新着情報Topics

5/27「琵琶湖環境研訴訟」と琵琶湖の現状」

2018年05月24日 (木) 17:58
【会員団体活動】 しがの里山や川を美しくする会
 
biwako

しがの里山や川を美しくする会の皆様へ 
 「しがの会」 5 月メールニュース                           
                          2018(平成30年)5.18
はじめに                   
若葉が芽吹き、急に暑くなってきました。梅雨はこれからだというのに、天候不順に振り回されてしまいます。5月14日はここ和邇学区はお祭りで、天皇神社から神輿が5台出て町内を練り歩くことになっていましたが、土砂降りの雨で大変だったと思います。

総会のご案内:
(しがの会 総会は5月27日、Pm.1:30~)
    例年通り和邇公民館での開催が決まり、正会員・賛助会員の皆様には、総会のご案内とともに議案書を送らせてもらいました。お忙しいこととは思いますが是非ご出席頂き、忌憚のない御意見をお聞かせ頂きたくお願い申し上げます。

2018年度(平成30年)の基本方針
 (1) 地域の環境を守る活動を充実させ、イベント等を通して行動する仲間を増やす
  (2) 川や里山等の自然環境を大切にする任意団体として、調査活動・学習活動・エコ活動に力を入れる。
  (3) 財政を豊かにして、広報・Hp等を通して「知らせる」活動を活発にする。
  (4) 反社会的行為と言われているスラップ訴訟が発生しないように努める。

大津市北部で環境破壊が著しい場所の一つ。
  2枚の写真は4月21日に和邇春日の住宅地から撮ったものですが、もうもうと土煙を上げてダンプが通っていきました。土煙は道の駅が有る「妹子の郷」の方向へなびいていきました。和邇学区は環境委員会がなくなっています。大津市北部の自然環境、生活環境はまだまだ安心できる状態ではありません。いままでの活動に間違いがなかったか良く点検し、しがの里山や川を美しくする活動を継続する必要があります。 
                大津市情報公開請求中
大津市役所 環境部は市民の自然環境・生活環境を守る部署です。5月14日付けで情報公開を請求し管理監督がきちんと行なわれているか、資料提出を要求しています。
4月1日付き部長級異動で、新たに環境部長に就任された木村 一富氏は、旧志賀町出身の方だそうです。和邇学区が不法投棄で苦労したことをご存知の方です。しがの会としては出来るだけ早い機会に面会して、大津市北部、和邇学区の環境が守られるようお願い致します。 
しがの里山や川を美しくする会(略称:「しがの会」)
メール:shiganokai@outlook.jp (TEL..077-594-1049) 

pagetop pagetop