新着情報Topics

『生物多様性―国際シンポジウム』 のお知らせ

2014年04月06日 (日) 09:55

 
★★ 生物多様性―国際シンポジウム ★★
『環境先進国ドイツのNPOから学ぶ、生物多様性戦略と広報力』
のお知らせ

環境先進国ドイツには、会員数が45万人を超える環境NPOのNABU(ドイツ自然保護連盟)からお二人のスペシャリストを講師にお招きし、生物多様性戦略や広報をテーマにした国際シンポジウムを開催させていただくことになりました。州支部の代表と広報担当官のお二人が来日します。これだけの方をお呼びしてお話を聞ける機会は滅多にありません。ぜひ環境先進国ドイツのNPOがどのような戦略や広報をうっているのか、一緒に探ってみませんか?
環境活動に取り組むNPOや、企業、行政の方など、必聴の内容です。どうぞこの機会をお見逃しなく!!

【東京会場】
 ◎日時4月29日(火・祝) 13:00~17:00(12:30開場)
 ◎会場TKP市ヶ谷カンファレンスセンター 6階 ホール6C
 (東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル)
  JR『市ヶ谷駅』より徒歩約2分

【静岡会場】
  ◎日時4月26日(土) 13:00~17:00(12:30開場)
  ◎会場 静岡駅「山口」駅前ビル 会議室D
  (静岡市葵区御幸町11-8)
  『静岡駅』北口前 徒歩3分
 
  ◎参加費1,000円(資料代として)
  当日会場受付でお支払いください。
 ◎定員200名(要事前申込み。申込先着順。)
 ◎参加お申し込み・お問い合わせ
  メールかお電話でお願いします。
  メール宛先:ikeda@hif.or.jp
  件名:ドイツ国際シンポジウム 東京
  本文記載内容:参加者氏名、所属、電話番号
  電話:090-5224-6016

  ◎プログラム
  ・基調講演1 「NABU(ドイツ自然保護連盟)の生物多様性戦略」
   NABUヘッセン州支部 支部代表 ゲルハルト・エプラー氏
  ・基調講演2 「NABU(ドイツ自然保護連盟)の広報活動」
   NABUラインラントファルツ州支部 広報担当官 ライナー・ミヒャエルスキー氏 

  ・パネルディスカッション
  (1)認定NPO法人霧多布湿原ナショナルトラスト 事務局長 伊東俊和氏
  (2)NPO法人海辺つくり研究会 事務局長 木村尚氏
  (3)NABUヘッセン州支部 支部代表 ゲルハルト・エプラー氏
  (4)NABUラインラントファルツ州支部 広報担当官 ライナー・ミヒャエルスキー氏 

  ・参加者との意見交換

◎主催 一般財団法人セブン-イレブン記念財団 / 全国環境ボランティアリーダー会
◎後援 環境省(予定)、国連生物多様性の10年日本委員会 

pagetop pagetop