新着情報Topics

第3回 仲間づくりフォーラム 速報

2013年04月02日 (火) 23:04
第3回 仲間づくりフォーラム  速報
きれいな水辺でつながろう~びわ湖・淀川クリーンアップ~

 
第3回を迎えた仲間づくりフォーラム。3月31日(日)満開の桜のなか、きれいな水辺に集う仲間がつながりあうことで、地域の課題に取り組み、活動がさらに発展し継続することを願って、「行政や他団体」との協働をテーマに開催しました。
 
上原氏 第1部 講演 行政とコラボ!
「生物多様性の視点かで自然保護活動を考える」
大阪府農林水産総合研究所 水生生物センター 主幹研究員 上原 一彦氏


行政との協働については、水生生物センターの主幹研究員である上原氏にご講演をいただき、協働の事例や今後の展開のヒント、イベントを企画する際に注意したい「生物多様性保全の視点」をお話いただきました。

 
第1部 講演 紙芝居とコラボ!他団体とコラボ!
「紙芝居 海と空の約束 ワークショップ」
海と空の約束プロジェクト 代表 西谷 寛氏


つづく西谷氏には、「生物多様性の本箱~みんながつながる100冊~」の1冊に選ばれた自作の「海と空の約束」という絵本や紙芝居をつかった環境教育や、子ども達の身近にある学校や図書館に絵本を贈ることで、大人を巻き込む環境活動へつなげる事例をご紹介いただきました

 
西谷氏
ワークショップ
第2部 ワークショップ
「水辺での市民参加型環境イベント企画」


参加者を3つのグループにわけ、短時間で「水辺での市民参加型環境イベント」の企画に挑戦していただきました。A3の用紙を使い、チラシをつくって1分間でプレゼンテーションをしていただきました。
3部 参加者交流会

ワークショップのあとは、それぞれのイベントに関心をもった人同士が集まり情報共有。その後も、メンバー入れ替えをしながら、全員の方と意見交換をしていただきました。

 
ワークショップ2
  
広報が行き届かず、定員よりもすくないご参加となりましたが、和歌山、姫路といった遠方からもお越しいただき、他団体との情報共有の時間をおとりいただくことができ、会場内は終始和やかな雰囲気につつまれていました。
当日ご参加いただいたみなさま、広報にご協力いただきましたみなさまこの場をお借りしまして御礼申し上げます。ありがとうございました。

速報レポートはこちら 仲間づくり3
 

pagetop pagetop