新着情報Topics

econet mail news vol.220

2019年02月05日 (火) 23:38
《エコネット近畿》 メールニュース (2019.2.6)
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
 ★日帰り参加募集中!★
 持続可能な社会・なりわい・暮らし  ささやまミーティング
  第14回 エコネット近畿情報交流会 2019/2/22~23
  http://www.econetkinki.org/blog181003104808.html
econet mail news vol.220 (2019.2.6) 部数 1,814部
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
ささやまミーティング エコネット近畿情報交流会まで1ヶ月を切りました。
ご発表いただく団体様もきまり、発表タイトルを発表しています。
Facebookでは、さらに、発表の詳細内容や団体名もご紹介しています。
あわせて御覧ください!そして、ぜひこの場をご一緒にどうぞ!
《 I N D E X 》……………………………………………………
■エコネット近畿主催事業 
→●持続可能な社会・なりわい・暮らし  ささやまミーティング
  第14回 エコネット近畿情報交流会 2019/2/22~23
  http://www.econetkinki.org
■エコネット近畿会員団体・連携団体イベント情報・募集情報 
→●大阪自然環境保全協会・大阪みどりのトラスト協会
 「歌垣銀寄栗の森 記念植樹と能勢の自然巡り」  2019/3/10
■他団体イベント情報・募集情報
→●京都市ごみ減量推進会議
  企業向けごみ減量実践講座 (2019/2/8)
  『中国内廃棄物行政・循環経済の最新動向~日本企業はどう対応すべきか~』
→●京都市(京のアジェンダ21フォーラム)
  IPCCシンポジウム「気候変動への適応」ライブ中継(2019/2/19)
→●滋賀県 県民生活部 エネルギー政策課 2019/3/20
   「SDGs×エネルギー ~持続可能な未来に向けた地域デザイン~」フォーラムの開催について
■求人情報
→●セブン-イレブン記念財団 
 「自然学校 正職員募集」http://www.7midori.org/stuff/midoristuff.html
→●瀬戸内オリーブ基金 
 「事務職員募集」 https://drive.media/career/job/22751
■助成金・補助金情報 
→●エコネット近畿ホームページでもご確認いただけます。
  http://www.econetkinki.org/page0104.html
-------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◇エコネット近畿 主催事業 ◇
■エコネット近畿 ・一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
     持続可能な社会・なりわい・暮らし ささやまミーティング
 第14回  エコネット近畿情報交流会  2019/2/22~23
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
異なる分野や立場、世代が集まる 近畿最大規模の参加型ミーティング。
共にこれからの社会を創る! そんな想いを 胸に集い、視野を
ネットワークを広げ、楽しくパワーアップしましょう!
……………………………………………………
◆事例紹介、全員ディスカッション 
「まちを将来世代につなぐ? 神山町の〝すまい・ひと・しごと〟づくり」
   西村佳哲さん(神山つなぐ公社理事、リビングワールド代表)
        https://www.livingworld.net/nish/lang-pref/ja/
◆活動発表
「真庭市中和地区に集まるヒト・コト」
「ESDの学校のあるSDGsのまちを創りたい」
「岡本桜回廊づくりによる地域豊饒化推進サクラこみゅにけーしょん」
「キタイSDGs宣言に基づく『里山地域』への社会貢献」
「雨水利用 in 堺」
「里山サバイバルクラブとは」
「NPO法人はちの取り組み~循環するつながりの創りかた~」
「NPOと地域住民の協働による奥播磨彩りの森づくり」
「お金の恩送りを当たり前にする」
「美しい棚田を未来につなぐ12年間年間60プログラム実践事例」
「持続可能でやさしい社会を共同創造している事例」
「幼児保育現場における自然体験」
「獣がい対策で地域を元気に~多様な担い手による創造的な解決~」
「地域と川をつなぐ やましろ里山の会」
「北原白秋の歌曲コンクールの実現を目指して(仮)」
「オルタナティブ教育16年の経験を聞く」
◆ポスターセッション
「チョウのいのちと育ち~チョウのふれあい体験の実践から~」
「奥播磨流 次世代へとつなぐ里山再生と農村景観の保全事業」
「里山サバイバルクラブとは」
「新・里山講座の取り組み」
「和束の森探検隊の取り組み」
「県立公園の持続可能な森づくり」
「つなげるチカラでかえていく―天神祭ごみゼロ大作戦の事例など―」
「自然や生き物を大切にする社会づくり~政策提言活動紹介~」
「How we can sustain the earth together for the next generation.」
「持続可能な社会・地域をつくる 近畿の環境NPOサポート」
■開催要項 
【目 的】・近畿の団体、個人が出会い、学び合う場、連携のきっかけを提供
      する。
     ・団体の組織運営力の強化、個人のスキルアップを目指す。
【期 日】2019年2月22日(金)~23日(土) 1泊2日
      22日開会12:30 23日閉会16:30
     日帰り参加の受付を開始しました。(詳細エコネット近畿HP参照)
【会 場】ユニトピアささやま(兵庫県篠山市)
      http://unitopia-sasayama.pgu.or.jp/
【対 象】農、林、自然、環境、教育、地域づくり、福祉等の市民活動の
     実践者・運営者/企業、行政等の担当者、大学等の研究者、学生
     100名。定員になりしだい締切。
【参加費】12,000円(税、宿泊費、食費3食込) 
     エコネット近畿会員11,000円 学生8,000円
【共 催】公益社団法人大阪自然環境保全協会
【協 力】パナソニックグループ労働組合連合会 休暇村 ユニトピアささやま
【後 援】大阪府、京都都、滋賀県、奈良県、兵庫県、和歌山県
     関西SDGsプラットフォーム、近畿地方ESD活動支援センター
【申込み・問合せ先】エコネット近畿事務局 
    メール:yoyaku@econetkinki.org TEL:06-6881-1133   
    FAX:06-6949-8288
    専用フォーム( https://ssl.kokucheese.com/event/entry/546476/ )
    からお申込みください。
    ご利用になれない方は、事務局までご連絡ください。
   ※申込み者・発表希望者には、メールにて詳細をご案内します。
    郵送ご希望の方は、エコネット近畿事務局までお知らせください。
【詳細・最新情報】http://www.econetkinki.org
【専用フォーム】https://ssl.kokucheese.com/event/entry/546476/
【Facebookページ】https://www.facebook.com/events/333945353826304/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◇ イベント情報 ◇
■大阪自然環境保全協会、大阪みどりのトラスト協会
 歌垣銀寄栗の森 記念植樹と能勢の自然巡り  2019/3/10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪府立大学の上田昇平助教によるキマダラルリツバメとハリブトシリアゲアリ
の共生についての講義と、活動地で銀寄栗の植樹を行います。
午後は自然豊かな能勢の自然を巡ります。
栗の活用を通じて持続可能な里山の管理システムのモデルを構築します。
保全活動の本格スタートを記念する植樹に是非ご参加ください。
……………………………………………………
【日 時】 2019年3月10日(日)  9:30~16:00(予定)
【集 合】 能勢電鉄「山下」駅に9:30
【参加費】1,000円(中学生以下500円)
【定 員】 25名
【持ち物】 弁当、水筒、タオル、雨具、汚れてもいい服装と靴
【申込み】専用申込みフォーム ⇒⇒⇒  http://bit.ly/ogt190310
     歌垣SATOYAMA楽舎
      Tel:090-8658-3390 Email : accha035@gaia.eonet.ne.jp
2018年に新たに立ち上げた「歌垣 銀寄栗の森」で、クラウドファンディングに挑戦
しています。この活動地を立ち上げた想いとこれからやりたいことを綴っていますので、
ぜひプロジェクトページをご覧ください。
https://camp-fire.jp/projects/view/120882
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◇ イベント情報 ◇
 ■京都市ごみ減量推進会議  企業向けごみ減量実践講座
『中国内廃棄物行政・循環経済の最新動向~日本企業はどう対応すべきか~』(2019/2/8)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これまでリサイクル処理の大きな出先の1つであった海外への輸出。中国の施策
変更により、廃プラを筆頭にさまざまな資源リサイクル事業において大きな影響が
出ています。中国環境規制対応など中国の環境コンサルタントの第一線でご活躍の
講師から、資源性廃棄物輸入制限も含め、中国国内の廃棄物行政・循環経済の
全体像と最新動向をお話いただきます。
--------------------------------------------------
   * 日 時  2019年2月8日(金) 14:00~16:30(受付 13:40)
   * 会 場  京都商工会議所 2階 第1~2教室(京都市中京区烏丸通夷川上ル)
   * 講 師  大野木 昇司氏 (北京大野木環境コンサルティング有限公司 総経理)
   * 参加費  無料(定員 60名 先着順)
   * 申込・問合せ先 京都市ごみ減量推進会議  
          TEL 075-647-3444    FAX 075-641-2971
          E-MAIL sanka@kyoto-gomigen.jp 
 *詳細web(申込フォームもこちら)
       http://kyoto-gomigen.jp/works/186.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◇ イベント情報 ◇
■京都市(京のアジェンダ21フォーラム)
 IPCCシンポジウム「気候変動への適応」ライブ中継(2019/2/19)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本年5月に京都市で開催予定のIPCC第49回総会に向け、東京で開催される環境省と京都市主催のシンポジウムを京都でライブ中継します。
京都でもIPCC執筆者の解説があり、東京の会場へも質問できますので、ぜひお越しください。
--------------------------------------------------
【日 時】2019年2月19日(火) 13:30~16:30
【場 所】京エコロジーセンター 1階シアター
【内 容】東京で開催されるIPCCシンポジウム「気候変動への適応」のライブ中継
講師:北島 薫さん(京都大学農IPCCシンポジウム「気候変動への適応」学研究科森林科学専攻熱帯林環境学分野教授、国際林業研究センター理事、IPCC土地特別報告書第2章執筆者)
神崎 護さん(京都大学農学研究科森林科学専攻森林・人間関係学分野教授 熱帯林研究ユニット長)
会場館内では、IPCCや2017年12月に発表した「持続可能な都市文明の構築を目指す京都宣言」に関する展示あり
【参加費】無料
【主 催】京都市(運営:京のアジェンダ21フォーラム)
【申込・問合せ】詳細URLがない場合のみ申込方法を記載
 ↓詳細はちらから↓
 http://ma21f.sblo.jp/article/185452001.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◇ イベント情報 ◇
■滋賀県 県民生活部 エネルギー政策課 2019/3/20
「SDGs×エネルギー ~持続可能な未来に向けた地域デザイン~」フォーラムの開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地球規模で進行する気候変動を背景に、環境・社会・企業統治に配慮する企業を重視・選別して行うESG投資や化石燃料関連企業からの投資撤退(ダイベストメント)、自然エネルギー100%を目指す国際的なプロジェクト「RE100」など、今や自然エネルギーの活用は世界各国に共通する重要な課題となり、現実のビジネスや社会にも影響を及ぼし始めています。
今回のフォーラムでは、こうしたエネルギーを取り巻く最新動向とともに、持続可能な未来に向けた自然エネルギーに関する県内事例の最前線をご紹介します。是非ご参加ください。
--------------------------------------------------
■開催概要
【日時】平成31年3月20日(水) 13:30~16:40 (受付13:00~)
【会場】ピアザ淡海 大会議室(大津市におの浜1-1-20)
【定員】150名(参加費無料)
■参加申込み・開催チラシ(↓↓こちらから)
http://www.pref.shiga.lg.jp/f/hodo/e-shinbun/20190128.html
■プログラム
13:30~ 開会挨拶・「しがエネルギービジョン」の推進について
13:50~ 基調講演「自然エネルギーがビジネス・社会を変える」
 (自然エネルギー財団 自然エネルギービジネスグループ マネージャー 石田 雅也 氏)
15:00~ 事例報告(1) ※県補助金活用事例
(1)Allmendeキテハ 小型チップボイラ導入による地域創造プロジェクト
 (株式会社バイオマスアグリゲーション 代表取締役 久木 裕 氏)
(2)伊吹山ソーラーファームプロジェクト
 (株式会社伊吹山スロービレッジ 取締役 嶋野 美知子 氏)
(3)高純度バイオディーゼル燃料による滋賀発SDGs実践プロジェクト
 (油藤商事株式会社 専務取締役 青山 裕史 氏)
15:45~ 事例報告(2)
(4)自然エネルギーを活用した地域活性化の推進
 (湖南市 地域創生推進課 地域エネルギー室 課長補佐 池本 未和 氏)
(5)ダイキン工業の管水路用マイクロ水力発電事業の展開
 (株式会社DK-Power 取締役 石川 吉彦 氏)
(6)水素エネルギー社会に向けたパナソニックの取組
 (パナソニック株式会社 アプライアンス社 スマートエネルギーシステム事業部 主幹 武部 安男 氏)
16:40 閉会 (※16:40~17:00 名刺交換会)
■主催(お問い合わせ) 滋賀県 県民生活部 エネルギー政策課 中嶋、竹村
TEL 077-528-3091、FAX 077-528-4808
E-mail  ene@pref.shiga.lg.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◇ 求人 情 報 ◇
■一般財団法人セブン-イレブン記念財団
 自然学校正職員募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●雇用形態 正職員(3カ月間は試用期間) 
●募集人員 若干名
●資  格
 森林整備や自然環境の保護・保全、環境学習において知識および実務経験がある方。
●給  与 当財団規定による(社会保険完備・交通費支給)
●勤務先
(1)高尾の森自然学校(東京都八王子市川町705-1)および東京本部(東京都千代田区二番町8-8)
(2)九重ふるさと自然学校(大分県玖珠郡九重町田野1624-34)
●勤務時間 9:00~17:30(所定労働時間7時間45分、休憩45分)
●休日・休暇 年間休日110日 週休2日制、有給休暇他
●業務内容
○森林整備や自然環境の保護・保全活動
○環境学習の企画・実施
○自然共生型田んぼづくりの実践
●応募方法 以下の書類を下記住所まで郵送してください。
(1)履歴書(写真貼付け)
(2)職務経歴書(書式自由)
(3)作文(1200文字以内、目安は400字詰め原稿用紙3枚程度)
テーマ「自然学校で私が目指す自然環境の保護・保全と自然体験学習」
※活動実績があれば詳しく書いてください。
※CD-R、DVDなどのメディアや書籍の提出は不可
※お送りいただきました書類、資料は返却できません。ご了承ください。
※応募いただいた方の個人情報は当財団が管理し、第三者に提供することはありません。
●応募締切 2019年2月13日(当日消印有効)
●選考方法 書類選考後、面接を実施します。
●送付先 〒102-8455 東京都千代田区二番町8番地8
     一般財団法人 セブン-イレブン記念財団 採用担当
●お問合せ 採用担当 TEL : 03-6238-3872
http://www.7midori.org/stuff/midoristuff.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◇ 求人 情 報 ◇
■認定NPO法人 瀬戸内オリーブ基金
 「事務職員」募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■職務内容
(A) 基金の運営にかかる職務全般
 企画・助成事業の実施・直轄事業の実施・会計・事務所管理・ボランティア受入れなど
・助成希望者との折衝・調整
・寄付金の受入れにともなう事務作業
・運営委員会の検討資料作成
・行政機関や他のNPO・NGOとの調整や折衝等
・新規事業の企画、運営
(B) 環境学習の企画・実施、海ごみ・マイクロプラスチックなど環境問題への取り組み
(C) 豊島・ゆたかなふるさとプロジェクト(国立公園復元事業)のリーダー
(D) オリーブ関連事業(栽培・搾油・製造・販売)のリーダー
●職務を分析して新しい提案ができる方を求めています。
●事務局が香川県の離島・豊島にありますので、豊島に住める方かあるいは通勤できる方が募集対象となります。
https://drive.media/career/job/22751
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◇ 助 成 金・補 助 金 情 報 ◇
■現在・近日募集の助成金の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在募集中の助成金・補助金です。
詳しくは、各助成金の募集要項等をよくご確認ください。
-------------------------------------------
→●公益信託アジア・コミュニティ・トラスト
  2019年度「アジア留学生インターン受入れ助成プログラム」 2019/2/4~6/21
  ▼保健・医療・福祉、社会教育、まちづくり、学術・文化・芸術・スポーツ、環境保全、災害救援、人権・平和、国際協力・交流、男女共同参画、子どもの健全育成、情報化社会、科学技術、経済活動、NPO支援
  http://act-trust.org/info/asip2019.html
→●文化庁  2019年2月1日~2019年2月25日
  平成31(2019)年度文化芸術による子供育成総合事業(芸術家の派遣事業)特定非営利活動法人等実施分・実施団体募集
  ▼学術・文化・芸術・スポーツ
  http://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/1413353.html
→●文化庁  2019年1月28日~2019年2月20日
  平成31(2019)年度障害者による文化芸術活動推進事業(文化芸術による共生社会の推進を含む)の募集
  ▼社会教育、学術・文化・芸術・スポーツ
  http://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/1413115.html
→●(一財)冠婚葬祭文化復興財団
  社会貢献基金助成  2018/10/1~2019/2/28
  ▼保健・医療・福祉、学術・文化・芸術・スポーツ、環境保全、
  国際協力・交流、子どもの健全育成、その他
  http://www.ceremony-culture.jp/social/service/fund/content01/
→●公益財団法人ノエビアグリーン財団
  2018年度 公益財団法人ノエビアグリーン財団 助成事業 2018/12/3~2/28
  ▼社会教育、学術・文化・芸術・スポーツ、環境保全、子どもの健全育成
  https://www.noevirgreen.or.jp/
→●文部科学省    2019年1月28日~2019年2月27日
  平成31(2019)年度 政府開発援助ユネスコ活動費補助金
  (持続可能な開発目標(SDGs)達成に貢献するユネスコ活動の普及・発展のための交流・協力事業)
  ▼社会教育、まちづくり、環境保全、地域安全、国際協力・交流、子どもの健全育成
  http://www.mext.go.jp/unesco/014/1413119.htm
→●日本ユネスコ国内委員会  2019年1月29日~2019年2月28日
  持続可能な開発のための教育(ESD)に関する2019年ユネスコ/日本ESD賞の公募について
  ▼すべて対象
  http://www.mext.go.jp/unesco/004/1412980.htm
→●しみん基金・KOBE
  「はぁ~とふるふぁんど支援金 」2019/1/4~3/8
  ▼すべて対象
  http://www.stylebuilt.co.jp/kikin/information/heartful.html
→●(公社)国土緑化推進機構  2019/2/15~3/31
  都道府県緑推推薦事業「子どもたちの未来の森づくり事業」 2019年2月15日~2019年3月31日
  ▼まちづくり、環境保全、子どもの健全育成、農山漁村・中山間地
  http://www.green.or.jp/cms/wp-content/uploads/9efe1286778b99eb612fb7c43e7a5b89.pdf
→●(公社)国土緑化推進機構
  緑の募金公募事業 一般公募事業  2019/2/15~3/31
  ▼環境保全、国際協力・交流
  http://www.green.or.jp/cms/wp-content/uploads/9efe1286778b99eb612fb7c43e7a5b89.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ◇平成31年度 エコネット近畿 会員募集!◇
■1月・2月ご入会の方は、最大3か月お得!
【詳細】http://www.econetkinki.org/page0106.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エコネット近畿では、随時会員を募集しております。
 正会員 (個人、団体) 3000円/年 (2019年1~3月から 2020年3月まで)
 賛助会員(個人、団体) 2000円/年 (2019年1~3月から 2020年3月まで)
※第14回情報交流会(ささやまミーティング)、助成金セミナ~など主催事業での参加費特典あり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◇寄付・協賛のお願い◇
 http://www.econetkinki.org/page0107.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エコネット近畿の活動は、皆さまからのご支援とご協力によって成り立っています。
いただいたご寄付は、エコネット近畿の今後の活動に有効活用させていただきます。
皆様からの温かいご支援を、心よりお願い申し上げます。
【問合せ先】エコネット近畿事務局
TEL:06-6881-1133 Email:jimukyoku@econetkinki.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■情報掲載をご希望の方は、こちらから
http://www.econetkinki.org/page0138.html
発行責任者:理事長 平田 通文
製作:事務局  辻 郁子
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
NPO法人エコネット近畿 事務局
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-14
サンプラザ南森町(旧天二ビル)401号
TEL:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:jimukyoku@econetkinki.org(代表)
mailnews@econetkinki.org(メールニュース)
URL:http://econetkinki.org
FBページ: http://www.facebook.com/econetkinki.org
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★エコネット近畿FBページでも 随時情報発信中!★

pagetop pagetop