新着情報Topics

econet mail news vol.158

2017年01月03日 (火) 18:42
《エコネット近畿》 メールニュース (2017.1.4)
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
       *新年あけましておめでとうございます*
*1/28 森林環境教育(森林ESD)活動報告・意見交換会
*2/3 企業と環境NPOの協働セミナー
*2/8   モチベーション・しゃべる~しゃべって深めて新発見~
econet mail news vol.158 (2017.1.4) 部数 1,364部
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
あたたかで、穏やかな年明けとなりました。本年最初のメールニュースをお届けします。
今年もたくさんの環境情報が行き交い、伝えたい人のもとへと届きますように。
新しい年も、変わらずどうぞよろしくお願い申し上げます。
《 I N D E X 》……………………………………………………
■エコネット近畿 主催・共催イベント情報
→●第3回 企業と環境NPOの協働セミナー(2017/2/3)
→●平成28年度森林環境教育(森林ESD)活動報告・意見交換会(2017/1/28)
→●エコネット・カフェ「モチベーション・しゃべる」(2017/2/8)

■他団体のイベント情報・募集情報
→京都自然教室
第369回観察会 ”水鳥の観察”(2017/1/22)
→八尾市立大畑山青少年野外活動センター(アクトランドYAO)
環境教育プログラム「プロジェクト・ワイルド指導者養成講座」(2017/1/29)
→大阪府 環境農林水産部 エネルギー政策課
「第4回 大阪エコ・パートナーシップ交流会」(2017/2/4)
→京都自然教室
第370回観察会 ”真冬の能勢の自然(1泊2日)”(2017/2/11~2/12)
→地球環境関西フォーラム
「地球温暖化対策シンポジウム「エネルギーシステム改革とビジネスチャンス」(2017/2/23)
■NPO運営に関するお知らせ
→●内閣府
平成28年度NPO法改正のお知らせ
http://www.npo-homepage.go.jp/kaisei
--------------------------------------------------
■求人情報・ボランティア募集
→●【職員募集】気候ネットワーク 2017年1月16日(月)必着
--------------------------------------------------
■助成金・補助金情報
→エコネット近畿では、申請書の書き方等の個別相談のほか
出前講座・勉強会を開催しています。
http://www.econetkinki.org/page0104.html
--------------------------------------------------
■Topic
→アクト・ビヨンド・トラスト
「ネオニコチノイド系農薬に関する公募 」(2016/12/19~2017/2/10)
http://www.actbeyondtrust.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ エコネット近畿 主催事業◇

■第3回企業と環境NPOの協働セミナー(2017/2/3)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日 時】2017年2月3日(金)14:00~16:30
【場 所】大阪産業創造館 5F 研修室AB
【対 象】環境市民活動団体または環境市民活動に関心のある個人
  企業・行政の環境部門担当者
【内 容】
(1)事例紹介 住友ゴム工業株式会社、TOTO株式会社
公益財団法人公害地域再生センター(あおぞら財団)
認定NPO法人サービスグラント
(2)発表者によるパネルディスカッション
(3)名刺交換
【定 員】60名(先着順)
【参加費】3000円 エコネット近畿会員 1000円(申込と同時入会・適用可)
【お問合せ先、お申込先】エコネット近畿
FAX:06-6949-8288  Email:yoyaku@econetkinki.org
↓詳細は、こちら↓
http://www.econetkinki.org/blog161110171754.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ エコネット近畿 共催事業◇

■林野庁近畿中国森林管理局 箕面森林ふれあい推進センター
公益社団法人国土緑化推進機構/NPO法人エコネット近畿
平成28年度森林環境教育(森林ESD)活動報告・意見交換会(2017/1/28)
http://www.rinya.maff.go.jp/kinki/minoo_fc/information/h27-esd.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日 時】平成29年1月28日(土) 10時~17時
【会 場】近畿中国森林管理局大会議室及び森林のギャラリー
(大阪市北区天満橋1-8-75 JR大阪環状線 桜ノ宮駅下車5分)
【講 演】
(1)地域と学校の連携・協働の推進について
~時期学習指導要領等に向けたこれまでの審議のまとめも踏まえ~
講師 文部科学省 生涯学習政策局 社会教育課 地域・学校支援推進室
渡辺 栄二氏(予定)
(2)企業・NPO・地域と学校をつなぐ森林ESDについて
講師 公益社団法人国土緑化推進機構 木俣 知大氏
(3)森林環境教育【森林ESD)について
講師 京都教育大学教授 山下 宏文氏
【活動報告】 6事例・12団体
【申込み】箕面森林ふれあい推進センター
↓詳細は、こちら↓
http://www.rinya.maff.go.jp/kinki/minoo_fc/information/h27-esd.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ エコネット近畿 主催事業◇

■エコネット・カフェ「モチベーション・しゃべる」(2017/2/8)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どんな時も行動する上で必要となるモチベーション。
みなさんがどんなモチベーションを持って活動をしているかというテーマでおしゃべりしたいと思います。「あの、いつもパワフルな人、いつも何を考えてるんだろう…」知りたくありませんか?興味ある人を連れてこの機会に仲良くなりましょう!
【日 時】2017年2月8日(水)18:30~20:30
【お 話】足立 哲さん・松田 莉奈さん(はちのじ)
【場 所】NPO法人エコネット近畿 事務局
【対象者】どなたでも (環境を今よりちょっとよくしたい人)
【定 員】15名程度 (要予約)
【参加費】200円(お茶・お菓子代)
【お問合せ先、お申込先】NPO法人エコネット近畿
Tel:06-6881-1133 Fax:06-6949-8288
Email:yoyaku☆econetkinki.org(☆を@に変えて送信)
 ↓詳細は、こちら↓
 http://www.econetkinki.org/blog161216144728.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■京都自然教室
第369回観察会 ”水鳥の観察”(2017/1/22)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
冬の賀茂川を彩るカモやサギの仲間を観察しながら
冬の鴨川を歩きます。
---------------------------------------------------
【日 時】 2017年1月22日(日)10:00~14:00 雨天決行
【場 所】 鴨川・賀茂川周辺
【集 合】 鴨川、三条大橋右岸河川敷 午前10時までに
”むささび”の会の旗を目印に!
【対 象】 すべての方(年齢性別問わず)
【定 員】 なし
【参加費】 保険・資料費1人500円(幼稚園以下無料)
【申 込】 不要。当日朝、集合場所へ時間厳守でお越し下さい。
【問合せ】 なるべく、下記メールにてお願いします。
            kyotonatureschool@yahoo.co.jp (担当:大橋、渡邉)
↓詳細は、こちら↓
http://www.geocities.jp/kyotonatureschool/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■八尾市立大畑山青少年野外活動センター(アクトランドYAO)
環境教育プログラム「プロジェクト・ワイルド指導者養成講座」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「プロジェクト・ワイルド」はアメリカで開発された、生き物を題材とした
環境教育プログラム集です。
子どもから大人までが楽しみながら体験を通して学べる内容に
なっており、様々な場面で活用することが可能です。このプログ
ラムを実際に体験しながら学び、環境教育指導者を目指してみま
せんか?
---------------------------------------------------
【日 時】平成29年1月29日(木・祝)9時30分~17時
【場 所】八尾市立大畑山青少年野外活動センター(アクトランドYAO)
【対 象】環境教育に興味がある18歳以上の大人
【定 員】15名(先着順にて受付)
【参加費】一般2500円、学生2000円(資料、保険代等含む)
※指導者の資格取得を希望される方は別途6500円が必要となります。
【認 定】プロジェクト・ワイルド本編・水辺編の講習会を実施します。
受講者には一般指導者資格となるエデュケーター資格を発行致します。
【講 師】宮嶋 啓太(プロジェクト・ワイルド上級指導者 / NPO法人ナック所属)
【申込み】1月23日(月)までに下記申込み先へ氏名、住所、年齢、
電話番号を電話もしくはメールにてご連絡の上お申込みください。
お申込み後に詳しい案内をお送りさせていただきます。
☆ 申込み・お問い合わせ先 ☆
大阪府八尾市恩智中町4-55
八尾市立大畑山青少年野外活動センター(アクトランドYAO)担当:宮嶋(みやじま)
電話 072-940-2028 E-mail info@actland-yao.jp
http://www.actland-yao.jp/pw2017.pdf
●「プロジェクト・ワイルド」についてはHPにて詳しくご確認いただけます。
http://www.projectwild.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■大阪府 環境農林水産部 エネルギー政策課
「第4回 大阪エコ・パートナーシップ交流会」(2017/2/4)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
環境活動に取り組むNPO、企業、学校園関係者、ボランティア
のみなさまのための「大阪エコ・パートナーシップ交流会」
「海」「山」「川」「街」をテーマとした全4回のセミナーで、
パートナーシップの達人をめざしてきました。
最終回のテーマは「街」!「街」をテーマとした先行事例の
紹介を交えて、環境教育研究会や人材育成講座、交流セミナー
を行います。
--------------------------------------------------
【日 時】2017年2月4日(土) 12:30~17:00
【場 所】総合生涯学習センター 第1研修室
【内 容】交流セミナー「みつや交流亭へようこそ」味方慎一氏
人材育成講座「参加と行動につなげる手法」柏木宏氏
環境教育研究会「環境教育の伝え方」石井実氏
グループワーク
【講師等】味方慎一氏(NPO法人みつや交流亭 呼びかけ人・理事)ほか
【参加費】無料
【主 催】大阪府 環境農林水産部 エネルギー政策課

↓詳細は(チラシは)こちらから↓
http://www.pref.osaka.lg.jp/eneseisaku/partnership2/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■京都自然教室
第370回観察会 ”真冬の能勢の自然(1泊2日)”(2017/2/11~2/12)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
能勢の味覚『ぼたん鍋』を囲みながら、真冬を過ごす生き物たちの
観察や自然の話題に花を咲かせます。
---------------------------------------------------
【日   時】 2017年2月11日(土)10:00~2月12日お昼過ぎ 雨天決行
【場 所】 大阪府豊能町 能勢の里山
(京都自然教室山の家)
【集 合】 能勢電鉄妙見線 光風台駅前 午前10時までに
【対 象】 すべての方(年齢性別問わず)
【定 員】 申し込み先着20名様限定
【参加費】 保険・資料・食費1人3000円(幼稚園以下無料)
【申 込】 1月末期限で京都自然教室のホームページを確認
頂き、タイトルに『2月宿泊申し込み』と記載した
メールにてお申し込み願います。
※先着20名様限定です。
【問合せ】 なるべく、下記メールにてお願いします。
kyotonatureschool@yahoo.co.jp (担当:大橋、渡邉)
↓詳細は、こちら↓
http://www.geocities.jp/kyotonatureschool/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ イ ベ ン ト 情 報 ◇

■地球環境関西フォーラム
第11回地球温暖化対策シンポジウム
「エネルギーシステム改革とビジネスチャンス」(2017/2/23)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東日本大震災をきっかけに、供給力の確保に主眼が置かれ、需要を抑制する視点
に乏しかったわが国の電力供給システムの課題が、計画停電、電力使用制限など
により顕在化しました。この課題への対策として、電力広域的運営推進機関が設
置され、小売全面自由化、発送電分離などの電力システム改革がはじまりました。
現在では、ガスシステム改革も併せたエネルギーシステム一体改革として、新し
いサービス、市場が創出される環境が整備され、グリーンエネルギーへの事業機
会も拡大しています。
今回のシンポジウムでは、制度改革の背景や、関連技術の開発動向、企業の具体
的な取組みを紹介し、エネルギーシステム改革によるビジネス機会と課題につい
て考えていきます。
【日時】平成29年2月23日(木)13:30~17:30
【会場】リーガロイヤルNCB 2階 「淀の間」
【定員】200名
【問題提起】公益財団法人地球環境戦略研究機関 関西研究センター所長 鈴木 胖氏
『地球温暖化防止への世界の取組みと我が国のエネルギーシステム改革』
【基調講演】一般財団法人コージェネレーション・エネルギー高度利用センター理事長 柏木孝夫氏『コージェネレーションの役割増大と最新動向』
【トピックス紹介】国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、関西電力株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇平成28年度 NPO法改正のお知らせ 2017年4月 スタート!◇

改正のご案内 H28制度改正
http://www.npo-homepage.go.jp/kaisei
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PDFはこちらから
https://www.npo-homepage.go.jp/uploads/201612-kaisei-guide-fornpo.pdf

平成28年6月1日に、「特定非営利活動促進法の一部を改正する法律」(平成二
十八年法律第七〇号)が成立し、平成28年6月7日に公布され、平成29年4月1
日から施行されることが決定しました。

◆すべてのNPO法人に適用される変更 3つ◆
(1)事業報告書等の備置期間が延長されます。
(変更前)約3年間 → (変更後)約5年間 に延長
(適 用)平成29年4月1日以後に開始する事業年度に関する書類から。
事業年度が、4月~翌3月なら、平成29年度事業報告書等から。
(備置期間が延長される書類)
前事業年度の事業報告書、活動計算書、貸借対照表、財産目録、役員名簿、
社員名簿
(2)認証申請時等の添付書類の縦覧期間が短縮されます。
所轄庁が認証時等に行う縦覧期間が(変更前)2か月→(変更後)1か月に短縮
定款変更や合併の認証の申請の場合の縦覧期間も同様に短縮されます。
(3)貸借対照表の公告が必要になります。
◆認定・仮認定NPO法人に対して適用される変更◆
役員報酬規程等の備え置き・閲覧期間が過去5事業年度分に拡大されます
NPO法人の事業報告書等と同様、5事業年度分に拡大されます。
海外送金に関する書類が事後の届け出になります
200万円を超える資金の海外への持ち出しについてこれまで所轄庁に事前に通知する必要があ
りましたが、来年4月1日より後に始まる事業年度より、事後届け出で済みます。
「仮認定特定非営利活動法人」が「特例認定特定非営利活動法人」に名称変更されます。

内閣府による特定非営利活動促進法改正のご案内(PDF・3.2MB)
https://www.npo-homepage.go.jp/uploads/201612-kaisei-guide-fornpo.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■求人情報・ボランティア募集

【職員募集】気候ネットワーク *2017年1月16日(月)必着
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
気候ネットワークでは、「市民のチカラで、気候変動を止める。」をキャッチフレーズに、
市民の立場から政策提言を行い、社会を変えるための取り組みを行っています。
その業務は多岐にわたります。国際会議への参加と提言、国内における政策の
ウォッチや提言、地域における脱炭素社会のモデルづくり、人材育成を通じて、
気候変動防止のため活動を行っています。
この度、研究員、コーディネーターとして次の業務に従事していただける方を各1名
募集しています。皆様からのご応募をお待ちしています。
---------------------------------------------------
*【募集内容】*研究員1名、コーディネーター1名を募集しています。
■職種1【研究員】
・エネルギー政策(再生可能エネルギー普及・脱化石燃料・脱原発)の動向調査・分析、提言、キャンペーン
・国内の地球温暖化政策、地域政策、先進事例の調査・研究と報告
・自治体における地球温暖化対策実行計画の策定コンサルティング、進捗管理のコーディネート等
■職種2【コーディネーター】
・ファンドレイジング(寄付増、会員増、事業資金獲得等)
・温暖化問題に関する冊子、パンフレット作成
・会員・支援者コミュニケーション(セールスフォースの利用)
・イベント(シンポジウム・セミナー等)準備・運営
*【応募条件】*
◯必須条件:
・地球温暖化問題に関する専門的な知識があること(研究員)
・地球温暖化防止のためのNGO活動に意欲があること
・対外的なコミュニケーション能力があること
・業務を円滑に遂行できるITスキルがあること
◯推奨条件(必ずしも必要ではありません):
・NGO活動(ボランティア含む)の経験があること
・何らかの専門性を有していること(気候変動・エネルギー、環境政策、社会調査、キャンペーン活動、広報、ファンドレイジングなど)
・英語等の外国語でコミュニケーション能力があること
*【勤務条件・待遇】*
■勤務形態:常勤
■待遇:気候ネットワークの規定による
・週5日勤務(平日。ただし、土日・祝日の勤務もあり)
・勤務時間:10:00~18:30(ただし、会議等により18:30以降の勤務もあり)
・給与(研究員):月額17万円程度以上(応相談)。交通費別途実費支給。
・給与(コーディネーター):月額15万円程度以上(応相談)。交通費別途実費支給。
・採用時から2か月を試用期間とする。
・労働保険、社会保険あり
■勤務地:京都事務所(京都市中京区帯屋町574番地)
■勤務開始時期:2017年3月頃から(勤務開始時期については応相談)
*【応募方法】*
下記をファイル(Word・PDF等)で作成し、メール添付で提出してください。
 件名には「京都事務所スタッフ応募」と書いて送付ください。
(1)履歴書 これまでの実績、活動経験、連絡先(メール、日中連絡の取れる電話番号など)を記載して下さい。
(2)志望動機書 以下について1500字以内でまとめてください。
・あなたが地球温暖化問題を解決したいと考える理由
・あなたの考える地球温暖化防止のためのNGOの役割
・気候ネットワークで行ってみたい活動・事業
■応募先: 気候ネットワーク京都事務所 (担当:田浦)
E-mail:kyoto@kikonet.org *お問合せはE-mailでお願いいたします。
■応募締切:2017年1月16日(月)必着
↓詳細は、こちら↓
http://www.kikonet.org/support/individual/2016-12-13/staffs_recruitment>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 助 成 金 情 報 ◇

■現在募集中の助成金の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在募集中の助成金・補助金です。
詳しくは、各助成金の募集要項等をよくご確認ください。
-------------------------------------------
→(公財)明治安田クオリティオブライフ文化財団
平成29年度「地域の伝統文化保存維持費用助成」 2016/11/1~2017/1/31
▼学術・文化・芸術・スポーツ
http://www.meijiyasuda-qol-bunka.or.jp/culture/guide/
→パブリックリソース財団
SOMPOちきゅう倶楽部 2016年度「Heart&Arts プログラム」 2016/12/6~2017/1/11
▼保健・医療・福祉、学術・文化・芸術・スポーツ、科学技術、NPO支援、その他
http://www.public.or.jp/PRF/news/dt_95.html
→大阪市(地域限定)
「平成29年度大阪市市民活動推進助成事業」(2017/2/3必着)
説明会(2017/1/10)
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000335396.html
→奈良NPOセンター/ならソーシャルビジネスセンター
「ならSB・CBビジネスコンテスト」 2016/12/10~2017/2/10
▼NPO支援
http://www.naranpo.jp/information/2016/12/12-164347.html
→アクト・ビヨンド・トラスト
「ネオニコチノイド系農薬に関する公募 」(2016/12/19~2017/2/10)
▼保健・医療・福祉、環境保全、地域安全、消費者保護
http://www.actbeyondtrust.org/info/3211/
→寝屋川市(地域限定)
「寝屋川市公益活動支援・にぎわい創出公募補助金」(2017/1/16~2/15)
説明会(2017/1/11 19:00~)
http://www.city.neyagawa.osaka.jp/organization_list/keieikikaku/kikakuseisaku/koubohojokin/jigyoubosyu.html
→(一財)砂防フロンティア整備推進機構
  「砂防ボランティア基金」 平成29年度助成事業  2016/12/1/~2017/3/31
▼地域安全
http://www.sff.or.jp/volunteerkikin/guide_h29/
→連合・愛のカンパ
「連合・愛のカンパ(地域助成) 」(2017/1/1~3/31)
▼保健・医療・福祉、まちづくり、環境保全、災害救援、国際協力・交流
https://www.jtuc-rengo.or.jp/activity/kizuna/campa/
→ノエビアグリーン財団
2016年度 公益財団法人ノエビアグリーン財団 助成事業 2016/12/1~2017/2/28
▼社会教育、学術・文化・芸術・スポーツ、環境保全、子どもの健全育成
http://www.noevirgreen.or.jp/grants/organization/index.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Topics
◇ 助 成 金 情 報 ◇

■アクト・ビヨンド・トラスト
「ネオニコチノイド系農薬に関する公募 」(2016/12/19~2017/2/10)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネオニコチノイド系農薬をめぐる問題の掘り下げや、使用の削減ないし中止
などに取り組む個人および団体に、総額300万円の助成をしています。
-------------------------------------------
1. 助成プログラム名称: ネオニコチノイド系農薬に関する企画
2. 助成金額: 下記4部門総額300 万円
a) 調査・研究部門
b) 広報・社会訴求部門
c) 市場“緑化”部門
d) 政策提言部門
3. 助成対象期間: 2017年4月1日~2018年3月31日の間に実施される活動
4. 応募受付期間: 2016年12月19日(月)~2017年2月10日(金)消印有効
5. 問い合わせ先:一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト 助成係
電話:070-6551-9266(10:00~19:00)
Email:grant@actbeyondtrust.org
http://www.actbeyondtrust.org
https://www.facebook.com/actbeyondtrust
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
配信停止ご希望の方は、件名を「配信停止」としてご返信ください。
このメールニュースは、ご登録いただいた方、当会会員、名刺交換をさせていただいた方にお送りしております。
また、イベント情報の掲載希望の方は、件名を「掲載希望」として情報をお寄せください。
発行責任者:理事長 平田 通文
製作:事務局 辻 郁子
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
NPO法人エコネット近畿 事務局
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-14
サンプラザ南森町(旧天二ビル)401号
TEL:06-6881-1133 FAX:06-6949-8288
E-mail:jimukyoku@econetkinki.org(代表)
mailnews@econetkinki.org(メールニュース)
URL:http://econetkinki.org
FBページ: http://www.facebook.com/econetkinki.org
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
★エコネット近畿FBページでも 随時情報発信中!★

pagetop pagetop