育リレー報告・パネルディスカッション
   「お地蔵様と木育」 壬生寺 副住職 松浦俊明氏
   「大学生による『現代の床の間』企画の取り組みと課題」
              立命館大学経営学部准教授 吉田満梨氏
   「鎮守の森とコミュニティづくり」 京都大学こころの未来研究センター教授 広井良典氏
*進行:中川典子氏
■木育キャラバンin壬生寺のご案内
   松浦俊明氏/馬場清氏(東京おもちゃ美術館 副館長)

★木育とは? 木育ラボ~赤ちゃんからはじめる木のある暮らし~
http://mokuikulabo.info/

□■■「木育こども縁日in壬生寺」■■□
お寺に木のおもちゃがやってくる!
親子でほっこり、わいわい、木と遊ぼう。

【日 時】平成29年10月1日(日)10:00~16:00
【場 所】壬生寺 阪急「四条大宮」下車徒歩12分
http://www.mibudera.com/
*991年に創建された津宗大本山です。お地蔵さまをまつり、庶民に親しみ深い寺として1000年の歴史があります。
【参加費】無料(申込不要)参加自由
【内 容】
東京おもちゃ美術館の木のおもちゃで終日自由に遊べます。
今回は特別に、普段は公開されていない仏堂の中へ入って遊ぶことができます。
■木の工作「おじぞうさんを作ろう」
■木の展示「京都産木材を知ろう」
■「地蔵盆を体験しよう」午前と午後に数珠回しを予定
【その他】授乳室あり、境内での飲食可

最新情報などはfacebookをチェック!
https://www.facebook.com/kyoto.mokuiku/

【お申込み・お問い合わせ】
一般社団法人 京都府木材組合連合会
http://www.kyomokuren.or.jp/?post_type=news&p=3128
*チラシをダウンロードできます。会場への地図もご確認ください。
E-mail:mokuiku.kyoto@gmail.com ]]>
会員団体イベント情報 econet 2017-08-26T14:20:23+09:00
econet mail news vol.174 http://www.econetkinki.org/blog170820205401.html 《エコネット近畿》 メールニュース (2017.8.21)
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

第13回 環境市民活動助成金セミナー
NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html

econet mail news vol.174 (2017.8.21) 部数 1,479部
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
今日もにぎやかなセミの合唱で朝がはじまりました。
通勤電車で、真っ黒に日焼けした子どもたちに出会うのもあと残り10日。
わたしは、この時期、宿題の仕上げに追われていたけれど?
さて、エコネット・カフェ、助成金セミナーのお申込み開始いたしました!
みなさんのご参加お待ちしています。

《 I N D E X 》……………………………………………………
■エコネット近畿主催事業
→●第35回 エコネット・カフェ(2017/9/27)
 「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」
 http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html

→●第13回 環境市民活動助成金セミナー
  NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
  http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html

■エコネット近畿会員団体・連携団体イベント情報・募集情報
→●森林・木育はぐくみ委員会
  第2回木育ゼミナール 木育こども縁日in壬生寺 2017/9/30・10/1

→●「第13回森のようちえん全国交流フォーラムin東京」実行委員会
  「第13回森のようちえん全国交流フォーラムin東京」 11/3,11/4,11/5
  http://morinoyouchien.org/forum2017

■他団体のイベント情報
 →新上五島町/企画運営 一般社団法人JEAN
  「海ごみSOSツアー」 2017/9/23.24

■全国の助成金セミナー情報
  一般財団法人セブン-イレブン記念財団
  http://www.7midori.org/event/seminar/jyosei/2017/index.html
--------------------------------------------------
■助成金・補助金情報
→エコネット近畿ホームページでもご確認いただけます。
 http://www.econetkinki.org/page0104.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■エコネット・カフェ 第35回
 「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」(2017/9/27)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ESD重点校(サスティナブルスクール)」でもある箕面こどもの森学園では、
この1学期「気候変動」をテーマに学習してきました。
今回は、小・中学生が取り組んだ気候変動の教育プログラムについてお伝えします!
-----------------------------------------------------
【日 時】9月27日(水) 18:30~20:30
【お 話】藤田美保(ふじたみほ)(認定NPO法人 箕面こどもの森学園 理事)
【場 所】NPO法人エコネット近畿 事務局
【対象者】どなたでも ( 環境を今よりちょっとよくしたい人 )
【定 員】15名程度 (要予約 / 先着順)
【参加費】200円
【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちらから↓
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■第13回環境市民活動助成金セミナー
NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は、午前・午後を通して、さまざまな資金調達の情報を
お届けします。応募要項や、インターネットでは得られない情報満載。
ご参加お待ちしています。
-----------------------------------------------------
【日 時】2017年10月14日(土)10:00~16:30 (開場 9:45~)
【場 所】 大阪産業創造館(大阪府大阪市)研修室 A・B・C
アクセスmap https://www.sansokan.jp/map/
【対 象】 助成金活用で活動をステップアップしようと考えておられる団体
【定 員】先着 50 名
【参加費】一般 1000 円、エコネット近畿 会員 500 円 (当日入会可・会員割引適用)
【主 催】NPO法人 エコネット近畿、一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
【協 力】社会福祉法人 大阪ボランティア協会
【参加助成財団・団体】
第1部 第1部 新しい流れと書き方講座
<資金調達の新しい流れ> 研修室AB
・Campfire/江波千佳税理士事務所/認定NPO法人 サービスグラント
<初めての助成申請書の書き方講座> 研修室C
・大阪府/エコネット近畿
第2部 環境市民活動助成金セミナー 10 団体
・一般財団法人 セブン-イレブン記念財団 「2018年度環境市民活動助成」
・独立行政法人 環境再生保全機構 「地球環境基金」
・公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会 「国際花と緑の博覧会記念協会助成」
・公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団 「環境保全プロジェクト助成」
・認定NPO法人 瀬戸内オリーブ基金 「スタートアップ助成」
・全国労働者共済生活協同組合連合会 「全労済地域貢献助成事業」
・積水ハウス 株式会社 「積水ハウスマッチングプログラム」
・トヨタ自動車 株式会社 「トヨタ環境活動助成プログラム」
・阪急阪神ホールディングス 株式会社 「阪急阪神ゆめまち未来基金」
・大阪府 「大阪府環境保全活動補助金」「府民協働発電補助事業」
第3部 個別質問会 12団体(予定)
【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿
申込フォーム http://kokucheese.com/event/index/481418/
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちら↓
http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■森林・木育はぐくみ委員会
第2回木育ゼミナール 木育こども縁日in壬生寺(2017/9/30・10/1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お寺に木のおもちゃがやってくる!!
親子でほっこり、わいわい、木とあそぼう。
京都近郊おもちゃ作家による作品や素材が壬生寺に大集合します。
通常非公開の場所やお寺の境内で自由に遊べ、木工体験や文化を学べる特別な一日。
壬生寺界隈にもお楽しみが。入退場は自由です。
------------------------------------------------------
【日時】第2回木育ゼミナール 2017年9月30日(土)13:00~17:00
第3回木育キャラバンin京都 2017年10月1日(日)10:00~16:00
【会場】第2回木育ゼミナール 立命館大学 朱雀キャンパス5F 大ホール
第3回木育キャラバンin京都 壬生寺
【内容】・東京おもちゃ美術館 多田館長 基調講演「木育は地域を変える」
・ウッドスタート調印式・報告など
滋賀県、和束町、グリップス(滋賀県のドコモショップ4店舗)、
無印良品、イオン
・木育リレー報告 「お地蔵さまと木育」壬生寺 副住職 松浦俊昭氏
「京都が誇る木のある暮らし」(株)千本銘木商会 中川典子氏 等
・パネルディスカッション
・懇親会 京野菜ダイニングTawawa 二条店(朱雀キャンパス7F)
◇展示
・ウッドスタート宣言の活動報告、場所など
・京都近郊の木育スポット、木質空間イメージ(例)、木育グッズ(木の卵)、木のおもちゃ
・活動紹介/実物展示
【参加費・申込】無料
【お問合せ】千本銘木商会内 075(841)3522
ウェブ 林業女子会@京都 木育部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■「第13回森のようちえん全国交流フォーラムin東京」実行委員会
「第13回森のようちえん全国交流フォーラムin東京」 2017/11/3、4、5
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地域に根ざした「森のようちえん」活動は、親子のみならず、
地域に暮らす多世代の人々が、日常生活のなかで交流をすることができる
“貴重な場”を提供できる可能性を持っています。
「森のようちえん」をキーワードに、さまざまな立場や世代が集い、
お互いに学び合い、高め合いながら、社会へ、日本へ、世界へと発信していきましょう。
--------------------------------------------------
【テ ー マ】 そとあそびが変える子どもの育ちと社会の未来
【期 日】 2017年11月3日(金・祝)・4日(土)・5日(日) 3日間
【会 場】 国立オリンピック記念青少年総合センター
(〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1)
【主 催】 「第13回森のようちえん全国交流フォーラムin東京」実行委員会
【共 催】 NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟
【特別協賛】一般財団法人セブン-イレブン記念財団
【協 賛】 コールマンジャパン株式会社・株式会社モンベル
【協 力】 パタゴニア日本支社・森と自然を活用した幼児期からの多様な
体験活動を推進する自治体連携フォーラム実行委員会
【参加対象】 幼児教育・保育・子育て支援関係者、行政関係者、研究者、学生、青少年教育
施設職員、自然体験活動団体や森林環境教育団体等のスタッフ、森のようちえんに
関心のある方
【定 員】 全日程参加定員300名/日帰り参加定員80名(各日)
【参加費】 全日程 一般 21,000円 / 日帰り1日 8,000円
【参加申込】
(1)申込方法 ホームページ内の下記「専用申込フォーム」よりお申込みください。
http://morinoyouchien.org/forum2017
(2)募集開始 全日程参加(ネットワーク連盟会員) 2017年8月25日(金)?
全日程参加(一般) 9月 1日(金)
日帰り参加 9月 8日(金)?
(3)申込締切 2017年10月6日(金)

【問い合わせ】「第13回森のようちえん全国交流フォーラムin東京」実行委員会事務局
メール Forum2017@morinoyouchien.org
H P NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟 http://morinoyouchien.org/
○受付事務局 公益社団法人日本シェリングネイチャー協会
TEL 03-5363-6010(平日10:00?17:30) FAX 03-5363-6013(24時間)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■新上五島町/企画運営 一般社団法人JEAN
「海ごみSOSツアー」 2017/9/23.24
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
五島列島の中通島と若松島を中心に67の島からなる新上五島町の
長い海岸線には、いろいろなごみが大量に漂着します。
この漂着ごみの現状について学び、クリーンアップを行い、地元漁協による
こころづくしの漁師飯に舌鼓を打つなど、盛りだくさんのツアーです。
申込締切は9月14日(木) 定員30名になり次第、募集終了。
----------------------------------------------------
【日時】2017年9月23日(土)、24日(日)1泊2日 雨天決行
※台風など荒天の場合は10/28(土)、29(日)に延期
【会場・宿泊先】長崎県立上五島海洋少年の家
(新上五島町続浜ノ浦郷172番地1)
【人 数】先着30名
【対 象】高校生以上、2日間通しで参加できる方
【費 用】参加無料。食事代のみ3,000円程度の実費負担をお願いします。
会場の「県立上五島海洋?年の家」にて集合・解散です。
恐れ入りますが、会場までの交通費等はご負担ください。
(主な港~会場間送迎:9/23到着、9/24出発の方は、船の発着にあわせて無料送迎します。)
【申込締切】9月14日(木)締切日前であっても、募集人数に達した場合は締め切らせていただきます。
【申込・問合せ先】新上五島町役場環境課あて
TEL:0959-53-1161 FAX:0959-53-1100
email:kankyou@town.shinkamigoto.nagasaki.jp

↓詳細は、こちら↓
http://official.shinkamigoto.net/kurashi_full.php?eid=02786&bn=2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 全国の助成金セミナー ◇

■一般財団法人セブン-イレブン記念財団 (2017/9/2)
《環境市民活動助成金セミナ》==6団体+αの助成情報が直接、聞ける==
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
環境NPO活動の資金的課題を解決するための助成金制度説明会のご案内です。
セブン-イレブン記念財団「2018年度環境市民活動助成」の応募要項は、
9月1日よりセブン-イレブン記念財団ホームページに掲載されます。
-------------------------------------------------------
◆東京地区◆
【日時】2017年9月2日(土)13:00~17:00(受付開始12:00~)
【会場】TKP市ヶ谷カンファレンスセンター9階 バンケットルームA
(東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル)
【主催】一般財団法人セブン‐イレブン記念財団
【協力】独立行政法人環境再生保全機構
関東地方環境パートナーシップオフィス(関東EPO)
一般社団法人日本環境NPOネットワーク
【後援】環境省関東地方環境事務所
【定員】100名
【参加費】500円/1名様(当日、会場にてお支払いください)
【申込期限】8月25日(金)
【申込方法】郵便/FAX/e-mailのいずれの方法で、下記内容をお知らせください。
・お名前(フリガナ)、ご住所、TEL/FAX/e-mail、所属団体名
・セミナー情報の入手先、情報媒体
・領収書の宛名(団体名のみ、個人名のみ、団体名+個人名)
【お問合せ・申込先】一般財団法人セブン‐イレブン記念財団
〒102-8488 東京都千代田区二番町8-8
TEL:13-6238-3872/FAX:03-3161-2513
e-mail:seminar17★7midori.org(★を@に変えて送信してください。)
《九州地区:長崎市》
9月23日(土): NPO法人九州環境サポートセンター http://www.q-support.org/
《北海道地区・札幌市》
9月30日(土):認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク(きたネット)http://www.kitanet.org
《近畿地区/大阪市》
10月14日(土):NPO法人近畿環境市民活動相互支援センター(エコネット近畿)http://econetkinki.org
《東海地区:三重市》
10月28日(土): NPO法人地域の未来・志援センターhttp://www.c-mirai.org

↓詳細は、こちらから↓
http://www.7midori.org/event/seminar/jyosei/2017/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 助 成 金・補 助 金 情 報 ◇

■現在募集中の助成金の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在募集中の助成金・補助金です。
詳しくは、各助成金の募集要項等をよくご確認ください。
-------------------------------------------
→一般社団法人地球温暖化防止全国ネット/セブン-イレブン記念財団/LIXIL
低炭素杯2018 エントリー団体応募受付中! 2017/9/12
▼環境保全
https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/entry.php

→(一財)民間都市開発推進機構
平成29年度「クラウドファンディング型まちづくりファンド」に係る募集 2017/6/1~9/15
▼まちづくり、その他
http://www.minto.or.jp/products/fund_rec.html

→国際生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)
「生物多様性アクション大賞2017」 2017/7/16~9/18
▼環境保全
http://5actions.jp/award2017/

→JKA
「競輪・オートレース補助事業 公益事業振興補助事業(公益の増進)」 2017/8/15~9/30 15時
http://www.ringring-keirin.jp/shinsei/shikata/koji/index.html

→(公財)緑の地球防衛基金
「地球にやさしいカード」による助成事業」 2017/8/1~9/30
http://green-earth-japan.net/kikin_zyosei.html

→花王株式会社/(公財)都市緑化機構
「花王・みんなの森づくり活動助成 」2017/8/1~10/14
https://urbangreen.or.jp/grant/kao_minnanomori/guideline-kao

→日本水大賞委員会 公益社団法人河川財団
「第20回日本水大賞」 2017/7/7~10/31 当日消印有効
http://www.japanriver.or.jp/taisyo/index.html

→(公財)コメリ緑育成財団
第28回コメリ緑資金 助成 2017年8月1日~2017年10月31日
▼まちづくり、環境保全、科学技術
http://www.komeri-midori.org/koubo/guide.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
配信停止ご希望の方は、件名を「配信停止」としてご返信ください。

このメールニュースは、ご登録いただいた方、当会会員、
名刺交換をさせていただいた方にお送りしております。
また、イベント情報の掲載希望の方は、件名を「掲載希望」として
情報をお寄せください。

発行責任者:理事長 平田 通文
製作:事務局 辻 郁子
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
NPO法人エコネット近畿 事務局
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-14
サンプラザ南森町(旧天二ビル)401号
TEL:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:jimukyoku@econetkinki.org(代表)
mailnews@econetkinki.org(メールニュース)
URL:http://econetkinki.org
FBページ: http://www.facebook.com/econetkinki.org
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★エコネット近畿FBページでも 随時情報発信中!★

]]>
メールニュース econet 2017-08-20T20:53:22+09:00
9/27 カフェ 「気候変動の教育プログラム」 http://www.econetkinki.org/blog170818221138.html 第35回 エコネット・カフェ のお知らせ
サスティナブルスクールが取り組んだ「気候変動の教育プログラム」
9月27日(水) 18:30~20:30

チラシ cafe_35

「ESD重点校(サスティナブルスクール)」でもある箕面こどもの森学園では、この1学期「気候変動」をテーマに学習してきました。
今回は、小・中学生が取り組んだ気候変動の教育プログラムについてお伝えします!

■日 時:9月27日(水) 18:30~20:30

■場 所:NPO法人エコネット近畿 事務局
大阪市北区天神橋2丁目北1-14サンプラザ南森町(旧天二ビル)401
      地下鉄南森町駅 東改札 3番出口のぼって左折れ、(目の前の横断歩道を渡らず)
      天神橋二丁目商店街の中を歩いて右手「西日本書店」の4Fです。徒歩5分

■お 話:藤田 美保(ふじた みほ) (認定NPO法人 箕面こどもの森学園 理事)

■プロフィール:
大学卒業、公立小学校教諭となる。2002年大阪に新しい学校を創る会に出会う。
2003年大阪市立大学文学研究科教育学専攻課程修了。
2004年からわくわく子ども学校常勤スタッフ、2009年から箕面こどもの森学園校長となる。
著書 「こんな学校あったらいいな~小さな学校の大きな挑戦~」(築地書館)

■参加費:200円(お茶・お菓子代)

■定員:15名程度

■お問合せ先、お申込先  NPO法人エコネット近畿
                 Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
                 Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

-- -- -- -- -- ----★ お申し込みについて★-- -- -- -- -- --
お申し込みは、下記の必要事項を記載の上、EメールかFAXでお願い致します。
(1)所属団体・組織・企業名 :
(2)氏名 :
(3)お電話番号 :
(4)住所 :
(5)Eメールアドレス :
★-- -- -- -- -- -- -- ----★- -- -- -- -- -- -- ----★

▼ このページのアドレスは、こちら ▼
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html

▼ チラシは、こちら ▼
http://img01.ecgo.jp/usr/econet/img/170728122158.pdf
   ]]>
イベント情報 econet 2017-08-18T22:10:50+09:00
11/3 森のようちえん全国交流フォーラムin東京 http://www.econetkinki.org/blog170818220938.html 「第13回森のようちえん全国交流フォーラムin東京」
そとあそびが変える子どもの育ちと社会の未来
開催のお知らせ


チラシは、こちら  

地域に根ざした「森のようちえん」活動は、親子のみならず、
地域に暮らす多世代の人々が、日常生活のなかで交流をすることができる
“貴重な場”を提供できる可能性を持っています。
「森のようちえん」をキーワードに、さまざまな立場や世代が集い、
お互いに学び合い、高め合いながら、社会へ、日本へ、世界へと発信していきましょう。

【テーマ】 そとあそびが変える子どもの育ちと社会の未来
【期 日】 2017年11月3日(金・祝)・4日(土)・5日(日) 3日間
【会 場】 国立オリンピック記念青少年総合センター
(〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1)
【主 催】 「第13回森のようちえん全国交流フォーラムin東京」実行委員会
【共 催】 NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟
【特別協賛】 一般財団法人セブン-イレブン記念財団
【協 賛】 コールマンジャパン株式会社・株式会社モンベル
【協 力】 パタゴニア日本支社・森と自然を活用した幼児期からの多様な体験活動を推進する
自治体連携フォーラム実行委員会
【参加対象】 幼児教育・保育・子育て支援関係者、行政関係者、研究者、学生、青少年教育
施設職員、自然体験活動団体や森林環境教育団体等のスタッフ、森のようちえ
んに関心のある方
【定 員】 全日程参加定員300名/日帰り参加定員80名(各日)
【参加費】 全日程 一般 21,000円 / 日帰り1日 8,000円
【参加申込】
(1)申込方法 ホームページ内の下記「専用申込フォーム」よりお申込みください。
http://morinoyouchien.org/forum2017
(2)募集開始
全日程参加(ネットワーク連盟会員) 2017年8月25日(金)
全日程参加(一般) 9月 1日(金)
日帰り参加 9月 8日(金)
(3)申込締切 2017年10月6日(金)

【問い合わせ】「第13回森のようちえん全国交流フォーラムin東京」実行委員会事務局
メール Forum2017@morinoyouchien.org
H P NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟
http://morinoyouchien.org/
○受付事務局 公益社団法人日本シェリングネイチャー協会
TEL 03-5363-6010(平日10:00?17:30) FAX 03-5363-6013(24時間)

チラシは、こちら  森のようちえん ]]>
お知らせ econet 2017-08-18T22:00:07+09:00
econet mail news vol.173 http://www.econetkinki.org/blog170810221417.html *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
第35回 エコネット・カフェ
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」
9月27日(水) 18:30~20:30 開催!
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html
econet mail news vol.173 (2017.8.14) 部数 1,376部
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
暑い日がつづきますが、みなさんいかがおすごしでしょうか。
イベント情報は、もうすっかり秋色です。
《 I N D E X 》……………………………………………………
■エコネット近畿主催事業
→●第35回 エコネット・カフェ(2017/9/27)
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html

→●第13回 環境市民活動助成金セミナー
NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html

■エコネット近畿会員団体・連携団体イベント情報・募集情報
→●独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金/イービーイング
「地域の人は全てがステークホルダー。ネットワークを拡げよう!」(2017/8/26~10/21)
http://www.e-being.jp/seminars/e-being/1127/

→●淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク
定例活動(2017/8/20、★8/26、9/2、9/10、9/17) ★印変更
http://www.itasenpara.net/ http://itasennet.exblog.jp/
企画展「イタセンパラ復活の軌跡展」
http://www.kannousuiken-osaka.or.jp/kankyo/info/doc/2017072700040/

→●東京の緑を守る将来会議/一般財団法人セブン‐イレブン記念財団
東京の緑を守ろうプロジェクト助成「みどりの市民活動 現場&交流会」(2017/9/3)
http://www.tokyo-midori.net/shisatsu_h29.html

■他団体のイベント情報
→●NPO法人とよなか市民環境会議アジェンダ21
  「エコゲームで身に付けるコミュニケーション」(2017/9/3)
→●公益財団法人京都市環境保全活動推進協会/認定NPO法人環境市民
  「持続可能な社会を子どもたちへ残そう!
  環境教育リーダースタートアップ講座2017」(2017/9/26~11/26)
  http://www.miyako-eco.jp/ecocen/activity/activity02.html
--------------------------------------------------
■TOPICS
「低炭素杯2018 エントリー団体応募受付中!」 2017/9/12(火)必着
https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/entry.php
--------------------------------------------------
■TOPICS 助成金情報
「TOTO水環境基金」
http://www.toto.co.jp/company/environment/mizukikin/group/index.htm
--------------------------------------------------
■助成金・補助金情報
→エコネット近畿ホームページでもご確認いただけます。
http://www.econetkinki.org/page0104.html
--------------------------------------------------
■全国の助成金セミナー情報
→一般財団法人セブン-イレブン記念財団
http://www.7midori.org/event/seminar/jyosei/2017/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■エコネット・カフェ 第35回
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」(2017/7/6)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ESD重点校(サスティナブルスクール)」でもある箕面こどもの森学園では、
この1学期「気候変動」をテーマに学習してきました。
今回は、小・中学生が取り組んだ気候変動の教育プログラムについてお伝えします!
-----------------------------------------------------
【日 時】9月27日(水) 18:30~20:30
【お 話】藤田美保(ふじたみほ)(認定NPO法人 箕面こどもの森学園 理事)
【場 所】NPO法人エコネット近畿 事務局
【対象者】どなたでも ( 環境を今よりちょっとよくしたい人 )
【定 員】15名程度 (要予約 / 先着順)
【参加費】200円
【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちらから↓
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■第13回環境市民活動助成金セミナー
NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は、午前・午後を通して、さまざまな資金調達の情報を
お届けします。応募要項や、インターネットでは得られない情報満載。
ご参加お待ちしています。
-----------------------------------------------------
【日 時】2017年10月14日(土)10:00~16:30 (開場 9:45~)
【場 所】 大阪産業創造館(大阪府大阪市)研修室 A・B・C
アクセスmap https://www.sansokan.jp/map/
【対 象】 助成金活用で活動をステップアップしようと考えておられる団体
【定 員】先着 50 名
【参加費】一般 1000 円、エコネット近畿 会員 500 円 (当日入会可・会員割引適用)
【主 催】NPO法人 エコネット近畿、一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
【協 力】社会福祉法人 大阪ボランティア協会
【後 援】大阪府、大阪市
【内 容】
○第1部 資金調達の新しい流れに関する情報提供 / 助成申請書の書き方講座
「クラウドファンディング」「プロボノ」「遺贈寄付」「申請書の書き方」
○第2部 助成制度活用事例紹介~採択団体と助成財団の2つの視点から~
○第3部 各助成団体との個別質問 (12 団体予定)
【お申込み&お問合せ】申込フォーム、電話、Fax、Eメールでお申込みください。
エコネット近畿 事務局
電話:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:yoyaku★econetkinki.org (★を@に変換して送信ください)
申込みフォーム:http://kokucheese.com/event/index/481418/

↓詳細は、こちら↓
http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金
「地域の人は全てがステークホルダー。ネットワークを拡げよう!」(2017/8/26~10/21)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もっと活動を拡げたいあなたの課題は?
資金不足?イベントの動員?若い人に来てほしい?会員を増やしたい?
ネットワークの力で解決できるかも。
--------------------------------------------------
【日 時】2017年8月26日(土)~10月21日(土) 10:00~17:00
【場 所】京染会館 4F セミナールーム
【内 容】地域の人もイベント参加者も全てがステークホルダー。
共感と信頼のネットワークが拡がれば課題解決につながります。
団体運営の課題を具体的に設定し、ネットワークを活用した解決につなげます。
【講師等】久 隆浩 氏(近畿大学 教授)ほか
【参加費】1,000円/お1人(全5回)
同一団体から複数名で参加の場合500円/1名に割引
【主 催】独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金
↓詳細は(チラシは)こちらから↓
http://www.e-being.jp/seminars/e-being/1127/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク
城北公園定例活動 (2017/8/20、9/2、9/17)
庭窪定例保全活動 (2017/8/26、9/10)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
H29年度 イタセンネット定例活動は
(基本第1土曜、第3日曜) 活動場所は城北ワンド群・菅原大橋下
(第2日曜)庭窪ワンドとなります。
河川清掃、自然観察会など、イタセンネットと共同・同時開催が
可能なイベントがございましたら、お知らせください。
----------------------------------------------------
◎ イタセンネット8月・9月の活動予定
(城北:第1土曜、第3日曜、庭窪:第2日曜)
【日 時】8月20日(日) 9:00~11:00(雨天決行)
9月2日 (土) 9:00~11:00(雨天決行)
9月17日 (日) 9:00~11:00(雨天決行)
【集合場所】城北ワンド・菅原城北大橋下

【日 時】8月26日(土) 9:30~12:00頃(雨天決行) ★変更しています★
9月10日(日) 9:30~12:00頃(雨天決行)
【集合場所】庭窪レストセンター

帽子やタオル、飲み物など熱中症対策を十分ご準備の上ご参加ください。

↓詳細は、こちら↓
http://www.itasenpara.net/ http://itasennet.exblog.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■淀川資料館/地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所
企画展「イタセンパラ復活の軌跡展」(2017/8/1~8/31)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
イタセンパラの生態や野生復帰に向けた保全活動、ワンドに関する解説パネルなどを展示し、
多くの方の努力で守られてきたイタセンパラ復活の軌跡をご紹介します。
----------------------------------------------------
【日時】平成29年8月1日(火)~平成29年8月31日(木)
(開館時間)10:00~16:00
※第3土曜日・第3日曜日・祝日は休館
【場所】淀川資料館 ( 枚方市新町2-2-13 )
【内容】イタセンパラの生態や保全活動、淀川のワンドに関するパネルなど

↓詳細は、こちら↓
http://www.kannousuiken-osaka.or.jp/kankyo/info/doc/2017072700040/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■東京の緑を守る将来会議/一般財団法人セブン‐イレブン記念財団
東京の緑を守ろうプロジェクト助成「みどりの市民活動 現場&交流会」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
元気な団体の活動現場には、課題解決のヒントがあります!!
今回は、メンバーを増やしながら地域と連携し、
楽しく継続的な里山保全活動をしている「NPO法人里山プロジェクトみなみ」さんの
活動現場を視察します。
さらに、市民参加型で作られた「奥畑谷戸公園事務所」も視察します。
昼食後は、都内で活動する3つの市民団体の事例発表を聞き、
発表者や参加者同士で交流しましょう。団体同士のネットワークが広がり、
活動発展のきっかけになるかも!?
----------------------------------------------------
【日 時】平成29年9月3日(日)10:00~15:00(12:30~受付)
【会 場】稲城市南山、奥畑谷戸公園事務所(集合9:50 京王相模原線稲城駅改札前)
※解散場所は奥畑谷戸公園事務所です
【参加費】1,000円(昼食代含む)
【定 員】40名(先着順)
【主 催】東京の緑を守る将来会議/一般財団法人セブン‐イレブン記念財団
【協 力】NPO法人里山プロジェクトみなみ/一般社団法人エリアマネジメント南山
【対 象】緑の市民活動に関心がある方はどなたでも。
【注意事項】山道を歩きますので、動きやすい服装でお越しください。

★詳しくはこちら↓
http://www.tokyo-midori.net/shisatsu_h29.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■NPO法人とよなか市民環境会議アジェンダ21
「エコゲームで身に付けるコミュニケーション」(2017/9/3)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は教育や人材育成に関わる人・めざす人、子育て中の人などを対象に、
エコゲームを通したコミュニケーション醸成の仕方を学ぶ講座を開催します。
【★】ご関心のある方であれば、どなたでも参加大歓迎!
講座の中では、実際にエコゲームを試す楽しい時間もあります♪
-----------------------------------------------------------------
【日 時】2017年9月3日(日)13:30~15:30
【場 所】豊中市立eMIRAIE環境交流センター
【講 師】あそび文化研究所所長 畑直樹さん
※「教育新聞」でアナログゲーム(エコゲーム)のコラムを連載中!
【参加費】2,000円(※エコゲームのおみやげ付き)
【申込み】8月31日(木)締切
【定 員】20人(先着順)
【保 育】一時保育は8月20日(日)締切

↓チラシは、こちら↓
http://kankyokoryu.jp/docs/170903.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■公益財団法人京都市環境保全活動推進協会/認定NPO法人環境市民
「持続可能な社会を子どもたちへ残そう!
環境教育リーダースタートアップ講座2017」(2017/9/26~11/26)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
持続可能な地域社会を実現するために、私たちのライフスタイルの変革が求められています。
そのために自ら「気づき」「考え」「行動する」、さらに「学びの場を創り」「人に伝える」環境教育の視点をもったリーダーが求められています。本講座はそんな環境教育リーダーをめざす人のためのスタートアップ(入門)講座です。今回は子どもへの環境教育に焦点を当て、プログラムを構成しています。環境教育に関心のある方、リーダーをめざす方はもちろん、小中学校や児童館、幼稚園、保育園などで環境教育に取り組みたい方にもオススメです!
----------------------------------------------------
【申し込み締め切り】9月13日(水)まで(事前申込が必要です)
【各回の日程と内容】※会場は第4回、5回以外は京エコロジーセンターで行います。
●第1回 子どもの心をつかむ環境教育の「いろは」
日程:9月16日(土)10:00~17:00
会場:京エコロジーセンター
講師:久山喜久雄氏(フィールドソサイエティー代表)/杦本育生(環境市民代表理事)
●第2回 効果的な伝え方、コミュニケーションを身につける
日程:10月1日(日)10:00~17:00
会場:京エコロジーセンター及びその周辺
講師:澤田雄喜氏(京エコロジーセンター)下村委津子(環境市民副代表理事、ecoパーソナリティ)
●第3回 ライフスタイルの変革から持続可能な社会と経済を考える~買い物ゲーム~
日程:10月14日(土)10:00~17:00
会場:京エコロジーセンター
講師:杦本育生(環境市民代表理事)
●第4回 自然のなかで環境の豊かさを実感する・自らの意欲を高める
日程:10月28日(土)10:00~17:00
会場:京都御苑(予定)
講師:久山喜久雄氏(フィールドソサイエティー代表)
●第5回 子どもはまちづくりの主人公 身近なまちを歩いてみよう!
日程:11月11日(土)10:00~17:00
会場:京都市内(屋外及び屋内)
講師:下村委津子(環境市民副代表理事、ecoパーソナリティ)
●第6回 環境教育の現場に立つ
日程:11月25日(土)10:00~17:00 26日(日)10:00~16:00
会場:京エコロジーセンター
講師:杦本育生(環境市民代表理事)、下村委津子(環境市民副代表理事、ecoパーソナリティ)
■参加費 無料
■定員 30名
■お問い合わせ 京エコロジーセンターTEL 075 ( 641 ) 0911 FAX 075 ( 641 ) 0912

↓詳細は、こちら↓
http://www.miyako-eco.jp/ecocen/activity/activity02.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 募   集 ◇

■低炭素杯2018 エントリー団体応募受付中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このたび8回目 となる「低炭素杯」では、開催日を平成30年2月15日とし、
タレントのルー大柴さんをアンバサダーに迎え、環境大臣賞や各企業賞等により、
次世代に向けて全国各地の取組を表彰いたします。
現在9/12(火)迄「低炭素杯2018」に出場する団体の募集を行っております。
日頃より地球温暖化防止対策に取り組んでおられる皆様、 是非ともその取組を
ステージから発表して賞を狙ってませんか??
皆様からのご応募を、心よりお待ちしております!

1.募集部門
1)市民部門
2)企業部門
3)学生部門(高等学校、大学、高等専門学校、専門学校 等)
4)ジュニア・キッズ部門(保育園、幼稚園、小学校、中学校 等)

2.対象者
低炭素社会づくり活動や地球温暖化防止に取り組む団体
※法人格の有無は問いません。
※団体とは・・・自治体、企業、NPO/NGO、学校等。

3.スケジュール
応募締切・・・・・・平成29年9月12日(火)必着
書類審査結果通知・・平成29年11月下旬頃
出場団体公表・・・・ 平成29年12月上旬頃
低炭素杯2018開催・・平成30年2月15日(木)

4.その他
応募に関する詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/entry.php

5.申請書提出先・お問合せ先
【低炭素杯事務局】一般社団法人地球温暖化防止全国ネット
〒101-0054東京都千代田区神田錦町1-12-3 第一アマイビル4階
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TOPICS
◇ 助 成 金 情 報 ◇

■TOTO株式会社 「TOTO水環境基金」
応募期間:2017年8月10日~10月15日(当日消印有効)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【国内助成】
・助成対象 地域の水環境や生物多様性の保全・再生につながる実践活動
スタートアップ・ステップアップをめざす市民団体の活動
・助成金額 80万円上限/年×最長3年間 (最大240万円) 総額 1720万円
・助成費目 活動や事業に必要な経費
助成金額 20%までスタッフの人件費を含むことができます。
・助成期間 2018年4月1日~(最長)2021年3月31日
【海外助成】
・助成対象 各国・各エリアの水資源保全または衛生的かつ快適な生活環境づくりに向けた実践活動
・助成金額 上限なし(3~4採択予定)×助成期間 1年間 総額 710万円
・助成期間 2018年4月1日~2019年3月31日
【応募方法】
(1)応募書の入手
●TOTOのホームページからダウンロード
http://www.toto.co.jp/company/environment/mizukikin/group/index.htm
●FAXで郵送を依頼
093-951-2718
(記載項目)郵便番号、住所、団体名、担当者、電話番号

↓詳細は、こちら↓
http://www.toto.co.jp/company/environment/mizukikin/group/index.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 助 成 金・補 助 金 情 報 ◇

■現在募集中の助成金の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在募集中の助成金・補助金です。
詳しくは、各助成金の募集要項等をよくご確認ください。
-------------------------------------------
→日本フラワーデザイナー協会
平成30年度 NFD one leaf fund 2017/5/1~8/31
▼保健・医療・福祉、まちづくり、環境保全
http://www.nfd.or.jp/division/nfd-one-leaf-fund

→パタゴニア日本支社
「環境助成金プログラム」 2017/5/1~8/31〆
▼環境保全
http://www.patagonia.jp/grant-guidelines.html

→ラッシュジャパン
「チャリティバンク(復興支援を含む)」 2017/8/31
▼環境保全
https://jn.lush.com/article/a-bit-about-our-charity-pot

→(公財)国際花と緑の博覧会記念協会
「平成30年度国際花と緑の博覧会記念協会助成」 2017/8/1~9/15
▼環境保全
http://www.expo-cosmos.or.jp/main/zyosei/log/30/invitation.html

→国際生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)
「生物多様性アクション大賞2017」 2017/7/16~9/18
▼環境保全
http://5actions.jp/award2017/

→JKA
「競輪・オートレース補助事業 公益事業振興補助事業(公益の増進)」 2017/8/15~9/30 15時
▼http://www.ringring-keirin.jp/shinsei/shikata/koji/index.html

→(公財)緑の地球防衛基金
「地球にやさしいカード」による助成事業」 2017/8/1~9/30
▼http://green-earth-japan.net/kikin_zyosei.html

→(公財)関西・大阪21世紀協会
「日本万国博覧会記念基金事業 平成27年度助成事業」2017/9/1~10/2
▼http://www.osaka21.or.jp/jecfund/fund_contents/bosyu/index_h30.html

→花王株式会社/(公財)都市緑化機構
「花王・みんなの森づくり活動助成 」2017/8/1~10/14
▼https://urbangreen.or.jp/grant/kao_minnanomori/guideline-kao

→日本水大賞委員会 公益社団法人河川財団
「第20回日本水大賞」 2017/7/7~10/31 当日消印有効
▼http://www.japanriver.or.jp/taisyo/index.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 全国の助成金セミナー ◇

■一般財団法人セブン-イレブン記念財団 (2017/9/2)
《環境市民活動助成金セミナ》==6団体+αの助成情報が直接、聞ける==
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
環境NPO活動の資金的課題を解決するための助成金制度説明会のご案内です。
-------------------------------------------------------
◆東京地区◆
【日時】2017年9月2日(土)13:00~17:00(受付開始12:00~)
【会場】TKP市ヶ谷カンファレンスセンター9階 バンケットルームA
(東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル)
【主催】一般財団法人セブン‐イレブン記念財団
【協力】独立行政法人環境再生保全機構
関東地方環境パートナーシップオフィス(関東EPO)
一般社団法人日本環境NPOネットワーク
【後援】環境省関東地方環境事務所
【定員】100名
【参加費】500円/1名様(当日、会場にてお支払いください)
【申込期限】8月25日(金)
【申込方法】郵便/FAX/e-mailのいずれの方法で、下記内容をお知らせください。
・お名前(フリガナ)、ご住所、TEL/FAX/e-mail、所属団体名
・セミナー情報の入手先、情報媒体
・領収書の宛名(団体名のみ、個人名のみ、団体名+個人名)
【お問合せ・申込先】一般財団法人セブン‐イレブン記念財団
〒102-8488 東京都千代田区二番町8-8
TEL:13-6238-3872/FAX:03-3161-2513
e-mail:seminar17★7midori.org(★を@に変えて送信してください。)
《九州地区:長崎市》
9月23日(土): NPO法人九州環境サポートセンター http://www.q-support.org/
《北海道地区・札幌市》
9月30日(土):認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク(きたネット)http://www.kitanet.org
《近畿地区/大阪市》
10月14日(土):NPO法人近畿環境市民活動相互支援センター(エコネット近畿)http://econetkinki.org
《東海地区:三重市》
10月28日(土): NPO法人地域の未来・志援センターhttp://www.c-mirai.org

↓詳細は、こちらから↓
http://www.7midori.org/event/seminar/jyosei/2017/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
配信停止ご希望の方は、件名を「配信停止」としてご返信ください。

このメールニュースは、ご登録いただいた方、当会会員、
名刺交換をさせていただいた方にお送りしております。
また、イベント情報の掲載希望の方は、件名を「掲載希望」として
情報をお寄せください。

発行責任者:理事長 平田 通文
製作:事務局 辻 郁子
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
NPO法人エコネット近畿 事務局
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-14
サンプラザ南森町(旧天二ビル)401号
TEL:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:jimukyoku@econetkinki.org(代表)
mailnews@econetkinki.org(メールニュース)
URL:http://econetkinki.org
FBページ: http://www.facebook.com/econetkinki.org
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★エコネット近畿FBページでも 随時情報発信中!★ ]]>
メールニュース econet 2017-08-10T22:12:50+09:00
9/3 東京 「みどりの市民活動 現場&交流会」 http://www.econetkinki.org/blog170810222820.html 東京の緑を守ろうプロジェクト助成
「みどりの市民活動 現場&交流会」

元気な団体の活動現場には、課題解決のヒントがあります!!
今回は、メンバーを増やしながら地域と連携し、
楽しく継続的な里山保全活動をしている「NPO法人里山プロジェクトみなみ」さんの活動現場を視察します。
さらに、市民参加型で作られた「奥畑谷戸公園事務所」も視察します。
昼食後は、都内で活動する3つの市民団体の事例発表を聞き、
発表者や参加者同士で交流しましょう。団体同士のネットワークが広がり、
活動発展のきっかけになるかも!?

【日 時】平成29年9月3日(日)10:00~15:00(12:30~受付)
【会 場】稲城市南山、奥畑谷戸公園事務所(集合9:50 京王相模原線稲城駅改札前)
※解散場所は奥畑谷戸公園事務所です
【参加費】1,000円(昼食代含む)
【定 員】40名(先着順)
【主 催】東京の緑を守る将来会議/一般財団法人セブン‐イレブン記念財団
【協 力】NPO法人里山プロジェクトみなみ/一般社団法人エリアマネジメント南山
【対 象】緑の市民活動に関心がある方はどなたでも。
【注意事項】山道を歩きますので、動きやすい服装でお越しください。
【内 容】
<現場視察> NPO法人里山プロジェクトみなみ活動場所(桜の広場、一の森)
<事例発表> 東大和市狭山緑地雑木林の会(東大和市)
武蔵野の森を育てる会(武蔵野市)
野の暮らし(国立市)
<スケジュール>
9:50 京王相模原線稲城駅改札前に集合
10:30 里山プロジェクトみなみ活動現場視察
11:30 奥畑谷戸公園事務所視察
(昼食)
12:50 緑の市民活動事例紹介
13:40 交流会
14:30 助成金の紹介と申請のポイント解説
15:00(終了)
★詳しくはこちら↓
http://www.tokyo-midori.net/shisatsu_h29.html

●申込み方法
メール又はFAXに下記必要事項をご記入の上、お申込み下さい。
<必要事項>
名前、、団体名(大学名)、メールアドレス、電話番号、FAX、住所
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
※今回お預かりした個人情報は厳重に管理し、許可なく他人に提供すること等はいたしません。
Mail:info@tokyo-midori.net
FAX:042-439-5132
●申込み締め切り:8月31日(木)までとさせていただきます。
●問合せ
東京の緑を守る将来会議(NPO法人 NPO birth内)
【住所】〒188-0011 〒188-0011 東京都西東京市田無町3-10-9
【mail】info@tokyo-midori.net
【TEL】042-439-5353
【URL】http://www.tokyo-midori.net ]]>
お知らせ econet 2017-08-10T22:00:56+09:00
9/12迄 低炭素杯2018 エントリー団体応募受付 http://www.econetkinki.org/blog170810222629.html
低炭素杯2018 エントリー団体応募受付中!

このたび8回目 となる「低炭素杯」では、開催日を平成30年2月15日とし、
タレントのルー大柴さんをアンバサダーに迎え、環境大臣賞や各企業賞等により、
次世代に向けて全国各地の取組を表彰いたします。
現在9/12(火)迄「低炭素杯2018」に出場する団体の募集を行っております。
日頃より地球温暖化防止対策に取り組んでおられる皆様、 是非ともその取組を
ステージから発表して賞を狙ってませんか??
皆様からのご応募を、心よりお待ちしております!

1.募集部門
1)市民部門
2)企業部門
3)学生部門(高等学校、大学、高等専門学校、専門学校 等)
4)ジュニア・キッズ部門(保育園、幼稚園、小学校、中学校 等)

2.対象者
低炭素社会づくり活動や地球温暖化防止に取り組む団体
※法人格の有無は問いません。
※団体とは・・・自治体、企業、NPO/NGO、学校等。

3.スケジュール
応募締切・・・・・・平成29年9月12日(火)必着
書類審査結果通知・・平成29年11月下旬頃
出場団体公表・・・・ 平成29年12月上旬頃
低炭素杯2018開催・・平成30年2月15日(木)

4.その他
応募に関する詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/entry.php

5.申請書提出先・お問合せ先
【低炭素杯事務局】一般社団法人地球温暖化防止全国ネット
〒101-0054東京都千代田区神田錦町1-12-3 第一アマイビル4階 ]]>
お知らせ econet 2017-08-10T21:24:19+09:00
econet mail news vol.172 http://www.econetkinki.org/blog170808120056.html *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
第35回 エコネット・カフェ
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」
9月27日(水) 18:30~20:30 開催!
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html
econet mail news vol.172 (2017.8.8) 部数 1,376部
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
今月も、イベント情報、助成金情報をお届けいたします。
*エコネット近畿のお盆休みのおしらせ* 8月11日(金)~13日(日)

《 I N D E X 》……………………………………………………
■エコネット近畿主催事業
→●第35回 エコネット・カフェ(2017/9/27)
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html
→●第13回 環境市民活動助成金セミナー
NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html
■エコネット近畿会員団体・連携団体イベント情報・募集情報
→●淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク
定例活動(2017/8/20、8/27、9/2、9/10、9/17)
http://www.itasenpara.net/ http://itasennet.exblog.jp/

→●NPO法人木育フォーラム・NPO法人里山倶楽部
木育・森育 近畿フォーラム2017(2017/9/16)
http://bit.ly/2tLCRWE

→●地域の未来・志援センター
「愛知・岐阜・三重 環境活動 情報交流会2017」(2017/9/16)
「山・川・里・海 大交流会」 ~豊かな自然を活かすネットワーク in 三重
http://kokucheese.com/event/index/469661/

■他団体のイベント情報
→●森林・木育はぐくみ委員会
第2回木育ゼミナール 木育こども縁日in壬生寺(2017/9/30・10/1)
--------------------------------------------------
■TOPICS
「生物多様性アクション大賞2017」 2017/7/15~9/18
http://www.env.go.jp/press/104309.html
--------------------------------------------------
■TOPICS
大阪府 (地域限定)
「地域環境活動を広げる府民協働発電補助事業」2次募集
http://www.pref.osaka.lg.jp/eneseisaku/fumin-kyodo/
--------------------------------------------------
■助成金・補助金情報
→エコネット近畿ホームページでもご確認いただけます。
http://www.econetkinki.org/page0104.html
--------------------------------------------------
■全国の助成金セミナー情報
→一般財団法人セブン-イレブン記念財団
http://www.7midori.org/event/seminar/jyosei/2017/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■エコネット・カフェ 第35回
「サスティナブルスクールが取り組んだ『気候変動の教育プログラム』」(2017/9/27)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ESD重点校(サスティナブルスクール)」でもある箕面こどもの森学園では、
この1学期「気候変動」をテーマに学習してきました。
今回は、小・中学生が取り組んだ気候変動の教育プログラムについてお伝えします!
-----------------------------------------------------
【日 時】9月27日(水) 18:30~20:30
【お 話】藤田美保(ふじたみほ)(認定NPO法人 箕面こどもの森学園 理事)
【場 所】NPO法人エコネット近畿 事務局
【対象者】どなたでも ( 環境を今よりちょっとよくしたい人 )
【定 員】15名程度 (要予約 / 先着順)
【参加費】200円
【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちらから↓
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■第13回環境市民活動助成金セミナー
NPOの資金調達まるわかりセミナー (2017/10/14)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は、午前・午後を通して、さまざまな資金調達の情報を
お届けします。応募要項や、インターネットでは得られない情報満載。
ご参加お待ちしています。
-----------------------------------------------------
【日 時】2017年10月14日(土)10:00~16:30 (開場 9:45~)
【場 所】 大阪産業創造館(大阪府大阪市)研修室 A・B・C
アクセスmap https://www.sansokan.jp/map/
【対 象】 助成金活用で活動をステップアップしようと考えておられる団体
【定 員】先着 50 名
【参加費】一般 1000 円、エコネット近畿 会員 500 円 (当日入会可・会員割引適用)
【主 催】NPO法人 エコネット近畿、一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
【協 力】社会福祉法人 大阪ボランティア協会
【後 援】大阪府、大阪市
【内 容】
○第1部 資金調達の新しい流れに関する情報提供 / 助成申請書の書き方講座
「クラウドファンディング」「プロボノ」「遺贈寄付」「申請書の書き方」
○第2部 助成制度活用事例紹介~採択団体と助成財団の2つの視点から~
○第3部 各助成団体との個別質問 (12 団体予定)
【お申込み&お問合せ】申込フォーム、電話、Fax、Eメールでお申込みください。
エコネット近畿 事務局
電話:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:yoyaku★econetkinki.org (★を@に変換して送信ください)
申込みフォーム:http://kokucheese.com/event/index/481418/

●必要事項●下記内容をお知らせください。
(1)お名前:
(2)所属団体・組織・企業名 :
(3)会員種別: 一般 / 会員 / 入会希望 *
(4)住所 :
(5)電話番号 :
(6)FAX:
(7)Eメールアドレス :
(8)第1部の参加講座を1つ選択してください
資金調達の新しい流れ / 申請書の書き方講座
(9)今までに申請したことが・・・
申請したことがあり、採択された / 申請したことがある / 申請したことがない
(10)アンケート
・セミナー開催情報はごこから入手しましたか?(団体名 )
・どのような形で入手しましたか?
ホームページ / DM /メールマガジン/チラシ/フェイスブック / 新聞 / 紹介 / その他

↓詳細は、こちら↓
http://www.econetkinki.org/blog170613212548.html
↓申込みフォームはこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/481418/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク
城北公園定例活動 (2017/8/20、9/2、9/17)
庭窪定例保全活動 (2017/8/27、9/10)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
H29年度 イタセンネット定例活動は
(基本第1土曜、第3日曜) 活動場所は城北ワンド群・菅原大橋下
(第2日曜)庭窪ワンドとなります。
河川清掃、自然観察会など、イタセンネットと共同・同時開催が
可能なイベントがございましたら、お知らせください。
----------------------------------------------------
◎ イタセンネット8月・9月の活動予定
(城北:第1土曜、第3日曜、庭窪:第2日曜)
【日 時】8月20日(日) 9:00~11:00(雨天決行)
9月2日 (土) 9:00~11:00(雨天決行)
9月17日 (日) 9:00~11:00(雨天決行)
【集合場所】城北ワンド・菅原城北大橋下

【日 時】8月27日(日) 9:30~12:00頃(雨天決行)
9月10日(日) 9:30~12:00頃(雨天決行)
【集合場所】庭窪レストセンター

帽子やタオル、飲み物など熱中症対策を十分ご準備の上ご参加ください。

↓詳細は、こちら↓
http://www.itasenpara.net/ http://itasennet.exblog.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■NPO法人木育フォーラム NPO法人里山倶楽部
木育・森育 近畿フォーラム2017
~木工教室や木のおもちゃ、森の活動、いろんなもんが集まって、わいわい話すと楽しくってためになる!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
木育は誕生して十数年、森育はまだ生まれたばかりです。でも、2016年に東京
で開催された第1回木育森育楽会では全国から300名近くの参加があり、今年2月
に開催された第4回木育サミットでも700名を超える参加者がありました。木育・
森育は今、全国的な広がりをみせはじめています。また、近畿は木造建築や林業
において長い歴史と誇れる文化を持ち、木育・森育の進展に寄与する力を持つと思います。
そこで、近畿でも木育、森育の情報交換会を企画しました。木育、森育として
活動していなくても、木に関する活動、森に関する活動をされているみなさん、
つながりませんか? 参考になる活動がたくさん見つかると思いますし、コラボ
する機会がうまれるかもしれません。ここ近畿でネットワークを作りましょう!

話題提供、活動紹介
「木育活動のひろがり」 永冨一之(大阪教育大学)
「森育っていいかも」 新田章伸(NPO法人里山倶楽部)
「木育イベントノウハウ全公開」 米地徳行(NPO法人木育フォーラム)
「木育2年、木は500年」 橋元美穂(吉野町地域おこし協力隊)
木育フォーラム「きとひろば」、木のおもちゃ・楽器の展示と体験ブースもあります!

■開催要項
●目 的:近畿の木育・森育の実践者が集い、情報交換し、出会いつながる場を提供する。
●期 日:9月16日(土) 10:00~19:00
●会 場:大阪教育大学天王寺キャンパス 学園ホール2階大会議室
JR・地下鉄天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅下車 徒歩10分
JR寺田町駅下車、徒歩5分
http://osaka-kyoiku.ac.jp/campus_map.html#tennoji
※公共交通機関をご利用ください。
●対象者:木育・森育実践者 研究者(木工関係、木のおもちゃ、森林関係 森のようちえん等)
●定 員:50名 ※定員になり次第締切
●参加費:5,000円(懇親会費3,000円含む)当日持参
■主 催:NPO法人木育フォーラム NPO法人里山倶楽部
■後 援:大阪教育大学、兵庫県、吉野町 ※申請中
■運 営:木育・森育 近畿フォーラム2017実行委員会
余部衛 (兵庫県立やしろの森公園)
黒岩絵里子(組ム木製作工房)
関 雅宏 (伊丹森のほいくえん)
谷 拓也 (NPO法人木育フォーラム、アルプル木工教室)
永冨一之 (大阪教育大学)
新田章伸 (NPO法人里山倶楽部)
橋元美穂 (吉野町地域おこし協力隊、木のおもちゃ作家)
米地徳行 (NPO法人木育フォーラム)

スケジュール:注)時間・内容は状況・都合により変更になる場合があります。
9:30 受付開始
10:00 オープニング演奏「カンテレ」(フィンランド木製弦楽器)
開会、参加者交流
話題提供、活動紹介(30分×2)
大阪教育大学 NPO法人里山倶楽部
12:00 昼食(学内食堂、または持参弁当)
13:00 活動紹介(30分×2)
NPO法人木育フォーラム 吉野町地域おこし協力隊
14:00 ポスターセッション(60分)
活動紹介団体+応募団体8団体
全員参加パネルディスカッション(70分)
ふりかえり、まとめ
17:00 懇親会(120分)
吉野の樽酒試飲、ビール、ソフトドリンク、軽食
19:00 閉会

◆木のおもちゃ等の展示品、ポスターセッション参加団体を募集します。
8月30日締切。希望多数の場合は、他団体とのバランス等をみて決定し、
詳細連絡させて頂きます。
◆情報コーナーを設けます。
団体資料・イベントチラシ等を持参配布頂けます。当日持参ください。

■お問い合わせ・お申し込み
木育フォーラム 近畿フォーラム担当 谷
メール:info@mokuiku.org TEL:06-6115-6919
住所:〒559-0026 大阪府大阪市住之江区平林北2-4-18
※下記内容を明記の上 メールにてお申し込みください。
氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、メールアドレス、所属or活動
団体名、ポスターセッション参加・木のおもちゃ等展示を希望される方は、その
旨を記載してください。

↓詳細、チラシはこちら↓
http://bit.ly/2tLCRWE
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■地域の未来・志援センター/セブン-イレブン記念財団
「愛知・岐阜・三重 環境活動 情報交流会2017」(2017/9/16)
「山・川・里・海 大交流会」 ~豊かな自然を活かすネットワーク in 三重
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は「山・川・里・海 大交流会」をメインに行います。
「山・川・里・海」をテーマにゆるやかな連携を目指していますが、
いざ呼びかけてみると、多くの人が自分たちの活動に一生懸命で
お隣さんの活動さえもよく知らない!?ということに気づきました。
どの団体も自分たちだけで課題を解決できるわけではありません。
まずは出会って知り合って、お互いのことをじっくり話しませんか。
--------------------------------------------------
【日 時】2017年9月16日(土) 12:30~20:30(予定)
第1部 グループワーク 12:30~16:55(受付開始 12:00)
第2部 懇親会 18:00~20:30(受付開始 17:45)
【場 所】じばさん三重 (三重県四日市市安島1丁目3番地18号)
第1部 グループワーク 5F 大研修室
第2部 懇親会 6F 展示室
※近鉄「四日市駅」で下車 南改札口を通り、西出口を出て徒歩5分
【参加費】1)グループワーク・懇親会 どちらも参加 / 会員3,000円、一般4,000円
2)グループワークのみ参加 / 会員 無料 、一般 500円
3)懇親会のみ参加 / 会員3,000円、一般3,500円
※当日ご入会いただいた方は、会員価格にて参加いただけます。
【申込締切】2017年8月20日(日)
【お問合せ】NPO法人 地域の未来・志援センター
〒461-0002名古屋市東区代官町39-18
日本陶磁器センタービル5-D 中部リサイクル運動市民の会内
TEL:052-936-3213 FAX:052-982-9089
E-mail:office★c-mirai.org

★「愛知・岐阜・三重 環境活動 情報交流会2017」詳細・申込ページはこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/469661/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■森林・木育はぐくみ委員会
第2回木育ゼミナール 木育こども縁日in壬生寺(2017/9/30・10/1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お寺に木のおもちゃがやってくる!!
親子でほっこり、わいわい、木とあそぼう。
京都近郊おもちゃ作家による作品や素材が壬生寺に大集合します。
通常非公開の場所やお寺の境内で自由に遊べ、木工体験や文化を学べる特別な一日。
壬生寺界隈にもお楽しみが。入退場は自由です。
------------------------------------------------------
【日時】第2回木育ゼミナール 2017年9月30日(土)13:00~17:00
第3回木育キャラバンin京都 2017年10月1日(日)10:00~16:00
【会場】第2回木育ゼミナール 立命館大学 朱雀キャンパス5F 大ホール
第3回木育キャラバンin京都 壬生寺
【内容】・東京おもちゃ美術館 多田館長 基調講演「木育は地域を変える」
・ウッドスタート調印式・報告など
滋賀県、和束町、グリップス(滋賀県のドコモショップ4店舗)、
無印良品、イオン
・木育リレー報告 「お地蔵さまと木育」壬生寺 副住職 松浦俊昭氏
「京都が誇る木のある暮らし」(株)千本銘木商会 中川典子氏 等
・パネルディスカッション
・懇親会 京野菜ダイニングTawawa 二条店(朱雀キャンパス7F)
◇展示
・ウッドスタート宣言の活動報告、場所など
・京都近郊の木育スポット、木質空間イメージ(例)、木育グッズ(木の卵)、木のおもちゃ
・活動紹介/実物展示
【参加費・申込】無料
【お問合せ】千本銘木商会内 075(841)3522
ウェブ 林業女子会@京都 木育部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 募 集 ◇

■国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」
「生物多様性アクション大賞2017」」(7/15~9/18締切)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
UNDB-Jが推進する「MY行動宣言5つのアクション」に基づき「たべよう
部門」「ふれよう部門」「つたえよう部門」「まもろう部門」「えらぼう部門」
の5部門で活動を募集。各部門で優秀賞を選定し、さらに優秀賞
受賞者によるプレゼンテーションを経て大賞を決定します。
--------------------------------------------------
◎各賞・活動支援金
環境大臣賞:30万円(優秀賞から1組)
農林水産大臣賞:30万円(優秀賞から1組)
優秀賞(各部門1組):5万円
◎選考スケジュール
募集期間:2017年7月15日(土)~2017年9月18日(月)
一次審査:2017年10月初旬
二次審査:2017年10月下旬
各賞受賞発表:2017年11月(予定)
授賞式:2017年12月8日(金)
大賞受賞者プレゼンテーション:2017年12月9日(土)
◎応募方法※WEBフォームからのみの受付となります※

↓詳細は、こちら↓
http://5actions.jp/award/
↓Facebookページは、こちら↓
https://www.facebook.com/5actions.award
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 補 助 金 情 報 ◇

■大阪府 (地域限定)
「地域環境活動を広げる府民協働発電補助事業」2次募集(7/12~9/29)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【募集期間】7月12日(水)~9月29日(金)
【補助金の額】補助の対象となる経費(工事費等)の2分の1以内(上限100万円)
【対象施設】府内の幼稚園、保育園、自治会館、社会福祉施設等公益的施設
※補助対象NPO等が管理するものは対象外になります。
※原則、発電電力は施設で自家消費。売電は余剰売電のみ認めます。
↓詳細は、こちらから↓
http://www.pref.osaka.lg.jp/eneseisaku/fumin-kyodo/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 助 成 金・補 助 金 情 報 ◇

■現在募集中の助成金の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在募集中の助成金・補助金です。
詳しくは、各助成金の募集要項等をよくご確認ください。
-------------------------------------------
→日本フラワーデザイナー協会
平成30年度 NFD one leaf fund 2017/5/1~8/31
▼保健・医療・福祉、まちづくり、環境保全
http://www.nfd.or.jp/division/nfd-one-leaf-fund

→パタゴニア日本支社
「環境助成金プログラム」 2017/5/1~8/31〆
▼http://www.patagonia.jp/grant-guidelines.html

→ラッシュジャパン
「チャリティバンク(復興支援を含む)」 2017/8/31
▼https://jn.lush.com/article/a-bit-about-our-charity-pot

→(公財)国際花と緑の博覧会記念協会
「平成30年度国際花と緑の博覧会記念協会助成」 2017/8/1~9/15
▼http://www.expo-cosmos.or.jp/main/zyosei/log/30/invitation.html

→国際生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)
「生物多様性アクション大賞2017」 2017/7/16~9/18
▼http://5actions.jp/award2017/

→JKA
「競輪・オートレース補助事業 公益事業振興補助事業(公益の増進)」 2017/8/15~9/30 15時
▼http://www.ringring-keirin.jp/shinsei/shikata/koji/index.html

→(公財)緑の地球防衛基金
「地球にやさしいカード」による助成事業」 2017/8/1~9/30
▼http://green-earth-japan.net/kikin_zyosei.html

→(公財)関西・大阪21世紀協会
「日本万国博覧会記念基金事業 平成27年度助成事業」2017/9/1~10/2
▼http://www.osaka21.or.jp/jecfund/fund_contents/bosyu/index_h30.html

→花王株式会社/(公財)都市緑化機構
「花王・みんなの森づくり活動助成 」2017/8/1~10/14
▼https://urbangreen.or.jp/grant/kao_minnanomori/guideline-kao

→日本水大賞委員会 公益社団法人河川財団
「第20回日本水大賞」 2017/7/7~10/31 当日消印有効
▼http://www.japanriver.or.jp/taisyo/index.htm



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 全国の助成金セミナー ◇

■一般財団法人セブン-イレブン記念財団 (2017/9/2)
《環境市民活動助成金セミナ》==6団体+αの助成情報が直接、聞ける==
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
環境NPO活動の資金的課題を解決するための助成金制度説明会のご案内です。
-------------------------------------------------------
◆東京地区◆
【日時】2017年9月2日(土)13:00~17:00(受付開始12:00~)
【会場】TKP市ヶ谷カンファレンスセンター9階 バンケットルームA
(東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル)
【主催】一般財団法人セブン‐イレブン記念財団
【協力】独立行政法人環境再生保全機構
関東地方環境パートナーシップオフィス(関東EPO)
一般社団法人日本環境NPOネットワーク
【後援】環境省関東地方環境事務所
【定員】100名
【参加費】500円/1名様(当日、会場にてお支払いください)
【申込期限】8月25日(金)
【申込方法】郵便/FAX/e-mailのいずれの方法で、下記内容をお知らせください。
・お名前(フリガナ)、ご住所、TEL/FAX/e-mail、所属団体名
・セミナー情報の入手先、情報媒体
・領収書の宛名(団体名のみ、個人名のみ、団体名+個人名)
【お問合せ・申込先】一般財団法人セブン‐イレブン記念財団
〒102-8488 東京都千代田区二番町8-8
TEL:13-6238-3872/FAX:03-3161-2513
e-mail:seminar17★7midori.org(★を@に変えて送信してください。)
《九州地区:長崎市》
9月23日(土): NPO法人九州環境サポートセンター http://www.q-support.org/
《北海道地区・札幌市》
9月30日(土):認定NPO法人北海道市民環境ネットワーク(きたネット)http://www.kitanet.org
《近畿地区/大阪市》
10月14日(土):NPO法人近畿環境市民活動相互支援センター(エコネット近畿)http://econetkinki.org
《東海地区:三重市》
10月28日(土): NPO法人地域の未来・志援センターhttp://www.c-mirai.org

↓詳細は、こちらから↓
http://www.7midori.org/event/seminar/jyosei/2017/index.html

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
NPO法人エコネット近畿 事務局
(特定非営利活動法人近畿環境市民活動相互支援センター)
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-14
サンプラザ南森町401(旧天二ビル)
TEL:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:jimukyoku@econetkinki.org(代表)
mailnews@econetkinki.org(メールニュース)
URL:http://econetkinki.org
: http://cleanup.econetkinki.org
FBページ: http://www.facebook.com/econetkinki.org

●エコネット近畿 2017 イベントスケジュール
【詳細】 http://www.econetkinki.org/blog161225174139.html
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+ ]]>
メールニュース econet 2017-08-08T12:00:08+09:00
10/14助成金セミナー NPOの資金調達まるわかりセミナー http://www.econetkinki.org/blog170803170200.html 第13回 環境市民活動助成金セミナー
 NPOの資金調達 まるわかりセミナー
2017.10.14 10:00~16:30 @大阪産業創造館
開催のお知らせ
チラシ(速報版) 助セミチラシ_17(8)

17
新しい資金調達法から、慣れ親しんだ助成金申請まで
さまざまな資金調達法のなかから団体に適した調達法を見つけてください!
申込フォーム http://kokucheese.com/event/index/481418/
       チラシ http://img01.ecgo.jp/usr/econet/img/170821193020.pdf
ご参加いただくと…
  ◎WEBや応募要項では得られない情報を、直接聞くことができます。
  ◎一度に複数の助成制度を聞くことができるので、比較検討できます。
  ◎参加者同士、日ごろは聞けないおカネの話を共有することができます。
  ◎助成財団同士の情報交流の場としても大変喜ばれています。
  ◎エコネット近畿作成「環境分野助成制度一覧2017」を配布いたします。
    ( 昨年掲載数 環境系 107制度 )
  ◎資金調達以外のNPOのおこまりごともおうかがいしています!
<目 的>
  • 多様な「資金調達法」についての最新情報を得て理解を深める。
  • 「助成金の活用事例」から、助成財団と協働の進め方を学ぶ
  • 持続経営のために、個々の団体に適した「資金調達法」を見出す機会とする。
<開催概要>
日  時: 2017年10月14日(土)10:00~16:30 (開場 9:45~)
場  所: 大阪産業創造館(大阪府大阪市)研修室 A・B・C
      アクセスmap https://www.sansokan.jp/map/
対  象: 助成金活用で活動をステップアップしようと考えておられる団体 
定  員: 先着 50 名
参加費 : 一般 1000 円、エコネット近畿 会員 500 円 (当日入会可・会員割引適用)
主  催: NPO法人 エコネット近畿、一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
協  力: 社会福祉法人 大阪ボランティア協会
後  援: 大阪府、大阪市
<内 容>
○第1部 資金調達の新しい流れに関する情報提供 / 助成申請書の書き方講座
○第2部 助成制度活用事例紹介~採択団体と助成財団の2つの視点から~
○第3部 各助成団体との個別相談(12 団体予定)

<参加助成財団・団体>
第1部 第1部 新しい流れと書き方講座 3 団体
   <資金調達の新しい流れ>
[クラウドファンディング] 株式会社Campfire
・「遺贈寄付」 税理士 江波千佳氏(全国レガシ―ギフト協会理事)
「プロボノによるNPO支援」 認定NPO法人 サービスグラント
     コーディネーター:正阿彌崇子さん(准認定ファンドレーザー)
   <初めての助成申請書の書き方講座>
   大阪府 馬場恵子氏 (大阪府環境農林水産部)
   ・一般財団法人 セブン-イレブン記念財団 小野弘人氏(セブン-イレブン記念財団)

第2部 環境市民活動助成金セミナー 10 団体
   ・一般財団法人 セブン-イレブン記念財団 「2018年度環境市民活動助成
(採択団体事例発表) 大阪湾沿岸域環境創造研究センター
   ・
認定NPO法人 瀬戸内オリーブ基金 「ゆたかなふるさと助成(スタートアップ分野)
    (採択団体事例発表) 
NPO法人 ひとともりデザイン研究所 
   ・
独立行政法人 環境再生保全機構 「地球環境基金
   ・
公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会 「国際花と緑の博覧会記念協会助成
   ・公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団 「環境保全プロジェクト助成
   ・全国労働者共済生活協同組合連合会 「全労済地域貢献助成事業
   ・
積水ハウス 株式会社 「積水ハウスマッチングプログラム」
   ・
トヨタ自動車 株式会社 「トヨタ環境活動助成プログラム
   ・
阪急阪神ホールディングス 株式会社 「阪急阪神未来のゆめ・まち基金
   ・
大阪府大阪府環境保全活動補助事業
         「
地域活動を広げる府民協働発電補助事業
第3部 個別質問会 12団体(予定)

<プログラム>
10:00~ 第1部 新しい流れと書き方講座 (2つの講座から1つ選択してください)
       (1)資金調達の新しい流れ(研修室A/B )
         「クラウドファンディング」「遺贈寄付」「プロボノ」        
       (2)初めての助成申請書の書き方講座(研修室C )
12:10~ お昼休憩 (50分)
        *研修室A/B は、飲食可です。ごみは各自お持ち帰りください。
13:00~ 第2部 環境市民活動助成金セミナー (研修室A/B )
       (1)事例発表 助成財団 ×採択団体 (2 事例)
過去の採択事例を2つの視点から伺います。
        *助成財団:採択の決め手はココ!
        *採択団体:活用事例、経験談。
       (2)助成制度説明 (8 団体)
         各助成制度の特徴、審査基準など、応募要項やWEBではわからないポイント
         を助成財団担当者がお伝えします。
14:40~ 休憩 (30分)
15:10~ 個別質問会 
        会場内に、助成財団ごとのブース(参加予定 12団体)を設けています。
        各助成財団の担当者に、時間内で、直接、個別に何度でも質問ができます。
<お申込み・お問合せ> エコネット近畿 事務局
申込フォーム http://kokucheese.com/event/index/481418/
電話:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:yoyaku★econetkinki.org (★を@に変換して送信ください)
チラシ 

-- -- -- -- -- ----★ 必要事項 ★-- -- -- -- -- --

(1)お名前:
(2)所属団体・組織・企業名 :
(3)会員種別: 一般 / 会員 / 入会希望 *
(4)住所 :
(5)電話番号 :
 (6)FAX:
(7)Eメールアドレス :
 (8)第1部の参加講座を1つ選択してください   
   資金調達の新しい流れ / 申請書の書き方講座
(9)今までに申請したことが・・・
申請したことがあり、採択された / 申請したことがある / 申請したことがない
(10)アンケート
・セミナー開催情報はごこから入手しましたか?(団体名   )
・どのような形で入手しましたか?
    ホームページ / DM /メールマガジン/チラシ/フェイスブック / 新聞 / 紹介 / その他

* 申込時の入会で、会員割引特典が受けられます。 (~3/31まで開催のセミナー)
  エコネット近畿 10月入会 年会費 : 正会員 1500円、賛助会員 1000円

★-- -- -- -- -- -- -- ----★- -- -- -- -- -- -- ----★

     助成金セミナーは、セブン-イレブン記念財団の助成を受け開催いたします。
 
 セブン-イレブン記念財団 2018年度「環境市民活動助成」のお知らせ
 ■応募受付期間2017年11月1日(水)~30日(木)となります。
 ■応募要項2017年9月1日(金)からホームページに掲載します。
             http://www.7midori.org/josei/
<全国で開催予定 2017年度 助成金セミナースケジュール>
http://www.7midori.org/event/seminar/jyosei/2017/index.html
開催日時
都道府県
会 場
お問い合わせ先
詳 細
9月2日(土)
13:00~17:00
東京
TKP市ヶ谷
カンファレンスセンター
9月23日(土)
13:00~17:00
長崎
松藤プラザ
「えきまえ」いきいきひろば
9月30日(土)
13:30~17:00
札幌
札幌駅前ビジネススペース
カンファレンスルーム2A
10月14日(土)
10:00~16:30
大阪
大阪産業創造館 5階
研修室A・B・C
10月28日(土)
13:30~17:00
三重
四日市市なやプラザ
各助成金セミナーのお問い合わせについて
  • 詳細はチラシ(PDF版)をご覧ください。
  • お申込み・お問い合わせは、各地域の主催団体あてにご連絡ください。
  • 会場ごとに、申込締切日が異なりますので、ご注意ください。
]]>
助成金の活用支援 econet 2017-08-03T17:01:08+09:00
9/16 木育・森育 近畿フォーラム2017 http://www.econetkinki.org/blog170801090734.html NPO法人木育フォーラム / NPO法人里山倶楽部

木育・森育 近畿フォーラム2017

~木工教室や木のおもちゃ、森の活動、いろんなもんが集まって、わいわい話す
と楽しくってためになる!~

チラシ 木育
木育は誕生して十数年、森育はまだ生まれたばかりです。でも、2016年に東京
で開催された第1回木育森育楽会では全国から300名近くの参加があり、今年2月
に開催された第4回木育サミットでも700名を超える参加者がありました。木育・
森育は今、全国的な広がりをみせはじめています。また、近畿は木造建築や林業
において長い歴史と誇れる文化を持ち、木育・森育の進展に寄与する力を持つと
思います。
そこで、近畿でも木育、森育の情報交換会を企画しました。木育、森育として
活動していなくても、木に関する活動、森に関する活動をされているみなさん、
つながりませんか? 参考になる活動がたくさん見つかると思いますし、コラボ
する機会がうまれるかもしれません。ここ近畿でネットワークを作りましょう!

話題提供、活動紹介
「木育活動のひろがり」 永冨一之(大阪教育大学)
「森育っていいかも」 新田章伸(NPO法人里山倶楽部)
「木育イベントノウハウ全公開」 米地徳行(NPO法人木育フォーラム)
「木育2年、木は500年」 橋元美穂(吉野町地域おこし協力隊)
木育フォーラム「きとひろば」、木のおもちゃ・楽器の展示と体験ブースもあり
ます!

チラシダウンロード → http://bit.ly/2tLCRWE
右クリックで印刷

■開催要項
●目 的:近畿の木育・森育の実践者が集い、情報交換し、出会いつながる場を
提供する。
●期 日:9月16日(土) 10:00~19:00
●会 場:大阪教育大学天王寺キャンパス 学園ホール2階大会議室
JR・地下鉄天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅下車 徒歩10分
JR寺田町駅下車、徒歩5分
http://osaka-kyoiku.ac.jp/campus_map.html#tennoji
※公共交通機関をご利用ください。
●対象者:木育・森育実践者 研究者
(木工関係、木のおもちゃ、森林関係 森のようちえん等)
●定 員:50名 ※定員になり次第締切
●参加費:5,000円(懇親会費3,000円含む)当日持参
■主 催:NPO法人木育フォーラム NPO法人里山倶楽部
■後 援:大阪教育大学、兵庫県、吉野町 ※申請中
■運 営:木育・森育 近畿フォーラム2017実行委員会
余部衛 (兵庫県立やしろの森公園)
黒岩絵里子(組ム木製作工房)
関 雅宏 (伊丹森のほいくえん)
谷 拓也 (NPO法人木育フォーラム、アルプル木工教室)
永冨一之 (大阪教育大学)
新田章伸 (NPO法人里山倶楽部)
橋元美穂 (吉野町地域おこし協力隊、木のおもちゃ作家)
米地徳行 (NPO法人木育フォーラム)

スケジュール:注)時間・内容は状況・都合により変更になる場合があります。
9:30 受付開始
10:00 オープニング演奏「カンテレ」(フィンランド木製弦楽器)
開会、参加者交流
話題提供、活動紹介(30分×2)
大阪教育大学 NPO法人里山倶楽部
12:00 昼食(学内食堂、または持参弁当)
13:00 活動紹介(30分×2)
NPO法人木育フォーラム 吉野町地域おこし協力隊
14:00 ポスターセッション(60分)
活動紹介団体+応募団体8団体
全員参加パネルディスカッション(70分)
ふりかえり、まとめ
17:00 懇親会(120分)
吉野の樽酒試飲、ビール、ソフトドリンク、軽食
19:00 閉会

◆木のおもちゃ等の展示品、ポスターセッション参加団体を募集します。
8月30日締切。希望多数の場合は、他団体とのバランス等をみて決定し、
詳細連絡させて頂きます。
◆情報コーナーを設けます。
団体資料・イベントチラシ等を持参配布頂けます。当日持参ください。

■お問い合わせ・お申し込み
木育フォーラム 近畿フォーラム担当 谷
メール:info@mokuiku.org TEL:06-6115-6919
住所:〒559-0026 大阪府大阪市住之江区平林北2-4-18
※下記内容を明記の上 メールにてお申し込みください。
氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、メールアドレス、所属or活動
団体名、ポスターセッション参加・木のおもちゃ等展示を希望される方は、その
旨を記載してください。 ]]>
会員団体イベント情報 econet 2017-08-01T09:03:47+09:00
サスティナブルスクールが取り組んだ「気候変動」 http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html 第35回 エコネット・カフェ のお知らせ
サスティナブルスクールが取り組んだ「気候変動の教育プログラム」
9月27日(水) 18:30~20:30

チラシ cafe_35

「ESD重点校(サスティナブルスクール)」でもある箕面こどもの森学園では、この1学期「気候変動」をテーマに学習してきました。
今回は、小・中学生が取り組んだ気候変動の教育プログラムについてお伝えします!

■日 時:9月27日(水) 18:30~20:30

■場 所:NPO法人エコネット近畿 事務局
大阪市北区天神橋2丁目北1-14サンプラザ南森町(旧天二ビル)401
      地下鉄南森町駅 東改札 3番出口のぼって左折れ、(目の前の横断歩道を渡らず)
      天神橋二丁目商店街の中を歩いて右手「西日本書店」の4Fです。徒歩5分

■お 話:藤田 美保(ふじた みほ) (認定NPO法人 箕面こどもの森学園 理事)

■プロフィール:
大学卒業、公立小学校教諭となる。2002年大阪に新しい学校を創る会に出会う。
2003年大阪市立大学文学研究科教育学専攻課程修了。
2004年からわくわく子ども学校常勤スタッフ、2009年から箕面こどもの森学園校長となる。
著書 「こんな学校あったらいいな~小さな学校の大きな挑戦~」(築地書館)

■参加費:200円(お茶・お菓子代)

■定員:15名程度

■お問合せ先、お申込先  NPO法人エコネット近畿
                 Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
                 Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

-- -- -- -- -- ----★ お申し込みについて★-- -- -- -- -- --
お申し込みは、下記の必要事項を記載の上、EメールかFAXでお願い致します。
(1)所属団体・組織・企業名 :
(2)氏名 :
(3)お電話番号 :
(4)住所 :
(5)Eメールアドレス :
★-- -- -- -- -- -- -- ----★- -- -- -- -- -- -- ----★

▼ このページのアドレスは、こちら ▼
http://www.econetkinki.org/blog170726153930.html

▼ チラシは、こちら ▼
http://img01.ecgo.jp/usr/econet/img/170728122158.pdf
   ]]>
お知らせ econet 2017-07-26T15:27:37+09:00
9/18迄 生物多様性アクション大賞2017 http://www.econetkinki.org/blog170718122500.html action
*======================*
“国連生物多様性の10 年”の普及啓発を目指す
「生物多様性アクション大賞 2017」 募集開始

http://www.env.go.jp/press/104309.html
平成29年7月15日(土)~9月18日(月・祝)
*======================*
          
「国連生物多様性の10年日本委員会」(UNDB-J)は、
「生物多様性アクション大賞2017」の募集を7月15日(土)から開始します。

5つの部門(たべよう、ふれよう、つたえよう、まもろう、えらぼう)で
「優秀賞」を選定し、その中で大賞を決定し表彰します。

多くの皆様の御応募をお待ちしています。

また本年も広く応募を呼びかけるため、生物多様性リーダーのさかなクンに
「生物多様性アクション大賞2017アンバサダー」に就任していただきました。

◆応募期間: 平成29年7月15日(土)~9月18日(月・祝)

◆応募方法:
「生物多様性アクション大賞」特設ページ(下記URL)より応募。
URL: http://5actions.jp/award/

◆内容:生物多様性の保全や持続可能な利用に取り組む団体・個人から、
下記部門ごとの取り組みを募集いたします。

◆対象となる活動:
・日本国内を拠点とする活動であること。
・計画に確実性があり、応募の段階で活動実績があること。
・継続性(概ね3 年以上)が見込まれること。
(注)政治活動や宗教の布教を目的として活動する団体や、公序良俗に反する活動は除く。

●各賞・活動支援金●
環境大臣賞:30万円(優秀賞から1組)
農林水産大臣賞:30万円(優秀賞から1組)
優秀賞:5万円(各部門1組)
特別賞:復興支援賞、グリーンウェイブ賞、セブン-イレブン記念財団賞、SDG's賞、審査委員賞

実施体制:(2017年7月14日現在)
●主催:国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)
●共催:一般財団法人セブン-イレブン記念財団
●協賛・協力:前田建設工業株式会社、セキスイハイム、公益財団法人国土緑化推進機構、
経団連自然保護基金、富士フイルム株式会社、株式会社オルタナ、国際連合広報センター
●後援(予定):環境省、朝日新聞社、共同通信社、日本経済新聞社、毎日新聞社、生物多様性自治体ネットワーク

◆今後のスケジュール(予定)
募集期間 2017年7月15日(土)~9月18日(月・祝)
審査期間・募集締切 2017年10月
優秀賞発表・授賞式 2017年12月

▼Facebookページでも最新情報を発信しています
https://www.facebook.com/5actions.award

●ご質問等ございましたら下記までお問い合わせください。
===============
生物多様性アクション大賞事務局
担当:木村

Tel: 03-5256-6770
e-mail:award@cepajapan.org
URL: https://5actions.jp/award
===============

◆詳細は、こちら http://www.env.go.jp/press/104309.html ]]>
お知らせ econet 2017-07-18T12:23:48+09:00
NPO広報誌づくりのポイント ご報告 http://www.econetkinki.org/blog170707175549.html 第34回 エコネット・カフェ
「NPO広報誌づくりのポイント」 記事づくり編
ご 報 告

黒沢さん  全体の様子
5つのWと1つのHで頭でっかちに。何を書くかより、何を書かないかが大事。
──分かりやすく読者の心をしっかりつかむ誌面をどうつくるか。
新聞づくり20年のベテラン編集者が、主に記事の書き方を中心にアドバイスします。
【日 時】平成29年7月6日(木) 18:30~20:30
【お 話】黒沢 雅善さん (元・朝日新聞記者)
【場 所】NPO法人エコネット近畿 事務局
【対象者】自分の団体の広報誌を今よりちょっとよくしたい人
【参加者】12名 (15名)
【参加費】 500円
【内 容】
 1、会報ができるまでの流れ
 2、記事づくりの十戒
 3、参加者自己紹介・質問
 4、アンケート記入
]]>
お知らせ econet 2017-07-07T17:36:08+09:00
団体のキャッチコピーづくり ご報告 http://www.econetkinki.org/blog170703210807.html マネジメントセミナー
魅力が伝わる!共感が生まれる!
団体のキャッチコピーづくり講座
ご 報 告

林田さん
 団体の活動を知っていtだいたり、団体の活動や想いに共感して参加する人を増やしたいとき。
 団体の「活動」やその「魅力」をわかりやすいことばで読み手に「伝える」キャッチコピーです。
 キャッチコピーづくりの過程で、これまでの活動を振り返って(団体の活動や想いの棚卸し)、
 相手にとっての団体の社会的な「価値」に気づき、わかりやすい言葉で「伝える」方法を
 学びました。
 
【開催概要】
日  時:平成28年(2016)11月17日(木)  18:30~21:00
会  場 :エコネット近畿 事務所 
実績数:12名(目標 10名)
プログラム:
時 間 内 容
18:00~ 受付開始
18:30~ 開会
18:30~18:40 開会あいさつ、趣旨説明、講師紹介
18:40~20:30

(1)そもそも「キャッチコピー」とは?

  • キャッチコピーの本質とは何か?

(2)団体キャッチコピーの作り方

  • キャッチコピー作り3つのステップ
  • 団体のキャッチコピーの5つの型
  • 伝わりやすくするコツ3選
  • 実際に手を動かしてつくってみる
   (休憩5分)
  • お互いにフィードバック
20:30~20:40 アンケート記入、次回セミナーのお知らせ
20:40 閉会

【セミナーの様子】
ワークの様子 真剣&緊張
ワークショップの様子 緊張&真剣なまなざし
完成
みなさんの力作が発表されました。
(1)そもそも「キャッチコピー」とは?
   キャッチコピーの本質とは?
   「本来持っている価値(いいところ、メリット)を伝わりやすくすること」で、このスキルは
   広報全般にわたって繰り返し応用できるとのお話しから始まりました。行の前に挿入

(2)団体キャッチコピーのつくり方
   3つのステップ  
   (1)目的 :誰にむけたものか? (外部向け?内部向け?)
     ↓
   (2)価値 :自分の団体のいいところ。役立つところ。
     ↓
   (3)発想 :(1)と(2)を組み合わせて発想する。

(3)団体の価値を伝える「5つの型」
  「ビジョン型」「理念型」「説明型」「魅力型」「Lets型」

(4)伝わりやすくするには?
  かんたんな文字を使う。
  団体名と同じことを言わない。
  余韻を残す。

(5)実際にキャッチコピーを作ってみました。
 
 とても限られた時間のなかで、集中力がとぎれることなく、かなり完成度の高いものが
  次々と生まれました。みなさんの力作は、全員で共有しました。

コピーづくりは、できれば団体のすべての人のかかわりの中で、じっくり検討し、
団体以外の第3者に「伝わる」かどうかをチェックしていただくのがよさそうですね。
短い言葉で、団体のミッションがあらわされていれば、会員の勧誘は、理事会や事務局
だけでなく、会員ひとりひとりが推奨者として、ネットワークを広げていく当事者になれるかも
しれません。

アンケート結果 回答数:12

1.あなたの活動に役立つまたは知りたかった内容でしたか?
  とても得るものがあった 10人 83%
  少し得るものがあった  2人  17%

<参加者の声>
・改めて自分の活動を考えるいい機会になりました。自分の想いそのままでなく、読み手に伝える、 伝わるという表現は、とても大切だということが学べました。
・目的-価値-発想 というプロセスで作っていく手法は、キャッチコピーだけではなく、いろんな広報 
 物に応用できそうです。
・普段何気なく見聞きしているコピーが宝の山だなぁと感じるきっかけとなった。
・(団体のことを)じっくり考える時間をもてたので良かったです。
・キャッチコピーづくりの素人である私でも、非常にスムーズにいくつものキャッチコピーを作り出すこと 
 ができた。

<成 果>
・前回参加された方が、再びセミナーを受講してくださった。(50%)
・全員が、なんらかの形で自ら起案し、キャッチコピーをつくることができた。
・自分の作品だけでなく、他団体の作品もお土産として持ち帰っていただくことで、団体を知る
 機会となった。(互いに情報交流できた)


講師 林田全弘さん
○ホームページ http://azukidesign.com
○個人ブログ http://blog.canpan.info/rindazenko
○「NPOのためのデザイン」http://design4npo.com
○Facebook 「林田全弘」「NPOのためのデザイン」
○Twitter @design4npo
○当日資料は、下記のURLから御覧いただくことができます。
       http://design4npo.com/2016/11/07/786/

  ご参加いただいたみなさま、広報にご協力いただきましたみなさまありがとうございました。

報告書は こちら  マネジメント報告書
]]>
お知らせ econet 2017-07-03T20:07:36+09:00
econet mail news vol.171 http://www.econetkinki.org/blog170703190852.html *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
7月6日(木) 18:30~20:30 開催!

エコネット・カフェ第34回「NPO広報づくりのポイント」(2017/7/6)
http://www.econetkinki.org/blog170425225118.html

econet mail news vol.171 (2017.7.3) 部数 1,376部
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
昨日7月2日は、半夏生。関西ではタコを食べる日とされています。
(いやいや、タコ焼きはいつでも食べているのですが・・・)
この日までに、田植えを終えてひと休み。
タコの8本足のように、稲が大地にしっかり根をはるようにとの願いがこめら
れているとか。みなさんの地域では、何を召し上がりますか。
このむし暑さ、熱中症には気を付けて、乗り切りたいですね。

《 I N D E X 》……………………………………………………

■エコネット近畿主催事業

→●エコネット・カフェ第34回「NPO広報づくりのポイント」(2017/7/6)
http://www.econetkinki.org/blog170425225118.html

→●エコネット近畿 これからのスケジュール
今年度の情報交流会は、2018年2月開催予定です。
詳細はエコネット近畿HPにてお知らせします。

■エコネット近畿会員団体・連携団体イベント情報・募集情報

→●ウォーターステーション琵琶の会
第10回水辺の匠 おもしろステージ(2017/7/16・17)

→●淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク(2017/7/15、8/5)
http://www.itasenpara.net/ http://itasennet.exblog.jp/

→●地域の未来・志援センター
「愛知・岐阜・三重 環境活動 情報交流会2017」(2017/9/16)
「山・川・里・海 大交流会」 ~豊かな自然を活かすネットワーク in 三重
http://kokucheese.com/event/index/469661/

■他団体のイベント情報

→●大阪府シェアリングネイチャー協会
ネイチャーゲーム リーダー養成講座(2017/9/17~18)

→●公益財団法人 大阪みどりのトラスト協会
「トラスト感謝祭」(2017/7/17)

→●一般社団法人市民エネルギー生駒
再生可能エネルギー普及・推進のための連続講座と映画上映会

→●パタゴニア
グランテッド・フィルム・フェスティバル(大阪) (2017/7/13)

■ボランティア募集

→●天神祭ごみゼロ大作戦実行委員会
「天神祭ごみゼロ大作戦ボランティア募集」
https://ws.formzu.net/fgen/S97878108/
--------------------------------------------------
■助成金・補助金情報
→エコネット近畿ホームページでもご確認いただけます。
http://www.econetkinki.org/page0104.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■エコネット・カフェ
第34回 「NPO広報誌づくりのポイント」(2017/7/6)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5つのWと1つのHで頭でっかちに。何を書くかより、何を書かないかが大事。
──分かりやすく読者の心をしっかりつかむ誌面をどうつくるか。
新聞づくり20年のベテラン編集者が、主に記事の書き方を中心にアドバ
イスします。
--------------------------------------------------
【日 時】平成29年7月6日(木) 18:30~20:30
【お 話】黒沢 雅善さん (元・朝日新聞記者)
【場 所】NPO法人エコネット近畿 事務局
【対象者】どなたでも ( 自分の団体の広報誌を今よりちょっとよくしたい人 )
【定 員】15名程度 ( 要予約 / 先着順 )
【参加費】 500円
【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちらから↓
http://www.econetkinki.org/blog170425225118.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■ウォーターステーション琵琶の会/琵琶湖河川事務所
第10回水辺の匠 おもしろステージ(2017/7/16・17)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
夏休みに、普段なかなか出来ない体験を通して、自然、水環境、
歴史・文化、防災などを学び、協力ボランティア団体と河川事務所、
中間支援団体、参加者親子、地域の皆様との「交流の場」をつくる。
夏の体験教室が満載です。
--------------------------------------------------
【日 時】2017年7月16日(日)、7月17日(祝) 9:30~16:00
【場 所】ウォーターステーション琵琶、アクア琵琶
【内 容】親子で楽しめる様々な体験、夏休みの自由工作教室や楽しいステージ、パネル展示で学ぶ
(1) モノづくり体験 入場無料、工作材料費100円~400円、
(2) ドキドキ体験、おもしろ発見
(3)おいしい体験 食体験は基本的に実費
(4)楽しいステージ オープニング よさこい踊り(大石笑)

↓詳細は、こちらから↓
http://www.water-station.jp/index.php?&serv=viewwhatsnew&wn_id=371
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク
城北公園定例活動 (2017/7/15)+ワンドクリーン作戦
庭窪定例保全活動 (2017/8/5)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
H29年度 イタセンネット定例活動は
(基本第1土曜、第3日曜) 活動場所は城北ワンド群・菅原大橋下
(第2日曜)庭窪ワンドとなります。
河川清掃、自然観察会など、イタセンネットと共同・同時開催が
可能なイベントがございましたら、お知らせください。
----------------------------------------------------
◎ イタセンネット6月の活動予定
(城北:第1土曜、第3日曜、庭窪:第2日曜)
【日 時】7月15日(土) 9:00~11:00(雨天決行)
【集合場所】城北ワンド・菅原城北大橋下

【日 時】8月5日(日)9:30~12:00頃(雨天決行)
【集合場所】庭窪レストセンター

↓詳細は、こちら↓
http://www.itasenpara.net/ http://itasennet.exblog.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■地域の未来・志援センター/セブン-イレブン記念財団
「愛知・岐阜・三重 環境活動 情報交流会2017」(2017/9/16)
「山・川・里・海 大交流会」 ~豊かな自然を活かすネットワーク in 三重
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は「山・川・里・海 大交流会」をメインに行います。
「山・川・里・海」をテーマにゆるやかな連携を目指していますが、
いざ呼びかけてみると、多くの人が自分たちの活動に一生懸命で
お隣さんの活動さえもよく知らない!?ということに気づきました。
どの団体も自分たちだけで課題を解決できるわけではありません。
まずは出会って知り合って、お互いのことをじっくり話しませんか。
--------------------------------------------------
【日 時】2017年9月16日(土) 12:30~20:30(予定)
第1部 グループワーク 12:30~16:55(受付開始 12:00)
第2部 懇親会 18:00~20:30(受付開始 17:45)
【場 所】じばさん三重 (三重県四日市市安島1丁目3番地18号)
第1部 グループワーク 5F 大研修室
第2部 懇親会 6F 展示室
※近鉄「四日市駅」で下車 南改札口を通り、西出口を出て徒歩5分
【参加費】1)グループワーク・懇親会 どちらも参加 / 会員3,000円、一般4,000円
2)グループワークのみ参加 / 会員 無料 、一般 500円
3)懇親会のみ参加 / 会員3,000円、一般3,500円
※当日ご入会いただいた方は、会員価格にて参加いただけます。
【申込締切】2017年8月20日(日)
【お問合せ】NPO法人 地域の未来・志援センター
〒461-0002名古屋市東区代官町39-18
日本陶磁器センタービル5-D 中部リサイクル運動市民の会内
TEL:052-936-3213 FAX:052-982-9089
E-mail:office★c-mirai.org

★「愛知・岐阜・三重 環境活動 情報交流会2017」詳細・申込ページはこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/469661/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■大阪府シェアリングネイチャー協会
ネイチャーゲーム リーダー養成講座(2017/9/17~18)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自然に寄りそう生き方を楽しもう。
--------------------------------------------------
【日 時】2017年9月17日(日)9:30?18日(月・祝)16:30(1泊2日)
【場 所】大阪市立信太山青少年野外活動センター
【内 容】ネイチャーゲームは、自然に対する特別な知識などが無くても、自然
の持つ豊かな表情を楽しむことのできる自然体験活動です。趣味とし
てだけでなく教育や色々な場で広く活用されています
【対 象】ネイチャーゲームに興味・関心のある18歳以上の方
【講 師】山下 達恵さん(公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会 公認
ネイチャーゲームトレーナー)
【参加費】一般22,000円、学生21,000円(宿泊費・食費・講習費・副読本代を含
みます。指導員登録費用は別途)
【定 員】20名(先着順)
【申込み・問合せ】事務局 井上 徹(いのうえあきら)
TEL:090-8448-7460 FAX:06-6913-6557
E-mail:akira.inoue3@gmail.com

↓詳細は、こちら↓
http://www.naturegame.or.jp/qualification/lf/osaka/000420.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■公益財団法人 大阪みどりのトラスト協会
「トラスト感謝祭」(2017/7/17)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪で行われている自然環境保全活動や緑化活動、それを支える
皆さんと、豊かな自然の恵みに感謝!~
--------------------------------------------------
【日 時】2017年7月17日(月・祝)
14:00~16:45(受付:13:30)
【会 場】大阪市立自然史博物館 講堂
<http://www.mus-nh.city.osaka.jp/>
【定 員】200名(先着順)
【申し込み】大阪みどりのトラスト協会
専用ウェブフォーム:<http://bit.ly/ogt0717>
メール:midori@ogtrust.jp
電話:06-6614-6688
【参加費】無料 ※博物館入館料が別途必要になります。
(大人300円、大学生・高校生200円、中学生以下無料)
【プログラム】
◆表彰式
国土緑化運動・育樹運動ポスター原画コンクール入賞者の表彰
環境保全活動貢献者に感謝状の贈呈
◆講演
「野生生物から見た大阪の自然」 講師:石井 実
(大阪府立大学副学長 大阪みどりのトラスト協会会長)ほか

↓詳細は、こちら↓
<http://www.ogtrust.jp/news/entry/000891.html>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■一般社団法人市民エネルギー生駒
再生可能エネルギー普及・推進のための連続講座と映画上映会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●連続講座・無料
第1回 7/16(日)生駒市北コミニュティーセンター
朴勝俊氏 関西学院大学教授
「電力自由化はなぜ脱原発・エネルギーシフトへの第一歩なのか」
・原発の問題 ・再エネ普及の障害になっている部分 ・電力市場の基礎知識
第2回 9/2(土) 生駒市北コミニュティーセンター
原 亮弘氏 おひさま進歩エネルギー(株)代表取締役
「自然エネルギーでまちづくりを!」
第3回 9/30(土)生駒市南コミニュティーセンター
和田 武氏 和歌山大学客員教授/自然エネルギー市民の会代表
「再生可能エネルギー優先社会を目指す世界動向と日本の課題」

●映画 「日本と再生」 上映会 生駒市コミニュティーセンター(セイセイビル)
光と風のギガワット作戦 ~世界が自然エネルギー100%に向かうワケとは?~
1回目8/20(日)午後3時~ 2回目 8/26(土)午後3時~

【定 員】先着順 90人
【参加費】参加費300円(当日)
【申し込み】1参加希望日、2住所、3氏名、4電話、5参加人数 を書いて、
メールかまたはハガキで市民エネルギー生駒まで
お申込みください。
●住所:〒630-0122 生駒市真弓2-7-24
●メール:simin-e★kcn.jp (★を@に変換)

↓詳細は、こちら↓
http://shimin-energy.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■パタゴニア
グランテッド・フィルム・フェスティバル(大阪) (2017/7/13)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「グランテッド」のフィルムシリーズは土地や文化や地域に生気を与えるつながりを
保護/回復するために戦う人びとの物語です。7月1日よりこれら作品の全国上映ツアーが始まります。
ぜひご来場いただき、日本でのエピソードである山口県上関町と長崎県東彼杵郡川棚町川原地区での
2つのチャレンジを応援してください。
--------------------------------------------------
【日 時】7月13日(木) 開場18:30、開園19:00
【場 所】 スタンダードブックストア心斎橋 無料
【お問合せ】 パタゴニア大阪店
http://www.patagonia.jp/patagonia-osaka-japan/store_924604522.html)
【内 容】
■エピソード3:シー・オブ・ミラクルズ(奇跡の海)
http://www.patagonia.jp/sea-of-miracles.html
パタゴニアの助成金先であり、国内唯一新規原発建設予定地とされている山口県上関町を舞台に映画を制作しました。
「上関の自然を守る会」代表である高島美登里氏をはじめ地元の人びとは、上関原発計画で危機にさらされている生物多様性の豊かな「奇跡の海」を守り、100年後の子供たちにつなぐ活動をしています。
『シー・オブ・ミラクルズ(奇跡の海)』で 何が危機にさらされているのかをご覧ください。

■エピソード特別編:プロテクターズ・オブ・ファイアフライ・リバー(ほたるの川のまもりびと/パタゴニア特別限定版)
http://www.patagonia.jp/protectors-of-firefly-river.html
長崎県東彼杵郡川棚町川原地区の住民は、川棚川の支流石木川を囲むように、
先祖から引き継ぐこの地で自然とともに生活を営んできました。いま、ダム建設によって、
その生活が奪われる危機にあります。川原地区の13世帯の住民は計画が持ち上がってから
半世紀ものあいだ、計画の見直しをもとめ、ふるさとの自然と暮らしを守る活動がつづいています。

↓詳細は、こちら↓
http://www.patagonia.jp/jp-granted-film-festival.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ ボランティア募集 ◇

■天神祭ごみゼロ大作戦
ボランティアスタッフ(個人・団体)大募集!!!(7/14締切)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
天神祭をごみゼロに!
みんなで楽しく世界に誇れる祭りをつくりあげよう!
--------------------------------------------------
■活動内容
リユース食器システムの運営、場内に設置されたごみ箱での分別誘導、散乱ごみの清掃活動など
■日時
・2017年7月24日(月)10時から24時・2017年7月25日(火)10時から24時 ※各日シフト制
■条件
・活動日現在、15歳以上の方(中学生の方は参加できません)
高校生は個人・団体によらず、保護者の方の同意書を提出してください。フォーマットは、ホームページからダウンロードできます。(www.tenjin-gomizero.jp)
・活動日に指定の場所、時間で活動が可能であること。活動は長時間にわたり、立ったままでの活動が主となりますのであらかじめご了承下さい。
・ボランティア説明会(※)の参加が可能であること。
※6/25(日),6/29(木),6/30(金),7/2(日)
■支給 スタッフTシャツ※報酬・交通費・食事の支給はありません
■申し込みフォーム
PC・スマホ共用フォーム
URL:https://ws.formzu.net/fgen/S97878108/
携帯電話用フォーム
URL:https://ws.formzu.net/mfgen/S97878108/
■締め切り 6/30(金)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 助 成 金・補 助 金 情 報 ◇

■現在募集中の助成金の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在募集中の助成金・補助金です。
詳しくは、各助成金の募集要項等をよくご確認ください。
-------------------------------------------
→(公財)全国税理士共栄会文化財団
「助成事業 (地域文化の振興をめざして) 」(2017/6/1~10/31)
▼学術・文化・芸術・スポーツ、職業能力開発・雇用拡充
http://www.zenzeikyo.com/assist/index.html

→コンサベーション・アライアンス・ジャパン
アウトドア環境保護基金(前期)
▼環境保全
http://www.ca-j.org/information/2017/05/2017815.html

→(公財)イオン環境財団
第27回環境活動助成先公募 2017/6/1~8/20
▼環境保全
https://www.aeon.info/ef/environmental_activities_grant/public_offering/index.html

→(公財)りそなアジア・オセアニア財団
「環境助成」2017/6/13~8/31
▼環境保全
http://www.resona-ao.or.jp/project/environment_application.html

→ 日本山岳遺産基金
「日本山岳遺産」候補地申請 2017/4/15~8/31
▼ まちづくり、環境保全、農山漁村・中山間地、その他
http://sangakuisan.yamakei.co.jp/isan/

→(公財)自然保護助成基金
「第28期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成」 2017/5/29~7/14
▼環境保全、国際協力・交流
http://www.pronaturajapan.com/

→(公財)日野自動車グリーンファンド
公益財団法人日野自動車グリーンファンド平成29年度助成事業 2017/5/16~7/31
▼社会教育、まちづくり、環境保全、国際協力・交流
https://www.hino.co.jp/csr/greenfund/promotion.html

→日本フラワーデザイナー協会
平成30年度 NFD one leaf fund 2017/5/1~8/31
▼保健・医療・福祉、まちづくり、環境保全
http://www.nfd.or.jp/division/nfd-one-leaf-fund

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■配信停止ご希望の方は、こちらから https://a13.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=14&f=2&g=1&c=996&code=fc6705f92a620d4301a742aa6c952136

このメールニュースは、ご登録いただいた方、当会会員、
名刺交換をさせていただいた方にお送りしております。
また、イベント情報の掲載希望の方は、件名を「掲載希望」として
情報をお寄せください。

■情報掲載をご希望の方は、こちらから
http://www.econetkinki.org/page0138.html

発行責任者:理事長 平田 通文
製作:事務局 辻 郁子
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
NPO法人エコネット近畿 事務局
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-14
サンプラザ南森町(旧天二ビル)401号
TEL:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:jimukyoku@econetkinki.org(代表)
mailnews@econetkinki.org(メールニュース)
URL:http://econetkinki.org
FBページ: http://www.facebook.com/econetkinki.org
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★エコネット近畿FBページでも 随時情報発信中!★ ]]>
メールニュース econet 2017-07-03T19:07:57+09:00
企業と環境NPOの協働セミナー 2017 http://www.econetkinki.org/blog170703143500.html
企業と環境NPOの協働セミナー 開催のお知らせ

協働セミナー2
第3回 企業と環境NPOの協働セミナーのようす(2017/2/3終了)

【日 時】 2018年1月30日(火) 14:00~16:30

【場 所】 大阪産業創造館 5階 研修室A/B

【定 員】 30人

【参加費】 一般 3000円 、会員 1000円、学生 無料

【昨年開催の様子】
]]>
イベント情報 econet 2017-07-03T14:31:01+09:00
9/16(三重)「山・川・里・海 大交流会」 http://www.econetkinki.org/blog170629112331.html ★★★★愛知・岐阜・三重 環境活動 情報交流会2017★★★★
「山・川・里・海 大交流会」 ~豊かな自然を活かすネットワーク in 三重
主催:NPO法人地域の未来・志援センター、一般財団法人セブン-イレブン記念財団
★★地域の未来・志援センターからのお知らせ★★ 

http://kokucheese.com/event/index/469661/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地域の未来・志援センターが毎年開催している「愛知・岐阜・三重 環境活動情報交流会」。
今年は「山・川・里・海 大交流会」をメインに行います。
「山・川・里・海」をテーマにゆるやかな連携を目指していますが、
いざ呼びかけてみると、多くの人が自分たちの活動に一生懸命でお隣さんの活動さえもよく知らない!?ということに気づきました。
どの団体も自分たちだけで課題を解決できるわけではありません。
まずは出会って知り合って、お互いのことをじっくり話しませんか。

★日時:2017年9月16日(土) 12:30~20:30(予定)
第1部 グループワーク 12:30~16:55(受付開始 12:00)
第2部 懇親会 18:00~20:30(受付開始 17:45)

★場所:じばさん三重 (三重県四日市市安島1丁目3番地18号)
第1部 グループワーク 5F 大研修室
第2部 懇親会 6F 展示室
※近鉄「四日市駅」で下車 南改札口を通り、西出口を出て徒歩5分

★参加費:1)グループワーク・懇親会 どちらも参加 / 会員3,000円、一般4,000円
2)グループワークのみ参加 / 会員 無料 、一般 500円
3)懇親会のみ参加 / 会員3,000円、一般3,500円
※当日ご入会いただいた方は、会員価格にて参加いただけます。

★主催: NPO法人 地域の未来・志援センター / 一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
★後援:三重県、いなべ市、桑名市、東員町、四日市市、環境省中部地方環境事務所
★協力:青川ネットワーク、いなべ木の駅 龍華驛、いなべの里山を守る会、NPO法人エシカ、
桑員エコリーグ、NPO法人桑竹会、NPO法人生ごみリサイクル思考の会、
22世紀奈佐の浜プロジェクト委員会、山造り研究所、四日市ウミガメ保存会
いなべ市市民活動センター、環境教育ネクストステップ研究会
環境省中部環境パートナーシップオフィス、なごや環境大学

★申込締切:2017年8月20日(日)

★お問合せ:NPO法人 地域の未来・志援センター
〒461-0002名古屋市東区代官町39-18
日本陶磁器センタービル5-D 中部リサイクル運動市民の会内
TEL:052-936-3213 FAX:052-982-9089
E-mail:office★c-mirai.org

★「愛知・岐阜・三重 環境活動 情報交流会2017」詳細・申込ページはこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/469661/ ]]>
会員団体イベント情報 econet 2017-06-29T11:22:29+09:00
7/16・17 第10回水辺の匠おもしろステージ http://www.econetkinki.org/blog170625221319.html 第10回水辺の匠おもしろステージ
(サブタイトル:夏休みワクワク体験♪おもしろ発見!)
平成29年7月16日(日)、7月17日(祝)

チラシはこちら 水辺の匠_10
夏休みに、普段なかなか出来ない体験を通して、自然、水環境、歴史・文化、防災などを学び、協力ボランティア団体と河川事務所、中間支援団体、参加者親子、地域の皆様との「交流の場」をつくる。夏の体験教室が満載です。

1 日時  平成29年7月16日(日)、7月17日(祝) 9:30~16:00
2 場所  ウォーターステーション琵琶、アクア琵琶
3 主催  ウォーターステーション琵琶の会・ 琵琶湖河川事務所    
4 後援  滋賀県・滋賀県教育委員会(申請中) 大津市・大津市教育委員会  
       BBCびわこ放送
5 協力  南郷水産センター ・琵琶湖博物館
6 内容  親子で楽しめる様々な体験、夏休みの自由工作教室や楽しいステージ、
       パネル展示で学ぶ
  • モノづくり体験 入場無料、工作材料費100円~400円、 
     ○間伐材を使ってフクロウ・カブトムシづくり
     ○竹ポックリ竹ペンダント・ブレスレット、竹で作った行燈展示
     ○竹でガリガリとんぼ、ブンブンぜみづくり
     ○楽しい折り紙教室
     ○ヨシを使った工作教室、写真入りヨシ額  ブーブー笛  ヨシでヒンメリ、 
      ヨシでうちわづくり
     ○トポロジー工作   
     ○ボタニカルコラージュカードづくり
     ○木の実、毛糸で動物づくり
     ○ぷよぷよ夏風車作り
     ○エコチョコづくり
     ○木端材で木工教室
     ○ルアーの色ぬり・泳がせてみよう
     ○アクア琵琶では無料ではり絵・絵ハガキ、回転絵皿、ビワゴラスイッチ、バルーンアート
  (2) ドキドキ体験、おもしろ発見     
     ○ザリガニ・ナマズ・亀など生き物にタッチしてみよう!    
     ○ペットボトルで回る浮沈子、渦巻きのふしぎ!
     ○パネル展示からおもしろクイズに挑戦 エコ博士になろう
     ○雨体験室で大雨体験ができるよ!  
     ○エコ缶釣り・輪投げで遊んで温暖化ストップ 家庭のエコ診断実施
  (3)おいしい体験 食体験は基本的に実費  
     ○鮎の塩焼きに挑戦
     ○地元の食材で炊き込みご飯、ちらし寿司    
     ○ヨシうどん      
     ○洗堰レトロカフェ (カンパ制)
  (4)楽しいステージ   オープニング よさこい踊り(大石笑) 
     ○よし笛演奏 (日本ヨシ笛協協会・大津市グループ5G出演他)
     ○TANAKAMI 子ども発表        
     ○民話絵本を映しながら朗読劇 
     ○お楽しみ金管五重奏
     ○ホタルの紙芝居
     ○アクア琵琶でお魚博士のお話、アクア琵琶のひみつ

チラシは、こちら 
http://img01.ecgo.jp/usr/econet/css/img/data_pdf.gif?f=170625221030 ]]>
会員団体イベント情報 econet 2017-06-25T22:05:51+09:00
7/24・25 天神祭ごみゼロ大作戦ボランティア大募集 http://www.econetkinki.org/blog170625191926.html 天神祭をごみゼロに!
みんなで楽しく世界に誇れる祭りをつくりあげよう!
天神祭ごみゼロ大作戦 ボランティアスタッフ(個人・団体)大募集!!!
2017.7.24(月)宵宮 2017.7.25(火)本宮

2016年の調査では天神祭の期間に発生する「ごみ」は2日間でデータが得られるだけで60トン(内約0.4トンが資源物)、実際にはこれをさらに相当上回るものと思われます。また、その量の多さだけではなく道や広場に広がる散乱ごみの状況も深刻で、回収されたごみも適切な分別がなされないためにほとんどが焼却処分されています。天神祭ごみゼロ大作戦は人が常駐し分別を呼びかける分別ステーション、繰り返し何度も洗って使用できる「リユース食器」を露店に導入し、ごみ減量と散乱ごみの防止を実施する日本最大級の取組です。
 今年はごみゼロ実施初年度として、共に活動を行うボランティアスタッフを募集しています。今年はまず南天満公園からリユース食器の返却やごみの分別回収拠点として「エコステーション」を複数設置し国内外から訪れる来場者に対し、呼びかけや散乱ごみの清掃などを行います。ぜひご参加ください!

◆ボランティア活動の内容と日時◆
(1)宵宮、本宮での活動
 □活動内容:リユース食器システムの運営、場内に設置されたごみ箱での分別誘導、散乱ごみの清掃活動など
 □活動日:
・2017年7月24日(月) 宵 宮 10:00~24:00
・2017年7月25日(火) 本 宮  10:00~24:00
※各日 (1)10時〜13時 (2)12時〜16時  (3)15時〜19時 (4)18時〜21時  (5)20時〜23時 (6)23時〜24時  のシフト制となります。複数のシフトにわたっての活動、すべての時間帯での活動(終日)も可能です。
ただし、(6)は(5)の時間帯から延長可能な方のみが対象となり、(6)のみの参加はできません。
※各活動時間の最初の1時間程度は、受付や当日ガイダンス、活動引継ぎの時間となります。また、当日の活動内容の指定はできません。運営事務局にお任せください。
募集人数 2日述べ800人※募集人数は変更となる場合があります。
募集締め切り:2017年6月16日(金)

□申込区分
【団体の方】
◇ 申込単位は1団体につき6名以上とします。
・メンバー全員の名簿の提出をお願いします。フォーマットはホームページからダウンロードしてください。
・6〜20名につき1名の代表者を選出していただきます。
・ 代表者を含む2名のメンバーの方は、2017年6月25日(日)、6月29日(木)、29日(金)、7月2日(日)の主催者が指定するいずれかの「ボランティア説明会」に必ず参加してください。
説明会への複数名での参加は歓迎です。
・「ボランティア説明会」に参加が難しいメンバーの方がいる場合は、代表者が責任をもって、活動日までにボランティアメンバーに事前説明を行ってください。
・企業や団体など50名以上でのご参加の場合は、別途個別説明会の開催も対応いたします。事務局までお問い合わせください。

【個人の方】  
◇申し込み単位は個人とします。
・2017年6月25日(日)、 29日(木)、 30日(金)、7月2日(日)の主催者が指定するいずれかの 「ボランティア説明会」 に必ず参加してください

□ボランティア説明会
申し込み時に、 第1希望と第2希望にチェックを入れてください。 説明会は先着順となり、 原則として第1希望の回にご参加いただくことになり ます。 申し込み時にご自身の説明会参加希望日を控えておいてください。 ただし、 申し込みの状況により、 希望の日時にご参加いただけない 場合は、 事務局より別日をご案内いたします。 あらかじめご了承ください。

【開催日時】
□ 6月25日(日) 9時30分~11時30分 場所:なにわエコスクエア
□ 6月25日(日) 12時30分~14時30分 場所:なにわエコスクエア
□ 6月25日(日) 15時30分~17時30分 場所:なにわエコスクエア
□ 6月25日(日) 19時00分~21時00分 場所:大阪市立西区民センター 第4会議室
□ 6月29日(木) 19時00分~21時00分 場所:市民活動スクエアCANVAS谷町
□ 6月30日(金) 19時00分~21時00分 場所:市民活動スクエアCANVAS谷町
□ 7月2日(日)  10時00分~12時00分 場所:大阪市立東淀川区民会館 和室4
□ 7月2日(日)  13時00分~15時00分 場所:大阪市立東淀川区民会館 和室4
□ 7月2日(日)  16時00分~18時00分 場所:大阪市立東淀川区民会館 和室4
□ 7月2日(日)  19時00分~21時00分 場所:大阪市立東淀川区民会館 和室4

【定員】
各回70名

【開催場所】
○なにわエコスクエア
〒538-0036 大阪市鶴見区緑地公園2-135
地下鉄長堀鶴見緑地線「鶴見緑地」駅 徒歩5分

○大阪市西区民センター
〒550-00014 大阪市西区北堀江 4-2-7
地下鉄 千日前線「西長堀」駅 7番出口 北へ100m
地下鉄 鶴見緑地線「西長堀」駅 3番出口 南へ100m

○市民活動CANVAS谷町
〒540-0012 大阪市中央区谷町二丁目2-20 2階
京阪天満橋駅14番出口から徒歩8分 地下鉄天満橋駅3番出口 谷町四丁目駅1番出口から徒歩4分

○大阪市立東淀川区民会館
〒533-0023 大阪市東淀川区東淡路1-4-53
阪急電車「淡路」駅から徒歩約700メートル

□支給品
・スタッフウェア※報酬・交通費・食事の支給はありません

□申込条件
・活動日現在、15歳以上の方(中学生の方は参加できません)
 高校生は個人・団体によらず、保護者の方の同意書を提出してください。フォーマットは、
 ホームページからダウンロードできます。
・活動日に指定の場所、時間で活動が可能であること。活動は長時間にわたり、また立ったままでの活動が主となりますのであらかじめご了承下さい。
・主催者が指定する日に、団体ボランティアは代表者を含む2名が、個人ボランティアは本人が説明会の参加が可能であること。
・その他、主催者が定めるボランティア参加の注意事項を遵守し、活動できること。

◆ボランティア申し込み方法◆
下記の注意事項を熟読の上、以下のURLよりお申し込み下さい。
お申し込みにあたっては、ウェブ上のFAQ(よくある質問)もご参照ください。
□申込締切期限:6月16日(金) 24:00まで
※定員に達した場合、申込を早期に締め切る場合がございます
※原則、下記の申込フォームにて申込みください。申込みフォームからの申込みが難しい場合に限り、別途郵送、FAXでの受付も可といたします。

□申込みフォームURL:
PC・スマホ共用フォームURL:https://ws.formzu.net/fgen/S97878108/
携帯電話用フォームURL:https://ws.formzu.net/mfgen/S97878108/

※ご使用の携帯電話で「メール指定受信登録」や「迷惑メール受信拒否設定」などをされている場合は、運営事務局からの返信メールを受信することができません。お手持ちの携帯電話設定をご確認いただき、@tenzin-gomizero.jpのドメイン解除を必ず行ってください。
□郵送先・FAX番号(申込みフォームからの申込みが難しい場合のみ受付可)
郵送先:大阪市淀川区木川西1-4-20 サンフォレスト8F
天神祭ごみゼロ大作戦実行委員会
FAX:072-983-5855

◆注意事項◆
・環境対策ボランティア未経験者、経験者問わず必ず説明会に参加をしてください。説明会に参加をできない方は、当日のボランティア活動に原則参加できません。(ただし、団体での申込みに限り、ボランティアリーダーの方が責任をもってボランティアメンバーに事前説明を行う場合は、メンバー全員の参加は必須ではありません。)
・ご希望のシフトによってはスタッフ配置の都合上、ご期待に添えない場合もあります。
・来場者から見ればボランティアスタッフも一般のスタッフと同じと見なされます。節度と責任感をもって活動にご参加ください。
・当日はシフトを組んで活動を行いますので、勝手な行動はご遠慮ください。
・他の団体、あるいは個人ボランティアと一緒に活動していただく場合があります。
・ボランティア活動中(説明会等も含む。)の映像・写真・記録等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に属します。
・活動の際、団体PRのための「のぼり」やウェア、それに類するグッズ類のご利用はご遠慮ください。
・ボランティアの皆様には「ボランティア保険」に加入していただきます。保険費用の負担と手続きは事務局が担います。手続きの際、氏名・住所を使用しますので、何卒ご了承ください。

◆個人情報の取扱い◆
個人情報については運営事務局が定めるプライバシーポリシーに則り、その目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理し、法令上の特段の事情がない限り、本人の同意なしに第三者への目的外での開示・提供はいたしません。
プライバシーポリシー:
当委員会は、利用者の皆さまから同意をいただいた上でお住まいの地域や年齢、メールアドレス等の個人情報を収集させていただくことがあります。
任意に提供いただいた個人情報は、利用者の皆さまへさらなるサービスを提供することや、研究調査のためのデータを構築することなどに利用させていただきます。
それら目的以外の用途には利用しません。
また、当委員会以外の組織(企業、宗教、名簿業者など)に個人情報を提供することは、一切ありません。
口頭や書面、ホームページなどでお寄せいただいたご意見は、ホームページほか、当委員会で発行するパンフレットや報告書などに掲載することがありますので、予めご了承ください。
なお、その場合でも個人が特定できる情報を含めることはなく、必ず同意をいただいた上で掲載させて頂きます。

当委員会では、個人情報を重要なものと認識し、提供いただいた個人情報を「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」その他関連法令等を遵守して保護します。

◆呼称権について◆
呼称権は「天神祭ごみゼロ大作戦2017」の公式スポンサーなど、天神祭ごみゼロ大作戦実行委員会の承認する団体に限り認められます。承認を受けていない団体の呼称権は認められませんので、あらかじめご了承ください。
所属する団体の広告やPR等の目的で「天神祭ごみゼロ大作戦2017」の呼称やロゴマークなどを使用することはできません。

◆リユース食器システムとは◆
使い捨て食器の代わりに、繰り返し何度も洗って使用出来る食器を導入し、具体的なごみ減量、地球温暖化防止を計る仕組みです。

◆天神祭ごみゼロ大作戦実行委員会とは◆
毎年大量の廃棄物が排出され大きな問題となっている天神祭(宵宮・本宮)行事に適正処理と「リデュース」「リユース」「リサイクル」のいわゆる3Rの視点を導入し、環境に配慮したごみゼロ祭へと導く取組を進めるために立ち上がった組織です。

<構成団体>
公益社団法人大阪府産業廃棄物協会/大阪市/株式会社大恵/大阪市ボランティア・市民活動センター/社会福祉法人大阪ボランティア協会/天神橋筋商店連合会/なにわエコ会議/地球温暖化防止活動推進センター/特定非営利活動法人大阪府民環境会議/特定非営利活動法人ごみゼロネット大阪/大阪ごみ減量推進会議/大阪びんリユース推進協議会/Rびんプロジェクト/World Seed/特定非営利活動法人地域環境デザイン研究所ecotone

◆お問合せ先◆
天神祭ごみゼロ大作戦実行委員会
住所:大阪市淀川区木川西1-4-20-8F(NPO法人大阪府民環境会議内)
ボランティアに関するお問い合わせ 
TEL:06-6195-9868 MAIL:entry@tenjin-gomizero.jp FAX:072-983-5855
その他のお問い合わせ
TEL: 06-6195-9868 MAIL:info@tenzin-gomizero.jp ]]>
会員団体イベント情報 econet 2017-06-25T19:16:56+09:00
瀬戸内オリーブ基金助成制度説明会 ご報告 http://www.econetkinki.org/blog170623233130.html

NPO法人瀬戸内オリーブ基金助成制度説明会 ご報告

(2017/6/23 @エコネット近畿事務所)
オリーブ基金
瀬戸内オリーブ基金 伴場氏

【開催概要】
【日 時】2017年6月23日 13:00~15:00 *時間を変更しました
【場 所】エコネット近畿 事務所(http://www.econetkinki.org/page0108.html)
地下鉄南森町駅 東改札 3番階段徒歩5分 西日本書店 4F
【内 容】
1、助成制度説明 「瀬戸内オリーブ基金」
2、採択団体による事例発表 「フォレスター松寿」
3、応募書類の書き方
4、個別質問会
【定 員】3 団体

「瀬戸内オリーブ基金」の伴場様にお越しいただき、助成制度についてのご説明と、応募書の書き方のポイントについてご説明いただいたほか、制度を活用して事業の広がりを実現された「フォレスター松寿」小川様、永井様に活用事例をご発表いただきました。
 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

松寿 事例発表
     フォレスター松寿 ご発表のようす   小川雅由さん、永井唯晴さん

*森の世話人 フォレスター松寿 (ふぉれすたーしょうじゅ)
http://forester.la.coocan.jp/framepage1.html
「森の世話人」として活動している団体です。詳しくは、下記の六甲砂防事務所HPの
「六甲山地の森づくり」をご覧ください。
http://www.kkr.mlit.go.jp/rokko/
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
 申請書の書き方については、具体的に「採択された」事例と「不採択となった」事例概要をお話しいただくことで、より具体的な申請イメージをつかむことができました。
助成金は、私たち活動団体の「想い」を形にする支援である一方、助成財団の「想い」の実現を託されたお金であることを実感した2時間でした。
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

<採択事例に多くみられる傾向>
1、山海川の連携。他団体との連携。
2、子どもが参加できる。近所の人に公開されている。
3、社会貢献活動をなしているもの。長年の功績。
4、過去の実績から、団体がその事業を実際に運営する実力があることが想像できる。
5、従来からある活動であるなら、手本となる活動。

<不採択になる事例>
1.啓蒙活動にあたり、必要となる教材購入費の請求。
2、申請された事業の目的や活動が、オリーブ基金めざすところとあまりにもかけ離れている。
3、申請された事業が、団体の日ごろの活動とあまりにもかけ離れている。
4、事業計画が甘い。実際に運営できるか、発展や継続できるのかが見えにくい。

<期待される事例>
1、持続可能な社会を目指す活動。プロジェクト自体も持続可能である。
2、子どもを育む活動。次世代への波及効果
3、新しい試み。新プロジェクト。チャレンジ。
  新しいとは、「団体ができたばかり」、「既存の団体だが申請する事業が初のプロジェクト」の
  いずれでもよい。

 瀬戸内オリーブ基金は、昨年度から大きく制度変更があり、現在「植樹・環境教育分野」の応募受付中です。(7月末締切)
 また、新設の環境団体や、既存の団体の新規事業に対して「スタートアップ助成」も同時募集しておられます。(12月15日締切)
 近畿エリアが対象で(分水嶺が基準)、京都、兵庫の一部をのぞき対象エリアとなっていますが、団体または団体の活動が対象になっているかどうかについては、オリーブ基金事務局までお問合せになってみてください。

【助成制度の詳細】http://www.olive-foundation.org/grantinfo/
  植樹・環境教育等助成 スタートアップ助成
応募締切 7月31日 締め切り 12月15日
審査会 9月上旬 1月下旬
最終審査会 9月下旬 2月下旬
助成決定 10月上旬 3月上旬
助成対象期間 2017年10月1日~2018年3月31日 2018年4月1日~2018年3月31日
*10月14日(土)大阪産業創造館で開催される「第13回 環境市民活動助成金セミナー」に
  ご登壇予定です。

]]>
お知らせ econet 2017-06-23T23:20:51+09:00
econet mail news vol.170 http://www.econetkinki.org/blog170622201035.html *━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
6月23日(金)開催!

資金調達スキルアップセミナー
瀬戸内オリーブ基金 助成制度制度説明会
http://www.econetkinki.org/blog170429155800.htmlZ
~財団担当者による説明・採択団体による事例発表・個別相談~

econet mail news vol.170 (2017.6.22) 部数 1,376部
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
まだ明るい! 夏至を迎え、なんだか得をしたような心持ち
です。どこかに寄り道したくなりますね。

《 I N D E X 》……………………………………………………
■エコネット近畿主催事業
→●資金調達のためのスキルアップセミナー
NPO法人瀬戸内オリーブ基金助成制度説明会(2017/6/23)
http://www.econetkinki.org/blog170429155800.html
→●エコネット・カフェ第34回「NPO広報づくりのポイント」(2017/7/6)
http://www.econetkinki.org/blog170425225118.html
→●近畿の環境団体情報交流会
今年度は、2018年2月開催予定です。詳細はエコネット近畿HPにてお知らせします。

■他団体のイベント情報
→●Climate Action Network Japan (CAN-Japan)
「*国連気候変動ボン会議報告会in京都 パリ協定の実施に向けた議論の最前線」

→●ウータン・森と生活を考える会
「パプアニューギニアの森の破壊と村人の生活の今 一森は生命の源-」(2017/7/7)

■ボランティア募集
→●天神祭ごみゼロ大作戦実行委員会
「天神祭ごみゼロ大作戦ボランティア募集」
https://ws.formzu.net/fgen/S97878108/
--------------------------------------------------
■助成金・補助金情報
→エコネット近畿ホームページでもご確認いただけます。
http://www.econetkinki.org/page0104.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■資金調達に関するスキルアップセミナー
「瀬戸内オリーブ基金 制度説明会」(2017/6/23)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
助成財団担当者による制度説明、助成採択団体による事例発表
応募書類の書き方説明など。
--------------------------------------------------
【日 時】2017年6月23日 13:00~15:00 *時間を変更しました
【場 所】エコネット近畿 事務所(http://www.econetkinki.org/page0108.html)
地下鉄南森町駅 東改札 3番階段徒歩5分 西日本書店 4F
【内 容】
?助成制度説明 「瀬戸内オリーブ基金」
?採択団体による事例発表 「フォレスター松寿」
?応募書類の書き方
?個別質問会
【参加費】一般500円、エコネット近畿会員無料
【定 員】15名(先着順)
【主 催】瀬戸内オリーブ基金 エコネット近畿
【お問合せ先、お申込先】NPO法人エコネット近畿
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちらから↓
http://www.econetkinki.org/blog170429155800.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇エコネット近畿 主催事業◇

■エコネット・カフェ
第34回 「NPO広報誌づくりのポイント」(2017/7/6)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5つのWと1つのHで頭でっかちに。何を書くかより、何を書かないかが大事。
──分かりやすく読者の心をしっかりつかむ誌面をどうつくるか。
新聞づくり20年のベテラン編集者が、主に記事の書き方を中心にアドバイスします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日 時】平成29年7月6日(木) 18:30~20:30
【お 話】黒沢 雅善さん (元・朝日新聞記者)
【場 所】NPO法人エコネット近畿 事務局
【対象者】どなたでも ( 自分の団体の広報誌を今よりちょっとよくしたい人 )
【定 員】15名程度 ( 要予約 / 先着順 )
【参加費】 500円
【お問合せ先、お申込先】 NPO法人エコネット近畿
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)

↓詳細は、こちらから↓
http://www.econetkinki.org/blog170425225118.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■Climate Action Network Japan (CAN-Japan)
国連気候変動ボン会議報告会in京都
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は、京都議定書の採択から20周年となる節目の年です。
今回の報告会では、5月にドイツのボンで開催された国連気候変動会議に参加した専門家の高村ゆかり先生を迎えて最新の国際動向を学ぶとともに、ボン会議に参加した
NGOメンバーが日本の温暖化対策について提言します。ぜひご参加ください。

*日時*:2017年6月26日(月)18:30~20:30(開場18:10)
*会場*:メルパルク京都 6階 会議室D「鞍馬」(京都市下京区東洞院通七条下ル)
アクセス・地図:
*プログラム*:
▼報告「国連気候変動交渉の最新動向~ボン会議の議論と展望~」
高村ゆかりさん(名古屋大学大学院)
▼提言「ボン会議にみる日本の気候変動対策の課題」
伊与田昌慶(気候ネットワーク)
▼2つの発表を受けてのコメント
浅岡美恵(気候ネットワーク)ほか
▼質疑応答&ディスカッション
司会:土田道代(地球環境市民会議(CASA))
*参加費*:一般500円、CAN-Japanメンバー団体の会員無料
*定員*:70人(先着順)
*申込み*:こちらの申込み専用ページよりお申し込みください。

↓詳細は、こちらから↓
http://www.can-japan.org/events-ja/2306
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■ウータン・森と生活を考える会
「パプアニューギニアの森の破壊と村人の生活の今 一森は生命の源-」(2017/7/7)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●お話し ポール・パボロさん
(1972年パプアニューギニアのニューブリテン島ムー村生まれ)

●通訳・概要説明 清水靖子(メルセス会修道院)

●司会 西岡良夫(ウータン・森と生活を考える会代表)

とき:7月7日(金)午後6時30分~午後8時30分

場所:大阪聖パウロ教会1階会議室(大阪府大阪市北区茶屋町2-30)

参加費:1000円

問い合せ :石崎(info@hutangroup.org 090-8145-1146)
西岡(hutan.nishioka@docomo.ne.jp)

↓詳細は、こちらから↓
http://www.pngforest.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ ボランティア募集 ◇

■天神祭ごみゼロ大作戦
ボランティアスタッフ(個人・団体)大募集!!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
天神祭をごみゼロに!
みんなで楽しく世界に誇れる祭りをつくりあげよう!
--------------------------------------------------
■活動内容
リユース食器システムの運営、場内に設置されたごみ箱での分別誘導、散乱ごみの清掃活動など
■日時
・2017年7月24日(月)10時から24時・2017年7月25日(火)10時から24時 ※各日シフト制
■条件
・活動日現在、15歳以上の方(中学生の方は参加できません)
高校生は個人・団体によらず、保護者の方の同意書を提出してください。フォーマットは、ホームページからダウンロードできます。(www.tenjin-gomizero.jp)
・活動日に指定の場所、時間で活動が可能であること。活動は長時間にわたり、立ったままでの活動が主となりますのであらかじめご了承下さい。
・ボランティア説明会(※)の参加が可能であること。
※6/25(日),6/29(木),6/30(金),7/2(日)
■支給 スタッフTシャツ※報酬・交通費・食事の支給はありません
■申し込みフォーム
PC・スマホ共用フォーム
URL:https://ws.formzu.net/fgen/S97878108/
携帯電話用フォーム
URL:https://ws.formzu.net/mfgen/S97878108/
■締め切り 6/30(金)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 助 成 金・補 助 金 情 報 ◇

■現在募集中の助成金の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在募集中の助成金・補助金です。
詳しくは、各助成金の募集要項等をよくご確認ください。
-------------------------------------------
→一般財団法人 キユーピーみらいたまご財団
「2017年募集要項B ~食を通した居場所づくり支援助成プログラム~」(2017/6/1~7/14)
「2017年募集要項B ~食育活動プログラム~」(2017/6/1~7/14)
▼社会教育、子どもの健全育成
http://www.kewpiemiraitamagozaidan.or.jp/support/index.html

→(公財)全国税理士共栄会文化財団
「助成事業 (地域文化の振興をめざして) 」(2017/6/1~10/31)
▼学術・文化・芸術・スポーツ、職業能力開発・雇用拡充
http://www.zenzeikyo.com/assist/index.html

→コンサベーション・アライアンス・ジャパン
アウトドア環境保護基金(前期)
▼環境保全
http://www.ca-j.org/information/2017/05/2017815.html

→(公財)KDDI財団
「2018年度社会的・文化的諸活動助成 」2017/7/10~7/13
▼社会教育、情報化社会
http://www.kddi-foundation.or.jp/support/social/

→(公財)イオン環境財団
第27回環境活動助成先公募 2017/6/1~8/20
▼環境保全
https://www.aeon.info/ef/environmental_activities_grant/public_offering/index.html

→(公財)日本ユネスコ協会連盟
プロジェクト未来遺産2017 2017/4/28~7/21
▼まちづくり、学術・文化・芸術・スポーツ、環境保全、災害救援、観光、農山漁村・中山間地
http://www.unesco.or.jp/mirai/news/2017/10071728003004.html

→(公財)りそなアジア・オセアニア財団
「環境助成」2017/6/13~8/31
▼環境保全
http://www.resona-ao.or.jp/project/environment_application.html

→(公財)自然保護助成基金
「第28期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成」 2017/5/29~7/14
▼環境保全、国際協力・交流
http://www.pronaturajapan.com/

→(公財)日野自動車グリーンファンド
公益財団法人日野自動車グリーンファンド平成29年度助成事業 2017/5/16~7/31
▼社会教育、まちづくり、環境保全、国際協力・交流
https://www.hino.co.jp/csr/greenfund/promotion.html

→日本フラワーデザイナー協会
平成30年度 NFD one leaf fund 2017/5/1~8/31
▼保健・医療・福祉、まちづくり、環境保全
http://www.nfd.or.jp/division/nfd-one-leaf-fund

→(公財)国際花と緑の博覧会記念協会
平成29年度「歴史の道みどりの拠点づくり事業」(2017/6/1~12/31)
▼まちづくり、環境保全
http://www.expo-cosmos.or.jp/main/community/community2.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■配信停止ご希望の方は、こちらから ##__CANCEL_URL__##

このメールニュースは、ご登録いただいた方、当会会員、
名刺交換をさせていただいた方にお送りしております。
また、イベント情報の掲載希望の方は、件名を「掲載希望」として
情報をお寄せください。

■情報掲載をご希望の方は、こちらから
http://www.econetkinki.org/page0138.html

発行責任者:理事長 平田 通文
製作:事務局 辻 郁子
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
NPO法人エコネット近畿 事務局
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-14
サンプラザ南森町(旧天二ビル)401号
TEL:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:jimukyoku@econetkinki.org(代表)
mailnews@econetkinki.org(メールニュース)
URL:http://econetkinki.org
FBページ: http://www.facebook.com/econetkinki.org
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★エコネット近畿FBページでも 随時情報発信中!★
]]>
メールニュース econet 2017-06-22T20:08:20+09:00