新着情報Topics

1/23・24 九州環境市民フォーラム

2016年01月12日 (火) 09:18

中間支援連携団体 NPO法人九州環境サポートセンターから情報交流会のお知らせです

★★★★ 第12回九州環境市民フォーラムinかごしま★★★★

    チラシは こちらから 九州交流会_16  

九州地域の情報交流会「九州環境市民フォーラム」のテーマは“協働”です。
無農薬・無施肥で有名になった「奇跡のりんご」の木村秋則氏の基調講演と、下記5テーマ
での分科会を実施します。

【日時】
  2016年1月23日(土) 13:00~18:00
  2016年1月24日(日)  9:00~12:50
【場所】かごしま環境未来館
        (〒890-0041 鹿児島市城西二丁目1-5 TEL:099-806-6666)
【参加費】1)全日程…一般1,000円、Qサポ会員500円
       2)懇親会…4,000円(希望制、事前にお申込ください)
                      ※当日ご入会いただいた方は、会員価格にて参加いただけます。
                      ※宿泊などは各自ご手配ください。
【対象】環境活動を実施もしくは興味関心のある個人、団体、企業、行政、教育機関等
【定員】200名
【主催】特定非営利活動法人九州環境サポートセンター、
         一般財団法人セブンイ-レブン記念財団、公益財団法人かごしま環境未来財団
【共催】鹿児島市
【お申込み】
 ●Web…下記URLよりお申込み下さい。
  https://creativesurvey.com/ng/reply/47e4c39d4114c77f6d631815b58241
 ●メールで…下記フォームをご入力後info@q-support.org宛にご送信ください
 ●FAX…チラシへのご記入いただきFAX:096-277-9655へ送信ください

【内容-スケジュール】
 ■基調講演 1日目:2016年1月23日(土)13:30~14:40
  タイトル「奇跡のリンゴ誕生までと自然農法の指導・展開における協働について」(仮)
    講師:木村秋則氏(株式会社木村興農社代表)
    10年近い無収穫、無収入の苦難を乗り越えて世界で始めて無農薬・無施肥
    のりんご栽培に成功した日本の農家。
    「奇跡のりんご」と呼ばれ、現在は国内外各地で自然栽培の農業指導を行
    っている。
         1949年青森県広前氏生まれ。
    自然と共にあり「奇跡のりんご」を生んだ自然との関わり、様々な機関と
    の協働についてお話いただきます。
  ■協働事例発表:1日目15:00~16:00 
  九州各県で進められている協働の優良事例-先進事例から5つの事例団体を
  ご紹介いたします。
  様々な環境の取り組みと共に、協働の仕方も注目ください!
  事例1:NPO法人かごしま市民環境会議
      コンポストや市民電力など、市民、企業、行政の連携して、足元から
      の環境活動が魅力です!
  事例2:NPO法人環境カウンセリング協会長崎
      市民、環境団体、企業、行政など連携して海ごみなどのクリンアップ
      の取り組みに注目です!
  事例3:NPO法人桜島ミュージアム
      桜島という地域を舞台に環境教育から観光や資源開発など、行政や
      地域と連携した取り組みが魅力です!
  事例4:NPO法人かいろう基山
      森林再生のため、竹林伐採や資源活用など、企業や行政との連携が
      魅力です!
  事例5:公益財団法人かごしま環境未来財団
      中間支援的な立場で、行政、企業、市民団体と協働で公共施設を運営
      する仕組みが魅力です!

 ■分科会:1日目16:00~18:00 & 2日目 9:40~11:00
   分科会は、下記5テーマの分科会を2日間にわたって実施。
   1日目は、話題提供者の発表後、自己紹介を兼ね、参加者同士が互いの活動
   を紹介し合うことを中心に会を進行。
   2日目はそれらを踏まえ、実際の活動に役立つ情報交流、意見交換、課題解
   決、新たなネットワークづくりや事業の創出等について協議を進めます。
   話題提供者、コーディネーターからは豊かな話題を提供いただけます。
   皆様からの情報もご紹介いただき、豊かな学びと情報交換の場にしてください
 
  第1分科会:「協働ですすめる環境教育」
      話題提供者:木之下勇一氏(もりはやし倶楽部代表:鹿児島県)
      コーディネーター:川野智美氏(九重ふるさと自然学校代表:大分県)
  第2分科会:「協働ですすめる温暖化対策」
      話題提供者:鹿児島市環境政策課(鹿児島市)
                           鹿児島市コミュニティサイクル「かごりん」
      コーディネーター:宮原 美智子
         (NPO法人くまもと温暖化対策センター顧問:熊本県)
  第3分科会:「協働ですすめる森林の保全」
      話題提供者:松原幸孝(NPO法人かいろう基山事務局長:佐賀県)
      コーディネーター:豊田菜々子氏
      (NPO法人環境保全教育研究所代表理事:長崎県)
  第4分科会:「協働ですすめるごみ問題」
      話題提供者:環境パートナーシップかごしま
      コーディネーター:浅田要一郎
      (NPO法人環境カウンセリング協会長崎会員:長崎県)
  第5分科会:「協働ですすめる食と農」
      話題提供者:平由以子(NPO法人循環生活研究所理事長:福岡県)
      コーディネーター:植本阿良樹(手光えこびれっじSOIL代表:福岡県)

 ■全体発表&WS  2日目:2016年2月24日(日)11:10~12:40
  分科会で話し合った内容を全体で共有します。
  また、今後、九州の環境に取り組む私たちの活動をさらに力強いものにする
  ために、どのように協働するのか。ネットワークしていくのかを皆さんで考え
  ましょう!
 ■閉会  2日目:2016年2月21日(日)12:40~12:50

【お申込み-お問い合わせ先】
 NPO法人九州環境サポートセンター
 TEL:096-277-9660 FAX:096-277-9655
 info@q-support.org
 http://www.q-support.org/

pagetop pagetop