新着情報Topics

12/8 沿岸環境関連連絡協議会ジョイントシンポジウム

2017年11月11日 (土) 21:36

第34回沿岸環境関連連絡協議会ジョイントシンポジウム
-我が国における沿岸環境の現状と問題点、および将来展望-

 
全国の沿岸域における,現場の環境要因に関する先人の残した、
活字化されていない経緯や歴史・口承を正しく認識・評価・整理する事、
そして沿岸環境を科学的見地から正しく評価し、
今後の恵み多い沿岸海域像を論ずることを目的としている。
昨年のシンポジウムではかつて強環境破壊に曝された東部瀬戸内海を中心に、
海の公害・富栄養化現象に関して、大阪湾・播磨灘などで精力的な調査、研究、
行政対応ならびに地域活動を展開された先人達の経験と知の掘り起こしを企図しました。
今年度は西部瀬戸内海、および我が国の代表的な沿岸域に焦点を当てました。
恐らく我が国の沿岸海域の水域環境に関与した(している)これだけの方が
今後集まる機会は少ないのではないかと考えております。
 
 
日時:2017年12月8日(金)
場所:けんみんホール(兵庫県民会館)
 
企画責任者: 眞鍋武彦(元兵庫県)・小林悦夫(公財ひょうご環協)・清野聡子(九大院工)・田中丈裕(NPO里海研)・牧 秀明(国環研)・今井一郎(北大院水)
 
<プ ム>
9:30 – 9:35          開会挨拶拶       今井一郎(沿環連代表)
9:35 – 9:40          水産学会挨拶   門谷 茂(水産環境保全委員会委員長)
9:40 – 9:50          趣旨説明     清野聡子(九大院工)

            司会:清野聡子(九大院工)
1. 東部瀬戸内海環境を巡る諸問題のまとめ                                  
9:50 – 10:20        第33回沿環連ジョイントシンポジウムの議論を踏まえて  
              眞鍋武彦(元兵庫県)
10:20 – 10:50      大阪湾と播磨灘の生物環境の課題  川井浩史(神戸大)
10:50 – 11:00      休 憩

            司会:田中丈裕(NPO里海研)
2. 西部瀬戸内海環境の現状と問題点
11:00 – 11:30      周防灘及び周辺海域         恵本 佑(山口県)
11:30 – 12:00      広島湾を取り巻く環境の変化と赤潮  高山晴義(元広島県)
12:00 – 13:00      昼食
                                                                                                                     司会:眞鍋武彦(元兵庫県)
3. 我が国の沿岸海域環境を見つめ直す
13:00 – 13:30      有明海および八代海          荒木希世(熊本県)
13:30 – 14:00      伊勢湾および三河湾          鈴木輝明(名城大)
14:00 – 14:30      英虞湾環境再生から新しい里海のまち・志摩へ    
                                                               松田 治(広大名誉教授)

                       司会:牧 秀明(国環研)
14:30 – 15:00      東京湾              石丸 隆(東京海洋大)・安藤晴夫(東京環科研)
15:00 – 15:30      北海道沿岸(太平洋/日本海/オホーツク海沿岸
                                                      嶋田 宏(北海道)
15:30 – 15:45     休 憩  
                                                                                                  
             司会:小林悦夫(公財ひょうご環協)
4. 将来展望
15:45 – 16:15      住民の立場から                    中西 敬(大阪湾見守ネット)
16:15 – 16:45      行政の立場から                    山本郷史(環境省)

                       司会:今井一郎(北大院水)
16:45 – 17:15      漁業の立場から                    樽谷賢治(西海水研)
17:15 – 17:45      科学研究の立場から – 森里海のつながりを見据えて– 
                                                             田中 克(京大名誉教授)
 
司会:眞鍋武彦・小林悦夫・清野聡子・田中丈裕・牧 秀明・今井一郎
17:45 – 18:30      総合討論
18:30 – 18:40      閉会挨拶    樽谷賢治(水産環境保全委員会副委員長)
19:00 – 20:30      情報交換(会場付近)
 


 

pagetop pagetop