新着情報Topics

6/16〆 ドイツ・エネルギーシフトを学ぶ旅・2017

2017年06月07日 (水) 17:43
【会員団体】 ECOまちネットワーク・よどがわ よりのお知らせ

まもなく締め切り 6月16日

「ドイツ・エネルギーシフトを学ぶ旅・2017」
 

脱原発で自然エネルギー100%を目指すドイツのエネルギーシフトを,地域ベースで
実践する取り組みを学ぶため,環境首都として名高いドイツ・フライブルク市とその
周辺地区において関係団体を訪問して経験をお聞きし,プロジェクトサイトを視察し
ます。2017年度は,電力小売自由化がスタートする中で,市民所有電力会社を待望す
るみなさんの関心にそって,市民が送電網を買い取って設立したシェーナウ電力会社,
市民が出資して自然エネルギーを自給するエネルギー協同組合,公民協力でエネルギー
を供給するフライブルク市のシュタットベルケ(バデノーバ社)を視察先に加えました。

【主な視察先】
■フライブルク交通公社:公共交通中心の交通システム
■リヒャルト・フェーレンバッハ職業学校:再エネ普及のための職人養成
■ヴォーバン住宅地:市民参加で築いたエコ住宅地
■バデノーバ社:環境首都フライブルクの都市エネルギー公社
■シェーナウ電力会社:市民立発電・送電会社のパイオニア
■ソーラー市民協同組合:市場統合の下で自立に挑むエネルギー協同組合
■ソーラーコンプレックス社:ジネスベースでエネルギーシフトに取組む市民立企業

【お楽しみ】
■フランス・ワイン街道への小旅行とエコワイナリーでワインディナー

-------
日程:2017年9月10日から17日の6泊8日
費用:359,000円(1人1室を希望する場合は+45,000円)
空港税や燃油サーチャージが別途必要です。
(費用には1日2食の食事代を含みます。)
募集人数:25名(最少催行人数15名)
申込期限:2017年6月16日
(期日までに15名に達しなかった場合は6月30日まで申込を受け付けます。)

ご希望の方は,下記に電話して,申し込み用紙をご請求ください。その際「ECOまちML
を見た」とお伝え下さい。

(株)日本旅行 関西企画旅行支店 担当:上田・山田・前田
電話:06-6209-0707 / FAX:06-6209-0606
Email:kansaios_office@nta.co.jp

チラシはこちら  http://img01.ecgo.jp/usr/econet/img/170607174705.pdf

ご案内はこちら http://img01.ecgo.jp/usr/econet/img/170607174734.pdf

pagetop pagetop