新着情報Topics

第13回 環境市民活動助成金セミナー 速報

2017年10月16日 (月) 09:50
第13回 環境市民活動助成金セミナー 
NPOの資金調達まるわかりセミナー 開催速報


第2部8
 
10月14日(土)大阪産業創造館(大阪)にて「第13回環境市民活動助成金セミナー~NPOの資金調達まるわかりセミナー」を開催いたしました。
当日の様子を下記のとおりご報告申し上げます。

<開催概要>
日  時: 2017年10月14日(土)10:00~16:30 (開場 9:45~)
場  所: 大阪産業創造館(大阪府大阪市)研修室 A・B・C
      アクセスmap  https://www.sansokan.jp/map/
対  象: 助成金活用で活動をステップアップしようと考えておられる団体 
参加費 : 一般 1000 円、エコネット近畿 会員 500 円 (当日入会可・会員割引適用)
主  催: NPO法人 エコネット近畿、一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
協  力: 社会福祉法人 大阪ボランティア協会
後  援: 大阪府、大阪市
実績数:参加者 56名  (目標数50名)
     事前申込者数 63名 当日参加者数 3名
     地域別参加者 大阪 38 、京都 1 、滋賀 1 、兵庫 12、奈良 1
               香川 2、北海道 1、   
     新規参加者率 84% 
 
<目 的>
  • 多様な「資金調達法」についての最新情報を得て理解を深める。
  • 「助成金の活用事例」から、助成財団と協働の進め方を学ぶ
  • 持続経営のために、個々の団体に適した「資金調達法」を見出す機会とする。
<内 容>
○第1部  資金調達の新しい流れに関する情報提供 / 助成申請書の書き方講座
○第2部  助成制度活用事例紹介~採択団体と助成財団の2つの視点から~
○第3部  各助成団体との個別相談(12 団体)

<プログラム>
時間 内容・講師・発表者等  
9:45~ 受付開始
10:00~ 開会、開催挨拶
    一般財団法人 セブン-イレブン記念財団  小野弘人
   NPO法人 エコネット近畿 副理事長  新田章伸
10:05~ 
第1部 新しい流れと書き方講座
  <資金調達の新しい流れ>
   ・[クラウドファンディング] 株式会社Campfire
     ・「遺贈寄付」 税理士 江波千佳氏(全国レガシ―ギフト協会理事)
     「プロボノによるNPO支援」 認定NPO法人 サービスグラント
     コーディネーター:正阿彌崇子さん(准認定ファンドレーザー)
   <初めての助成申請書の書き方講座>
   大阪府 馬場恵子氏 (大阪府環境農林水産部)
   ・一般財団法人 セブン-イレブン記念財団 小野弘人氏(セブン-イレブン記念財団)

 
12:00~ 休憩・昼食
13:00~ 第2部 助成団体による制度の説明
  (1)事例発表 助成財団 ×採択団体 (2 事例)
               過去の採択事例を2つの視点から伺います。
  *助成財団:採択の決め手はココ!
  *採択団体:活用事例、経験談。

 ・一般財団法人 セブン-イレブン記念財団 「2018年度環境市民活動助成
    (採択団体事例発表) 大阪湾沿岸域環境創造研究センター
 ・
認定NPO法人 瀬戸内オリーブ基金 「ゆたかなふるさと助成(スタートアップ分野)
  (採択団体事例発表) 
NPO法人 ひとともりデザイン研究所 

(2)助成制度説明 (8 団体)
 各助成制度の特徴、審査基準など、応募要項やWEBではわからないポイント
 を助成財団担当者がお伝えします。

 ・独立行政法人 環境再生保全機構 「地球環境基金
 ・
公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会 「国際花と緑の博覧会記念協会助成
 ・公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団 「環境保全プロジェクト助成
 ・積水ハウス 株式会社 「積水ハウスマッチングプログラム」
 ・
トヨタ自動車 株式会社 「トヨタ環境活動助成プログラム
 ・
阪急阪神ホールディングス 株式会社 「阪急阪神未来のゆめ・まち基金
 ・
大阪府大阪府環境保全活動補助事業
       「
地域活動を広げる府民協働発電補助事業

 
14:40~ 休憩     
15:10~ 第3部 個別質問会 上記助成財団 12団体(予定)
  会場内に、助成財団ごとのブース(参加予定 12団体)を設けています。
各助成財団の担当者に、時間内で、直接、個別に何度でも質問ができます。
16:00~ 個別質問会    
 
第1部:新しいながれと書き方講座

<資金調達の新しい流れ>   参加者 33名
 最初に、正阿彌氏より「NPOの資金」についてお話しいただき、その後「助成金以外の既存の資金調達のいろいろ」や、今後注目されるであろう資金調達法について、総論としておさらいしていただきました。
 次に、そのなかでも特に、最近注目度の高い「クラウドファンディング」、「遺贈寄付」、「プロボノによるNPO支援」について、それぞれ株式会社CAMPFIRE 村田様、全国レガシ―ギフト協会理事で税理士の江波様、認定NPO法人サービスグラントの堀様に、詳細をお話しいただきました。

第1部資金調達 第1campfire 第1部遺贈寄付
コーディネーター 正阿彌崇子氏 株式会社Campfire 村田アルマ氏

遺贈寄付 税理士 江波千佳氏

第1部堀氏    
認定NPO法人サービスグラント 堀氏    

<初めての助成金申請書の書き方講座>  参加者23名
 最初に、セブン-イレブン記念財団 小野氏より、NPOの資金についておさらいしていただきました。次に、ドイツのファンドレイジング協会や環境団体、日本のNPOの事例を挙げながら、多くの財団が「助成金で団体を支援する意味」、またNPOが「助成金を申請する際に期待されていること」
について、丁寧にお話しいただきました。
 さらに、大阪府環境農林水産部エネルギー政策課 馬場様からは、助成申請での「事務・経理処理」の落とし穴を詳細なチェックリストにしていただき、実務に即役立つお話をしていただきました。
 また、「簡易申請書を短時間でしあげ、プレゼンをし、投票をする」など、本番さながらのワークは、
他団体との意見交換の場ともなりました。
 
第1部書き方2

 
第1部書き方4 第1部書き方1
書き方講座の様子
 

セブン-イレブン記念財団
小野弘人氏

大阪府
馬場恵子氏

 
第2部:助成団体担当者による助成制度説明

9団体の助成団体担当者のみなさんから制度についてのご説明をいただきました。
説明では、対象となる団体や経費はもちろんのこと、今年度大きく制度が変わった点や申請の際に重要となるポイント、審査基準、応募書ではわからない、または気づかないポイントについても丁寧にお話いただきました。

第2部1 第2部2 第2部5
全体の様子 瀬戸内オリーブ基金 積水ハウス株式会社
第2部3 第2部(4) 第2部6
トヨタ自動車株式会社 阪急阪神ホールディングス株式会社 損保ジャパン日本興亜環境財団
第2部7 第2部8  
大阪府    
第3部:個別質問会

11の助成財団のみなさんへ直接個別にご質問頂きました。
すでに申請したい事業が決まっておられる団体は、事前に配布した「個別質問会 事前準備シート」に事業概要を記載し、資料を持参して質問しておられ、より深くお話しされたため、約1時間半の質問時間も足りないと感じられた方もおられました。
時間終了まで、各団体がいくつもの助成財団のブースにおならびになり、熱心に質問されておられました。
【実施風景】

第3部1 第3部2 第3部3
CANPFIRE サービスグラント セブン-イレブン記念財団
第3部4 第3部5 第3部6
瀬戸内オリーブ基金 環境再生保全機構 国際花と緑の博覧会記念協会
第3部7 第3部8 第3部9
積水ハウス株式会社 損保ジャパン日本興亜環境財団 トヨタ自動車株式会社
第3部10 第3部11 第3部12
阪急阪神ホールディングス株式会社 大阪府 個別相談会の様子

<成果>
・様々な資金調達法の最新情報と助成制度情報を同日にコンパクトに発信することで、
 新規顧客の興味関心を喚起することができた。(昨年度実績の約3倍)
・資金調達分野での参加者同士の交流を図ることができた。
・普段交流のなかった助成財団同士の意見交換・交流の場の提供となった。

<参加者の声>
第1部 新しい流れと申請書の書き方講座
<資金調達の新しい流れ>
・一度にいろんな資金調達のいろんな手法を知れたのは良かった。
・「そんな方法もあるのか」と新しい知識を得られた。
<初めての助成金申請書の書き方講座>
・講座の中でワークの時間があり、他の参加者とも意見交換ができたのでよかった。
・形式的なところだけでなく、想いの部分の大切さを知ることができた。
・助成する側の見方が聞けて良かった。大変すばらしい内容だった。良い意味で期待を裏切られた 素晴らしさ。
第2部 環境市民活動助成金セミナー
・いろんな制度を簡潔に理解できた。
・すべてがわかりやすかった。資料ぞろえも満足。
・審査のポイントがためになった。
第3部 個別質問会
・人とのつながりができた。
・担当の方と直接お話しできたのがよかったです。
全体をとおして
・資金調達の方法には種々あって、我々が考え又これまでにいただいている資料以外にも
 多くの方法があることが分かった。また種々の例を挙げて説明してくれたのが良かった。
・助成財団が一同に会して説明が聞けたのは、大変良かった。

pagetop pagetop